札幌の公園10選|四季の移り変わりを実感しながら、公園でのんびり!

札幌 公園札幌市は、ビルが立ち並び「都市」としての魅力があるとともに、豊かな緑に囲まれた場所がたくさんあります。

ということで今回は、札幌市内にある公園の中でも、特にオススメしたい公園10か所をご紹介します。

わざわざ遠くに出かけなくても、街中で気軽に自然と触れ合うことができる公園がたくさん!

一緒に、四季折々の美しい自然を感じに出かけてみませんか?

続きを読む

【釧路】Cafe ミルキークラウン|幻の牛「ブラウンスイス」のミルクでつくったスイーツを食べに行こう

ミルキークラウン

北海道には、人口より牛の数の方が多い町が数多くあります。

その一つが、北海道でも有数の酪農地帯 道東の 標茶(しべちゃ)町。

標茶町で3代続く酪農家・北川牧場では「ブラウンスイス」という希少種を放牧しています。ベテランのパティシエが「魔法のミルク」と称するほど、上質でまろやかな味わいのブラウンスイスのミルク。

2017年3月に釧路市にオープンしたCafe ミルキークラウン 昭和南店で、ブラウンスイスのミルクを使ったソフトクリームをいただいてきました!

続きを読む

北海道限定発売「ブラックニッカ ハイボール香る夜」イベントに参加してきました(PR)

ハイボール香る夜イメージ

NHK朝の連続ドラマ「マッサン」が放送されて早3年、題材のモデルとなったニッカウヰスキー余市蒸溜所は未だに客足がおとろえることなく、多くの観光客が訪れています。

ところで、そのニッカウヰスキーから今年4月、ブラックニッカブランドのハイボールを発売するということはご存知でしょうか?

この度商品を紹介するマスコミ限定イベントが行われましたので、我々編集部も参加してきました。

どんな魅力があるのか?実際のところおいしいの??早速、ご紹介したいと思います。

・とっておきの「札幌の夜景」に似合う、香り深いハイボール

今回イベントが行われたのは、札幌・藻岩山にある展望レストラン「ザ ジュエルズ」。
藻岩山といえば、夜景観光コンベンション・ビューローが選ぶ日本新3大夜景に認定された「札幌の夜景」の象徴的な夜景スポット。

このとっておきの夜景を背景に、シェフ特製のフィンガーフードとともに、新作の「ブラックニッカ ハイボール香る夜」をいただきます。

ハイボール香る夜イメージ

背景の街の明かりがきらきらと、まるで宝石のようですね。

ハイボール香る夜イメージ

参加者が思い思いにお酒と食事、夜景を楽しむ。大人ならではの愉しみ、ですね。

とはいえ今回の新商品イベント、なぜわざわざ藻岩山の山頂で行われたのか。そこに「ブラックニッカ ハイボール香る夜」のこだわりがあります。

・1日の終わりのリラックスタイムを充実させるハイボール

ハイボールというと夕食のおともやお風呂あがりなど、いわゆるビール的な飲み方を思い浮かべる方が多いのでは?

しかし、「ブラックニッカ ハイボール香る夜」におすすめしたい飲みどきは夜。特に食後のリラックスタイムにふさわしい味わいとしているのが特徴です。

・甘やかな香り

・心地よくつづく余韻

・そして、味わいに厚みとコクをもたらす余市のモルト

じっくり楽しみたい深い味わい、香りが広がる、アルコール9%と少し濃いめのハイボール。

ハイボール香る夜イメージ

ぜひ、1日の終わりのひとときに。また北海道旅行を楽しむ方には、札幌の夜景など絶景に感動する瞬間や、旅先で想いにふけりたいとき。そんな時におすすめのハイボールなのです。

・編集部的、おすすめの「ブラックニッカ ハイボール香る夜」シーン3選

さて、次の北海道旅行で飲んでみたいな、と思った読者のみなさまへ。

北海道ラボが考えてみた、北海道旅行でおすすめしたい飲用シーンをご紹介したいと思います。

・運河の夜景【小樽】

小樽の運河イメージ

夜景は夜景でも、歴史の香りが加わるとより味わい深くなるのではないでしょうか。ということで、小樽運河の夜景はぴったりかもしれません。

・さいはての夕日【知床】

ハイボール香る夜イメージ

遠くまで行けば行くほど旅情は増すもの。夕日の美しさに定評がある、さいはて知床・ウトロの夕日は、きっと深い味わいのハイボールに似合うのではないでしょうか?

・雲海【屈斜路湖、星野リゾートトマム等】

屈斜路湖の雲海イメージ

北海道の涼しくてすがすがしい早朝。五感が研ぎ澄まされ、より香りの良さを感じるのでは。ダイナミックで感動的な絶景を見ながら、朝から一杯。これも旅行の醍醐味です。

ハイボール香る夜イメージ

なお、「ブラックニッカ ハイボール香る夜」は北海道内各地コンビニエンスストア等で販売予定ですので、ぜひ旅先で楽しんでみてはいかがでしょうか?

また、北海道内で4月3日より放送される同ハイボールのCMでは、北海道出身で馴染みの深いタレント、大泉 洋がナレーションを担当。こちらも楽しみですね。

商品情報

ブラックニッカ ハイボール香る夜
品目:水割りウイスキー(発泡性)①
アルコール分:9%
商品 350ml缶 189円(※) 500ml缶 255円(※)
※いずれも参考小売価格(税別)
販売場所:北海道限定 量販店・コンビニエンスストア等
発売日:2018年4月3日
販売者:アサヒビール株式会社
https://www.asahibeer.co.jp/products/whisky_brandy/canned_hiball/blhiball_kaoruyoru/

北海道への貢献
ほっかいどう未来チャレンジ基金2018年夏(6~8月)期間中、「ブラックニッカ ハイボール香る夜」1本売上につき1円を、北海道庁へ寄付、未来のアスリート育成に生かされます。
ほっかいどう未来チャレンジ基金の詳細はこちらからどうぞ

地元観光関係者が推す!ひがし北海道で食べたい食材とは?|East Hokkaido Food Trail(PR)

ひがし北海道フードトレイルイメージ
国内旅行、グルメ旅でナンバーワンの人気を誇る北海道。特に大自然が広がる道東・ひがし北海道エリアは食材の宝庫といわれています。

とはいえ、広い北海道。どこで何を食べればいいのか、どの時期のその食べ物が美味しいのか、有りすぎてわからない、という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、観光関係者が実際におすすめする、食べるべき食材を7点に絞ってご紹介いたします。
続きを読む

北海道でカーラーデビュー!気軽に体験ができるカーリングホールと知っておきたいこと

画像提供:どうぎんカーリングスタジアム

冬季オリンピックで一躍脚光を浴びたカーリング。氷上のチェスとうたわれているこのスポーツは実は老若男女問わず楽しめるスポーツです。北海道では、年中カーリングを楽しめる施設があり、気軽に体験もできます。

今回は、北海道内でカーリング体験ができるカーリングホールを4ヶ所、ご紹介します。旅のついでに訪れてカーラーデビューしちゃいましょう!
続きを読む

北見ハッカ記念館で体験!”濃厚”和ハッカクリームを自分好みにカスタマイズ♪

北見ハッカ記念館北海道の東側に位置する北見市(きたみし)。現在は生産量日本一の玉ねぎや焼き肉、そしてカーリングの街として有名な北見市ですが、その昔ハッカの生産が世界シェア70%と世界一を誇るハッカの街でした。

今回は、歴史的なハッカ産業が今も残るこの北見市で、希少な和ハッカを使用した濃厚クリーム作りの制作体験をご紹介します。

希少な和ハッカは清涼感がありつつも温かみのある香り。そんな香りに包まれながら作る濃厚クリームは、旅の思い出にピッタリです!

続きを読む

JRで行くからもっと楽しい!冬のひがし北海道、鉄道旅の魅力[PR]

流氷をはじめ冬ならではの絶景が楽しめる、ひがし北海道。雪と氷がたっぷり世界へ、一度は行ってみたいですよね。

とはいえ、実際に行こうとすると、どうやって巡ればいいか、よくわからないという方も多いのではないでしょうか?ハードな雪道をレンタカーで、というのも難しいし、、、

そこで提案したいのが、JRを利用した冬の旅。移動手段としてだけでなく、JR旅だから楽しめる魅力もいっぱい!

ということで今回は、JR旅ならではの魅力をご紹介したいと思います。

続きを読む

熱い焼肉愛がここにある!北見厳寒の焼き肉まつりで極寒の冬をホットに楽しもう♪

北見厳寒の焼き肉まつり

北海道の中でも内陸にある北見市は極寒地域の一つ。冬には-20℃以下に冷え込むこともよくある地域です。

そんな北見市は焼肉の街としても有名。人口1人あたりの焼肉店比率が道内1位という焼肉好きな街なのです♪

その中でも2000年にスタートしたこの「北見厳寒の焼き肉まつり」は、北見市の一大イベントとして市内だけではなく日本各地、海外からの観光客の人も訪れます。

今では様々なメディアでも取り上げられている「北見厳寒の焼き肉まつり」。

北見式焼肉は他の焼肉とはどう違うのか。また、どれほどの寒さで楽しむおまつりなのかご紹介します。

続きを読む

【札幌市】身体に優しい「オーガニック系」美味ランチメニュー5選|地元ライター推薦!

北海道札幌市と言えば、道内全域から美味しいグルメが集まってくる食の宝庫として全国的に有名です。数多ある北海道グルメはどれも美味しいです。美味しいですが…ときには
「健康」にも気を配りたいときがありますよね。

そんなとき、地元ライターが自信を持ってオススメするのが、身体にも優しくて、かつ激ウマというヘルシーな「オーガニック系ランチ」です。 

今回は札幌市内のお店から、ライターが実食して厳選した5店のメニューを一挙にご紹介しちゃいます!  テイクアウト可能なお店もありますよ!
お楽しみに!

続きを読む

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.