北海道の観光スポット

北海道全エリアの記事コンテンツはここから

六花亭の個性的なお菓子を愛でよう。

六花亭
六花亭と言えばマルセイバターサンドとストロベリーチョコホワイトが有名ですが、その2つ以外にも「六花亭らしい」個性的なお菓子がたくさん。

思わず手に取ってしまう可愛い見た目や、ほっこりするようなネーミングの数々。

今回は、六花亭の個性的でかわいいお菓子をただただ愛でていきたいと思います。

<もくじ>
1.六花亭のかわいいお菓子たち
1-1.十勝六花
1-2.□△〇
1-3.うんとこせーどっこいしょ
1-4.いつものアレ
1-5.六花の森
1-6.ひとつ鍋
1-7.べこ餅
1-8.おかげさま
2.六花亭札幌本店
3.おわりに

1.六花亭のかわいいお菓子たち

六花亭札幌本店ではお菓子を1個単位で買えるので、いろんな種類を買ってみましたよ。

1-1.十勝六花

十勝六花パッケージ
十勝六花は六花亭創業85周年を記念して作られたお菓子。外装は六花亭のアイコンとも言える北海道の山野草のイラストがパステルカラーで描かれています。
十勝六花
なかはサクサクのパイ。粒砂糖の甘みとパイの香ばしさがマッチ!

1-2.□△〇

□△〇
「□△〇」ですが読み方は「まるさんかくしかく」。こちらもおなじみの山野草パターンがベースになっており、その上に潔く書かれた「□△〇」がおしゃれですね。

□=ピンク=苺クランチチョコ、△=ベージュ=くるみ、〇=グリーン=抹茶のクッキーが入っています。

1-3.うんとこせーどっこいしょ

うんとこせーどっこいしょ
六花亭の個性が光るネーミングの逸品。どんな思いが込められているのか想像するのも楽しいですね。
うんとこせーどっこいしょ
もちもちした生地の上部には「六花」の焼印。中は意外にもブルーベリーのフィリング。
うんとこせーどっこいしょを食べた同僚が「一番おいしいの選んじゃったかも!」との事。

1-4.いつものアレ

いつものアレ
こちらもネーミングセンスが光る逸品。
いつものアレ
チョコガナッシュを挟んだバターケーキをパイ生地で包んだお菓子。洋菓子ってちょっと特別な感じがしますよね。おやつが「いつものアレ」だったらテンションあがるな~。

1-5.六花の森

六花の森
六花の森は、北海道の山野草をモチーフにしたチョコレート詰め合わせ。
六花の森
ブローチにしたい位かわいいチョコ!味もホワイト・パッションフルーツ・ストロベリーの3つあって、ポイっと食べられる手軽さがgoodです。

1-6.ひとつ鍋

ひとつ鍋
むかしに読まれた俳句から名づけられた、なんとも渋い逸品です。店頭では鍋がいっぱい並んでいてかわいかったですよ。
ひとつ鍋
鍋の中にはあんこと餅。私は小倉あんを選びましたが、他にこしあんと白あんもあります。

1-7.べこ餅

べこ餅
白と黒と言えば牛だよね!って事で牛=べこ餅。名前のまま・見たままほんのりした甘みが特徴のお餅です。
べこ餅
噛むごとに黒糖の風味がます、味わい深い和菓子。ここはあえて温かい麦茶と合わせてみるのがいいかも。

1-8.おかげさま

おかげさま
パリッとした最中の間にナッツのジャンドゥーヤ(ナッツ味のチョコって感じです)を挟んだお菓子。
おかげさま
濃厚なジャンドゥーヤと最中の歯ざわりが楽しいです♪

2.六花亭札幌本店

今回お菓子を買ったのは六花亭札幌本店。札幌駅からは歩いて5分ほど。近代的なビルだなーと思ったら六花亭でした。
六花亭札幌本店
冒頭でも述べたように六花亭のお菓子を1つずつ買えるほか、喫茶室や限定のスイーツなんかも販売していますよ。
六花亭札幌本店
直営店ならではのグッズも充実です。

札幌市中央区北4条西6丁目3-3
六花亭札幌本店 TEL:011-261-6666
1階 店舗  営業時間 10:00~19:00
2階 喫茶室 営業時間 10:30~18:00

3.おわりに

いかがでしたでしょうか?バターサンド以外にも個性がひかるお菓子たくさんあります。
1種類ごと箱買いするのは大変ですが、直営店なら個買いもできちゃうのでいろいろ試すことができますよ。
とは言っても、あれこれ見ているうちにかごいっぱいになってしまう事間違い無し!

グルメのお供に♪北海道で飲みたい日本酒7選

NHKの連続テレビ小説で一躍有名になった余市「ニッカウヰスキー」をはじめ、全国的に知られるメーカー「サッポロビール」。

北海道のお酒というと洋酒のイメージが強いかもしれません。

で・す・が、最近米どころとしても名高い北海道には、美味しい日本酒もたくさんあるんですよ。

そこで今回はお土産にオススメな日本酒を7つピックアップ。
併せて、それぞれの酒造の特徴についてもご紹介します。
続きを読む

ダムファン必見!北海道の特色あるダム 8選

豊平峡ダム工場夜景をはじめダムなどの、インフラ設備や公共施設を見学するインフラツーリズム。

中でもダムは、ダムカードというカード型パンフレットの影響もあり、今新たな観光スポットとして話題を呼んでるんです。

今回は北海道のオススメダム8つを、その特徴を共にご紹介していきます!
続きを読む

北海道のじゃがいも♪おなじみの種類から珍しいものまでご紹介

北海道のじゃがいもアイキャッチ

北海道でたくさん栽培している野菜というと、何を思い浮かべますか?

初夏のアスパラガスに、夏のとうもろこし、秋の大豆や小豆と、北海道の大地では、さまざまな野菜を栽培しています。そのため北海道旅行の中で、野菜を食べるのが楽しみという方もいますよね。

そこで今回はそんな野菜の中から、生産量日本一の”じゃがいも”についてご紹介します。

おなじみの種類からめったに見かけない珍しいものまで盛りだくさんですよ!

続きを読む

気軽に立ち寄れます♪北海道の有名ワイナリー6選

北海道のワイナリーぶどう

最近注目が高まっている北海道産のワイン。梅雨がなく台風の影響も受けづらい北海道はヨーロッパ系ぶどうの栽培に適していて、実はワイン専用の品種の日本一の生産地となっているのが、ここ北海道。

ワイン作りの歴史は浅いものの、約50年前に十勝にワイナリーが誕生して以来醸造技術の研究が行われ、いまではワイナリーの数は大小合わせて約30近くに増えました。

特に2000年頃より注目されるようになり、ワインコンクールなどで評価される銘柄も多くなっています。

今回は特にぜひ抑えておきたい北海道の有名なワイナリーを6つ選んでご紹介します。

続きを読む

音楽だけじゃもったいない!北海道らしさを感じる夏フェス4選

ライジングサンロックフェスティバルイメージ
どこまでも高い青空にきらめく太陽がまぶしい北海道の夏。本州と違って空気がからりとしているので、過ごしやすく旅行にもぴったりのシーズンです。そんな北海道の夏を満喫するなら、おすすめしたいのが野外フェス。

日本最大級のロックフェスのひとつであるRISING SUN ROCK FESTIVALをはじめ、様々な音楽ジャンルのフェスが開催されます。

北海道の広い大地で音楽を聴きながら美味しいものを食べる。そんな贅沢を満喫できる北海道のおすすめ野外フェスをまとめてみました。

続きを読む

大楽毛?咲来?比布?読めそうで読めない北海道の難読地名

北海道の難読地名
北海道の地名って濁音(ex.ば)や半濁音(ex.ぱ)が多いイメージ。漢字の読み方もちょっと変わっているんですよね。
というのも、北海道の地名の80%以上がアイヌ語がベースにあって、アイヌ地名の「音」に「漢字」を当てたからなんです。

例えば、皆さんご存じの「札幌」も由来はアイヌ語の「サッポロペツ」。
それぞれの音節に意味があり、サッ=乾いた、ポロ=大きい、ペッ=川⇒「乾いた大きい川」という具合。
何百年も前の札幌周辺は大きな川があって干上がっている事がおおかったのかな~なんて街ができる前の景色が思い浮かべられるのもおもしろい!

数ある北海道の地名の中から、今回は2018年5月現在存在する北海道の市区町村名と駅名に絞って、ひと筋縄ではいかない北海道の難読地名をご紹介したいと思います。

続きを読む

レンタカーで北海道を満喫!道民おすすめ絶景峠5選

知床峠

自分の足で観光スポットを巡る旅もいいけれど、北海道の旅をさらに楽しみたい人には、レンタカーでのドライブがおすすめです。

牧歌的な風景や雄大な景色を眺めながら、どこまでも続く直線道路を走る爽快感は、北海道でなければなかなか味わえません。

なかでも青空をバックに大自然の中を走り抜ける峠ドライブは、北海道旅行の醍醐味を感じることができる絶好のドライブコース。

北海道には絶景峠と呼ばれる峠がいくつかありますが、今回はその中でもおすすめの峠をご紹介します。

続きを読む

北海道限定発売「ブラックニッカ ハイボール香る夜」イベントに参加してきました(PR)

ハイボール香る夜イメージ

NHK朝の連続ドラマ「マッサン」が放送されて早3年、題材のモデルとなったニッカウヰスキー余市蒸溜所は未だに客足がおとろえることなく、多くの観光客が訪れています。

ところで、そのニッカウヰスキーから今年4月、ブラックニッカブランドのハイボールを発売するということはご存知でしょうか?

この度商品を紹介するマスコミ限定イベントが行われましたので、我々編集部も参加してきました。

どんな魅力があるのか?実際のところおいしいの??早速、ご紹介したいと思います。

続きを読む

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.