函館夏の一大イベント!港まつり「いか踊り」の歴史と見どころ

夜のいか踊り

函館の夏のメインイベントといえば、なんといっても「函館港まつり」です。このお祭りは古くから函館市民に親しまれてきました。

初日の花火からはじまり、たくさんの人々が参加するパレード「ワッショイはこだて」の表彰式で締めくくられる5日間の函館の盛り上がりはすごいんですよ。

今回はそんな「函館港まつり」の中でもメインともいえる「いか踊り」について、その発祥や現在の盛り上がり、そしてパレードのコースと見どころをご紹介します。
続きを読む

八雲の観光|おすすめドライブコース!パノラマロードで八雲の魅力発見

八雲アイキャッチ

渡島半島の北部にある八雲町。日本で唯一、太平洋と日本海の二つの海に面した町です。

二つの海からは、ほたてやあわびといった海の恵みがあり、町の特産品となっています。また北海道の酪農発祥の地であり、牧歌的な雰囲気も。

そんな八雲の絶景を楽しめるビュースポットが「パノラマロード」。白樺の木が立ち並ぶ坂道の上からは、美しい畑と噴火湾のオーシャンビューを望むことができます。

そのパノラマロード沿いにある「噴火湾パノラマパーク」は、家族で楽しめるレジャースポットとして有名。また、近隣には、グルメスポットも。

そこでパノラマロード周辺の観光スポットを筆者ファミリーが実際に訪れた様子とともにご紹介いたします。
続きを読む

函館散策で立ち寄りたい!元町地区周辺のおすすめカフェ3選

函館元町カフェトップ

異国情緒あふれる景色が人気の函館市西部地区。
中でも元町周辺には元町公園や旧函館地区公会堂、八幡坂、カトリック函館元町教会に函館ハリストス正教会、函館聖ヨハネ教会など見どころが盛りだくさん。
年間通して観光客でにぎわっているエリアです。

ところで、元町周辺の観光は歩きが基本。
歩いてめぐるのに、ぜひ押さえておきたいのがほっと一息つけるカフェではないでしょうか。
そこで、函館の元町周辺ならではの雰囲気のよいカフェを3軒紹介します。ゆったりとした時間が過ごせること、うけあいです♪

続きを読む

北海道・森町の観光|駒ヶ岳ビュースポットと絶品グルメ旅!

森町アイキャッチ

函館市から国道5号線を札幌方面へ車で向かうこと1時間ほどのところに位置する森町(もりまち)。
アイヌ語で木が生い茂っていることを意味する「オニウシ」が町名の由来といわれており、内浦湾に面する北部以外の3方向は駒ヶ岳、砂原岳などの山々が連なる自然豊かな町です。

そして、町の東部にそびえる駒ヶ岳は、北海道を代表する活火山のひとつであり、北海道の玄関口である渡島半島のランドマークともいわれています。
そこで今回は、森町の観光スポットとして、駒ヶ岳を望めるビュースポットをご紹介。また、観光のついでに立ち寄りたい、森町で行列ができる人気のグルメスポットもあわせてご紹介します。
続きを読む

本場で食べたい!函館塩ラーメンおすすめ店6選!!

函館塩ラーメン

函館市でラーメンといえば塩ラーメンというほど、函館では塩ラーメンがメジャーです。

函館で塩ラーメンが一般的な理由としては、かつて中国の江南地方出身の華僑が函館に多く訪れており、彼らが飲食店を開いて提供していたメニューが、江南地方でよく食べられていた塩スープの麺料理だったためと考えられています。

また函館市は、1884年(明治17年)に「養和軒」というお店が「南京そば」というメニューを提供していたのだそう。
この「南京そば」がラーメンをさしているといわれています。

そんな塩ラーメンゆかりの地、函館でおすすめのラーメン店を紹介します。

続きを読む

歴史あふれるいにしえ街道のまち。江差町の観光と魅力!

いにしえ街道・1

群来(くき)とは、ニシンが産卵のために大群となって沿岸部へと押し寄せること。北海道江差町ではかつてそんな光景が見られました。

「江差の五月は江戸にもない」といわれるほどの繁栄を誇ったその由来は、このニシンの大群にあったのです。江差町にはそんな時代の名残が今でも残っています。

また幕末から明治初期にかけての戊辰戦争の局面の一つである、箱館戦争ゆかりの地としての側面も持っています。歴史ロマンあふれる江差町を訪ねてみませんか。江差の見どころ、観光スポットを紹介します。

続きを読む

シエスタハコダテ誕生!函館・五稜郭の新しい顔を徹底解剖♪

シエスタ入口

2017年4月22日にグランドオープンした「シエスタハコダテ」。函館駅から路面電車1本で行くことができる、五稜郭地区に誕生した複合施設です。

函館ならではの食事や、旅先でもチェックしたいアイテムを探すなど、ショッピングも充実。またフリースペースがあるので、ゆっくりとその日撮った画像を見返してみるのもいいですね。

そんなさまざまな使い方ができるシエスタハコダテ。これはちょっと足をのばしてみるしかない新スポットを紹介します。

続きを読む

北海道新幹線「途中下車」のススメ!木古内町を観光しよう

木古内町ーアイキャッチ

新幹線で北海道に上陸すると、最初に停車するのが、木古内(きこない)町にあるJR木古内駅。新幹線の開業で、北海道の新たな玄関口となった木古内には、この一年で多くの観光客が訪れ、賑わいをみせています。

観光客に人気の観光スポットが、「道の駅 みそぎの郷きこない」。木古内のアンテナショップであるこちらの施設では、木古内名産の魚介類やブランド牛である、はこだて和牛を使った料理を食べたり、お土産を購入したりすることができます。

また、2014年に廃線となったJR江差線の線路を使った「道南トロッコ鉄道」も見逃せない新スポット。

そこで今回は、「道の駅 みそぎの郷きこない」と「道南トロッコ列車」をご紹介します。
続きを読む

夏に函館に行くなら♪個性あふれる函館・道南の夏祭り4選!

函館・花火

「夏の函館旅行の楽しみはなんですか?」と言われてなにが思い浮かびますか?

とれたてのいかなどの魚介類を使ったグルメや、緑とのコントラストが美しい異国情緒あふれる街並み、雲海や霧夜景も楽しめる函館山からの眺めなどなど……。

たくさんの見どころや魅力がある夏の函館。そんな夏の函館は夏祭りの時期でもあります。

今回は夏の函館に旅行したら、ぜひ訪れてほしい函館と道南の夏祭りを4つご紹介します。それぞれに個性がある夏祭りはどれも魅力的ですよ!

続きを読む

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.