グルメのお供に♪北海道で飲みたい日本酒7選

NHKの連続テレビ小説で一躍有名になった余市「ニッカウヰスキー」をはじめ、全国的に知られるメーカー「サッポロビール」。

北海道のお酒というと洋酒のイメージが強いかもしれません。

で・す・が、最近米どころとしても名高い北海道には、美味しい日本酒もたくさんあるんですよ。

そこで今回はお土産にオススメな日本酒を7つピックアップ。
併せて、それぞれの酒造の特徴についてもご紹介します。
続きを読む

宮古と室蘭を結ぶシルバークイーンでフェリー旅♡絶景とグルメを楽しもう

自己作成画像

2018年6月22日、岩手県の宮古と北海道の室蘭を結ぶフェリー航路が就航。

以前、本州と北海道を結ぶ航路は、函館と青森、苫小牧と八戸、仙台経由名古屋、大洗新潟、駿河、小樽と新潟、舞鶴となっていました。

人気の観光地の函館、札幌からアクセスが良い苫小枚と小樽に加えて、室蘭から発着する旅客フェリーが新たにできるのはとても魅力的。
北海道を旅行するのに、また楽しみ方が増えそうですね。
ゆったりとした時間が流れるフェリー旅を楽しんでみませんか?

今回は、宮古と室蘭周辺の観光を満喫できる旅行プランを考えてみました。

続きを読む

ダムファン必見!北海道の特色あるダム 8選

豊平峡ダム工場夜景をはじめダムなどの、インフラ設備や公共施設を見学するインフラツーリズム。

中でもダムは、ダムカードというカード型パンフレットの影響もあり、今新たな観光スポットとして話題を呼んでるんです。

今回は北海道のオススメダム8つを、その特徴を共にご紹介していきます!
続きを読む

一足早い秋を楽しむ!層雲峡の魅力をご紹介

日本で一番早く秋がやってくる、大雪山。
層雲峡はそんな大雪山国立公園にある峡谷です。

起伏に富んでいる地形にたくさんの木々がはえ、ほかの地域に先立って美しい紅葉が堪能できます。

また国内だけでなく、海外からもたくさんの観光客がやってくる温泉地でもあるんですよ。

今回はそんな層雲峡の紅葉スポットをはじめ、特徴や魅力を一挙にご紹介します!
続きを読む

函館の歴史を感じる♪観光エリアにある日本最初&最古

日本初&最古アイキャッチ幕末期、ほかの都市に先駆けて横浜・神戸などと共に開港を果たした函館。

函館観光の目的として、異国情緒を感じる町並みを楽しみにしている方も多いと思いますが、そんな町並みの中にも日本最初や日本最古のものが点在しているんです。

今回は、函館の観光スポットの近くにある日本最初と日本最古のものをご紹介します!

歴史を知ってからめぐる観光スポットは、より魅力的に感じられることでしょう。
続きを読む

地域の魅力が盛りだくさん♪道の駅あっさぶ!

道の駅あっさぶ外観北海道南西部にある厚沢部町は、農林業を主幹とする人口約4,000人の自然豊かな町。

そんな町の道の駅「あっさぶ」は町の主要道路、国道227号線沿いに立地。地元のヒノキアスナロ(ヒバ)材を使って建築されており、木のぬくもりが感じられます。

館内は広い休憩スペースも用意されており、イートインコーナーも充実。たまに音楽ライブなどのイベントが開催されることもあるんですよ。
続きを読む

北海道のじゃがいも♪おなじみの種類から珍しいものまでご紹介

北海道のじゃがいもアイキャッチ

北海道でたくさん栽培している野菜というと、何を思い浮かべますか?

初夏のアスパラガスに、夏のとうもろこし、秋の大豆や小豆と、北海道の大地では、さまざまな野菜を栽培しています。そのため北海道旅行の中で、野菜を食べるのが楽しみという方もいますよね。

そこで今回はそんな野菜の中から、生産量日本一の”じゃがいも”についてご紹介します。

おなじみの種類からめったに見かけない珍しいものまで盛りだくさんですよ!

続きを読む

飛行機で気楽に!海からゆっくり!奥尻島への行き方まとめ

奥尻島の鍋釣岩

北海道の南西部、道南の江差沖に浮かぶ奥尻島。

オクシリブルーと呼ばれる透明度の高い美しい海に囲まれたこの島は、ウニをはじめとする豊富な海の幸や日本海の荒波によって形成された岩礁や奇石、樹齢100年を超えるブナの森などの手つかずの自然などを楽しめる魅力的なリゾートアイランド。

しかしながら、離島である奥尻島は、アクセス方法がフェリーか飛行機の2つのみ。しかも一日に限られた本数のみの運行なので、たどり着くまでにも少し時間がかかります。

とはいえ、そんな不便を楽しむことが離島を旅行する醍醐味ということも。

そこで今回は、奥尻島までのアクセス方法を飛行機とフェリーに分けてまとめてみました。
続きを読む

気軽に立ち寄れます♪北海道の有名ワイナリー6選

北海道のワイナリーぶどう

最近注目が高まっている北海道産のワイン。梅雨がなく台風の影響も受けづらい北海道はヨーロッパ系ぶどうの栽培に適していて、実はワイン専用の品種の日本一の生産地となっているのが、ここ北海道。

ワイン作りの歴史は浅いものの、約50年前に十勝にワイナリーが誕生して以来醸造技術の研究が行われ、いまではワイナリーの数は大小合わせて約30近くに増えました。

特に2000年頃より注目されるようになり、ワインコンクールなどで評価される銘柄も多くなっています。

今回は特にぜひ抑えておきたい北海道の有名なワイナリーを6つ選んでご紹介します。

続きを読む

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.