読めば食べずにいられない!北海道”激ウマ”グルメバーガーベスト4

北海道グルメバーガー

旅行、仕事、帰省などで北海道に足を運ぶという時、やっぱりグルメは大きな楽しみですよね!

さて、日本でも大行列となって話題になったNY発のブランド「シェイクシャック」の人気ぶりでも分かるように、今は”グルメバーガー”が旬。

そこで今回は札幌&日帰り圏内でおすすめしたい、食わずに帰るはもったいない!というべき、”激ウマ”のこだわりグルメバーガーを、厳選して紹介したいと思います!

もくじ
1 ALLEYS NEW YORK(アリーズ ニューヨーク) 札幌北一条店(札幌市)
2ハイドゥン(洞爺湖町)
3ジョジョズ カフェ&バー(倶知安町)
4 Patty Daddy Burger – パティーダディー バーガー(倶知安町)
おわりに

1 ALLEYS NEW YORKアリーズ ニューヨーク 札幌北一条店(札幌市)

・・・10cm四方のビッグサイズは伊達じゃない!
グルメバーガーの名に恥じない食べごたえ満足度100%!

”7days holidays”がキャッチフレーズのALLEYS NEW YORK。スタッフが実際にニューヨークを食べ歩いて徹底リサーチしたことを最大限活かした、激ウマバーガーが食べられます。ベースは本場N.Yスタイルでありながら、札幌北一条店では、北海道産十勝牛使用の”北海道らしい”贅沢なグルメバーガーが存分に味わえます。

実食済!オススメ絶品バーガーはこれだ!!
ALLEYSバーガー(クリスピーフレンチフライ・ピクルス付)

北海道グルメバーガー

北海道グルメバーガー

ALLEYSバーガー
北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番10 ユニゾイン札幌 2F
011-522-9455
営業時間7:00~10:00 / 11:00~23:00
定休日なし

~洞爺湖エリア~

2 Hyduneハイドゥン(洞爺湖町)

・・・鉄板でその場で焼くバンズとパティ。そのこだわりは味に活きている!
奇をてらわないオーソドックスなアメリカングルメバーガーの完成形!

洞爺湖温泉街の片隅にあるグルメバーガー店。めっちゃ明るいオーナーのお二人がオープンキッチンで作る、添加物ゼロというバンズを使用したビッグなグルメバーガーに舌鼓♪
ちなみに、近隣農家産で作るフライドポテトも絶品です。

ライター実食済み! オススメ絶品バーガーはこれだ!!
バーガーセット

北海道グルメバーガー

北海道グルメバーガー

Hyduneハイドゥン
北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉70-6
営業時間: 11:30〜14:30、19:00〜23:00
定休日 不定休

~ニセコエリア~

3 JoJo‘sジョジョズ カフェ&バー (倶知安町)

・・・ベーコン&エッグの濃厚具合、バンズのパリもち加減、ジューシーなパティ
バランス抜群のグルメバーガー!

正面には雄大で美しい羊蹄山を望む絶景が広がっているカフェ&バーです。

そんなジョジョズの自慢のグルメバーガーはアメリカンサイズで迫力満点!

見た目も美しい配色で、もちろん味の方も道産牛100%使用しているだけあって美味!

文句なしの100点です♪

実食済み! オススメ絶品バーガーはこれだ!!
JOJO’Sオリジナルバーガーセット

北海道グルメバーガー

北海道グルメバーガー

JoJo‘sジョジョズ カフェ&バー
北海道虻田郡倶知安町山田179-53 NAC CENTRE 2F
0136-23-2220
[夏季] 9:30~21:00 [冬季] 9:30~23:00
定休日 不定休

4 Patty Daddy Burger – パティーダディー バーガー(倶知安町)

・・・外国人あふれるニセコエリアで繁盛するのも頷ける
まさに欧米テイスト満載のグルメバーガー。ワイルドでジャンキー感がたまらない!

外国人がたくさん住んでいるインターナショナルなニセコ・倶知安エリアで、本場アメリカンダイナー風のバーガーショップとして地元民や外国人に人気なのがこちら。

こだわり牛肉100%の自家製パティが肉厚でボリューム満点!したたり落ちるジューシーな肉汁が激ウマです♪

さらに、地元倶知安産で作るフライドポテトも必食です。

ライター実食済み! オススメ絶品バーガーはこれだ!!
ベーコン&エッグバーガー

北海道グルメバーガー

北海道グルメバーガー

※トップ画像の「カリフォルニア」バーガーも、アボガドとサワークリームが肉と絶妙のコラボでオススメです♪

Patty Daddy Burger – パティーダディー バーガー
北海道虻田郡倶知安町北3条西3丁目15−1
0136-55-8919
営業時間: 11:30-19:30
木曜定休、金曜不定休

おわりに

以上、グルメバーガーの特集はいかがでしたでしょうか。

アメリカから上陸してきたといわれるビックサイズのグルメバーガーですが、本場では「UMAMI BURGER(ウマミバーガー)」や「In-N-Out Burger(イネナウトバーガー)」などが人気で、その理由として”素材の旨み”が最大の特徴だと聞きました。

今回ご紹介したグルメバーガーは本場にも負けない、どれも素材には人一倍こだわった逸品ばかり。

札幌・ニセコ・洞爺湖エリアに来る機会があれば、一度足を運んで実食してみてほしい!
そうライターが心から思うお店をセレクトしました。

今回ご紹介した絶品バーガー、是非全てのお店を味わってみてほしいです。

※写真・メニュー・内容は記事掲載時のものです。
最新情報や価格などは各店舗に直接お問合せ下さい。

取材・執筆・撮影:Maverick

[adsense]

『支笏湖氷濤まつり』で幻想的な氷の世界を楽しむ

shikotsuko-hyoto-festival- (1)
札幌から車で1時間の場所にある支笏湖では、毎年冬になると「支笏湖氷濤(ひょうとう)まつり」が開催されます。日中は支笏湖ブルーで人々を魅了した氷像も、夜にはカラフルにライトアップされ、幻想的な姿を見せます。

「支笏湖氷濤まつり」では一体どんな楽しみ方ができるのか。実際に行ってきましたので、詳しくご案内いたします。

続きを読む

不老長寿の北国果実、ハスカップ!北海道ならではの魅惑の果実とは?

ハスカップ

ハスカップ。本州の方には耳馴染の無い音かもしれません。実は、現在、「不老長寿の果実」として全国から注目されている果物なのです。

ハスカップは非常に傷みが早く流通に適さないため、生のハスカップが本州に出回ることはほとんどありません。

北海道ですら、スーパーで生のハスカップを見かけることは稀で、直売所で見つけたらラッキーと声を上げてしまうほど。
そんな魅惑の果実、ハスカップ。北海道に来たら食べないわけにはいきません!

ハスカップがどんな味なのか、不良長寿の果実と言われるだけの栄養価とは果たしてどれほどなのか、また北海道内にあるハスカップを使った銘菓などをご紹介いたします。

続きを読む

【2017年版】地元民が小樽雪あかりの路の歩き方を教えます!

雪まつりの路の風景札幌の隣に位置する歴史ある港町、小樽。情緒溢れる町並みは、いつの季節も観光客で賑わっています。そんな小樽で毎年開催されている、2017年で第19回を迎えるイベント、小樽雪あかりの路。今や、10日間の開催にもかかわらず毎年50万もの人が訪れる、人気のイベントです。

冬の北海道といえばさっぽろ雪まつりが最も有名ですが、小樽雪あかりの路は、もっと幻想的、ロマンチック、そんな言葉が似合うイベントになっています。カップル向けのイベントと言っても過言ではないかもしれません。地元民からは、冬の北海道観光で見るべきは小樽雪あかりの路!と推す声もチラホラ。

今回は、そんな小樽雪あかりの路の事前準備から当日の歩き方までをレクチャーします!

続きを読む

最北の地で、最高の朝カフェはいかが?稚内・朝カフェ西海岸909のススメ♪

稚内 朝カフェ
早起きしたら、いいもの観れた。

日本最北の地、稚内で最高の体験をしてほしいという思いで、7月中旬~8月中旬限定で、昨年(2015年)に始まった早朝ツアー、それが「朝カフェ西海岸909」です。

続きを読む

日本最北端の酒蔵、増毛・国稀酒造|北海道銘酒をめぐる旅

国稀酒造・増毛
高倉健主演の映画「駅 STATION」の舞台ともなった増毛町。その街中にある日本最北の造り酒屋、国稀(くにまれ)酒造をご存知ですか?知っているけどどんな蔵なの?とかおすすめは何?様々な疑問が沸き上がるかもしれません。

道内では酒蔵ベストスリーの常連。増毛町の気候風土に磨かれた国稀酒造を今回は詳しく紹介。

歴史から人気のお酒まで、このページをお読みいただければ、国稀酒造で人気の北海鬼ころしを痛飲したかのように、ころりとはまってしまうかもしれません。

続きを読む

札幌近郊のコテージ4選|北海道の自然を仲間と楽しもう♪

札幌近郊のコテージ
親しい人同士で楽しむ北海道の自然を満喫する旅。そのサポートを務めてくれるのがコテージです。

旅館やホテルは大人数が一度に泊まれる部屋は少ないし、周囲に気を使ってのびのびできないことも。その点もコテージならば、心配は無用。遅くまでゆったり過ごしていても周りは大自然。さすがに野生動物からクレームは入りません。

でも、どこのコテージがいいのかさっぱりわからない。こんな悩みはありませんか?公共施設が多いため、旅行予約サイトで予約できないというケースも多いのです。

そこで今回は、ネットでも予約可能なコテージを中心に調べてみました。ご参考にしていただき、楽しい北海道を満喫してください。
続きを読む

ノーザンフードデザインTAKU円山|新感覚の日本料理に舌鼓!食通が通う札幌の穴場

taku円山人気観光地北海道でも上位を争う人気都市・札幌。
グルメ王国・北海道の中でも美味で名を知られる人気店が名を連ねています。

そんな人気店も勿論いいですが、地元民たちが密かに通うようなお店が知りたいなぁ…と思っている方たちもたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は「地元札幌市民の食通も思わず唸る」札幌和食グルメのオススメ店を選んでみました。早速ご紹介いたします。

続きを読む

歴史あふれる港町、増毛(ましけ)の観光スポット&グルメ!

増毛の観光イメージ道北と道央を結ぶ交通の要所として増毛(ましけ)町はあります。

映画のロケ地として有名だあったり、日本最北の造り酒屋があったりととても魅力的な街ですが、いったいどこを見ればいいのか迷ってしまいませんか?観光ガイドも増毛町の特集などもなく留萌とワンセットのような扱いです。

そこで今回は増毛町の魅力について。歴史のロマンと人情の町増毛町を、しっかり観光できるよう紹介していきます。
続きを読む

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.