知床エリアの観光スポット道東エリアの観光スポット

網走・北見・知床エリアの記事コンテンツはここから

札幌から知床まで行く4つの方法を移動時間と費用で比較!

知床五湖イメージ

北海道の東に位置する世界遺産・知床半島。一年を通してその大自然を堪能できる魅力を持っている知床半島に、ぜひ訪れたいと考えている方は多いかと思います。

でも北海道の中心都市である札幌から知床まで、どうやって行ったらいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は札幌から知床半島、知床五湖の玄関口である斜里町ウトロまで、移動手段ごとに移動にかかる時間・費用と注意点などをご紹介いたします。

続きを読む

地元観光関係者が推す!ひがし北海道で食べたい食材とは?|East Hokkaido Food Trail(PR)

ひがし北海道フードトレイルイメージ
国内旅行、グルメ旅でナンバーワンの人気を誇る北海道。特に大自然が広がる道東・ひがし北海道エリアは食材の宝庫といわれています。

とはいえ、広い北海道。どこで何を食べればいいのか、どの時期のその食べ物が美味しいのか、有りすぎてわからない、という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、観光関係者が実際におすすめする、食べるべき食材を7点に絞ってご紹介いたします。
続きを読む

北見ハッカ記念館で体験!”濃厚”和ハッカクリームを自分好みにカスタマイズ♪

北見ハッカ記念館北海道の東側に位置する北見市(きたみし)。現在は生産量日本一の玉ねぎや焼き肉、そしてカーリングの街として有名な北見市ですが、その昔ハッカの生産が世界シェア70%と世界一を誇るハッカの街でした。

今回は、歴史的なハッカ産業が今も残るこの北見市で、希少な和ハッカを使用した濃厚クリーム作りの制作体験をご紹介します。

希少な和ハッカは清涼感がありつつも温かみのある香り。そんな香りに包まれながら作る濃厚クリームは、旅の思い出にピッタリです!

続きを読む

JRで行くからもっと楽しい!冬のひがし北海道、鉄道旅の魅力[PR]

流氷をはじめ冬ならではの絶景が楽しめる、ひがし北海道。雪と氷がたっぷり世界へ、一度は行ってみたいですよね。

とはいえ、実際に行こうとすると、どうやって巡ればいいか、よくわからないという方も多いのではないでしょうか?ハードな雪道をレンタカーで、というのも難しいし、、、

そこで提案したいのが、JRを利用した冬の旅。移動手段としてだけでなく、JR旅だから楽しめる魅力もいっぱい!

ということで今回は、JR旅ならではの魅力をご紹介したいと思います。

続きを読む

熱い焼肉愛がここにある!北見厳寒の焼き肉まつりで極寒の冬をホットに楽しもう♪

北見厳寒の焼き肉まつり

北海道の中でも内陸にある北見市は極寒地域の一つ。冬には-20℃以下に冷え込むこともよくある地域です。

そんな北見市は焼肉の街としても有名。人口1人あたりの焼肉店比率が道内1位という焼肉好きな街なのです♪

その中でも2000年にスタートしたこの「北見厳寒の焼き肉まつり」は、北見市の一大イベントとして市内だけではなく日本各地、海外からの観光客の人も訪れます。

今では様々なメディアでも取り上げられている「北見厳寒の焼き肉まつり」。

北見式焼肉は他の焼肉とはどう違うのか。また、どれほどの寒さで楽しむおまつりなのかご紹介します。

続きを読む

ひがし北海道エクスプレスバスで冬の道東を上手に楽しむ【2018年版】

ひがし北海道エクスプレスバス 野付半島画像

北海道・道東の冬で見たいものと言えば、まず思い浮かぶのでは流氷ですよね!

あるいは、釧路湿原のタンチョウヅルやオオワシ、最近では阿寒湖などで見られる氷の結晶「フロストフラワー」も注目を集めつつあります。

でも、流氷と道東の冬の見どころを楽しもうと思った時、車の運転が難しい冬ではどうやって移動すればいいの、と疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

ということで今回は、冬の道東を楽しむときにぜひ使いたい交通手段、「ひがし北海道エクスプレスバス」をご紹介いたします。

続きを読む

知床の冬のアクティビティはコレ!抑えておきたい体験&イベントetc5選

知床冬のアクティビティイメージ

世界自然遺産知床は、北海道の東側に位置する斜里(しゃり)町と羅臼(らうす)町にあるエリアです。

自然豊かな観光地のため、主な観光シーズンは夏が多かったのですが、近年は冬場に体験できるアクティビティやイベントが増え、今までにないほど充実したものになってきています。

今回はそんな真冬の知床を満喫するための楽しみ方をご紹介していきます。知床の寒さを肌で感じることができるアクティビティがたくさんありますよ!

続きを読む

濤沸湖へ白鳥に会いに行こう!希少な野鳥たち&オホーツク海に一番近い喫茶店

濤沸湖イメージ画像提供元:濤沸湖水鳥・湿地センター

オホーツク海のほど近く、網走市と小清水町にかけてある「濤沸湖」(とうふつこ)。

四季を通して様々や植物や生き物が生息するこの湖には、毎年冬の初めにたくさんの野鳥が集う湖として知られています。

今回は、濤沸湖の織りなす魅力と白鳥などの野鳥を堪能したあとに訪れたいステキな喫茶店のご紹介をいたします。
これからが冬の本番。目まぐるしく変わる冬のオホーツクは魅力満載ですよ!
続きを読む

網走市ジェラート専門店「リスの森」本場イタリアの大会で優勝した極上ジェラート!

リスの森

北海道では、暖かい部屋の中でゆっくり味わいながら食べるアイスクリームが好き♪という人も多く、冬場のアイスクリーム消費量が多いという特徴があるのをご存知でしょうか?

冬には休業してしまうお店も多い北海道ですが、網走市呼人のジェラート専門店「リスの森」では、通年営業で季節に合わせたフレーバーを味わうことができます。

本場イタリアに負けない自慢のジェラート専門店の魅力を、最近イタリアの大会で優勝された店長のお話も交えながらたっぷりご紹介します。
続きを読む

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.