道北エリアの観光スポット

道北・稚内・利尻礼文エリアの記事コンテンツはここから

北海道で2つしかない二酸化炭酸泉が楽しめる「五味温泉」|下川町

五味温泉 外観

北海道下川町に、温泉マニアも通う隠れた名湯があるのをご存知でしょうか。

日本全国では30ヶ所、北海道内では2つしかない「含二酸化炭酸水素塩泉」の温泉を楽しめるのが「五味温泉」。
明治38年に、その一帯を管理していた五味勘三郎という男性が発見したことをきっかけに、温泉施設が設えられました。

続きを読む

木のぬくもり溢れる「結いの森」|下川町に新しい宿泊施設がオープン!

結いの森イメージ

旭川駅から車で北に向かって1時間半ほどのところにある、下川町。

町面積の9割が森林に覆われたこの町に、2017年11月9日、新しい宿泊研修交流施設「結いの森」がオープンしました!

全国から公募したこの名前には、「森林に囲まれたこの町で、人と人とが結びつき、より豊かになってゆきますように」という思いが込められています。

続きを読む

北海道下川町「くらしごとツアー」|仕事と暮らしがゆるやかに繋がる「ワーク・ライフ・リンク」な生き方を探る【寄稿】

下川町イメージ

モノや人が多い都会ではなく、地域で自分の暮らしを作り、築いていく生き方に注目が集まる昨今。

都会の喧騒に疲れて人の少ない地域へ逃げる……というのが旧来の“移住”のイメージだとしたら、ここ数年でその実態は大きく変わってきています。

「何かを生み出したい!」「夢の実現に近づきたい」という目的や目標を掲げて、前のめりに地域での暮らしを選ぶ若い人(20代〜30代)が少しずつ増えているように感じます。

北海道下川町も、そんな人々に選ばれている町の一つ。
人口約3,400人の森林に囲まれた町では、若者を中心に町外から移住してくる人々が、ここ数年で増えつつあるのです。

続きを読む

北海道遺産ピアソン記念館で知ろう!野付牛の開拓時代と人々に愛されたピアソン夫妻

ピアソン記念館外観

北見市の中心部近くにある北海道遺産の一つ「ピアソン記念館」。

高台の上にあるこの記念館はかつて開拓時代の人々を精神的に支えたご夫婦が住んでいました。
ここはその昔、アイヌ語で「地の果て」と言う名前の場所、野付牛(のつけうし:現北見市)で宣教活動をしていたピアソン夫婦の私邸。
優しさに溢れたその精神は今も北見市民に強く根付いています。

今回はこのピアソン記念館にフォーカスを当てていきたいと思います。

飛行機も汽車も未発達だった時代になぜこの夫婦は、この地に訪れ北見初となる外国人として住んでいたのか、この洋館はなぜ今も残っているのか、ピアソン夫婦とは一体どんな方々だったのか。
地元の人に愛されて今も残るこの記念館のステキな所を沢山ご紹介します。
続きを読む

日本最北端のまち稚内で泊まりたい!おすすめホテル4選

ANAクラウンプラザホテル稚内 外観日本最北端に位置する稚内。
日本最北端の観光スポットである宗谷岬をはじめ、稚内市街地を一望できる稚内公園など、見どころいっぱいの観光エリアです。

また流通量が少なく幻と言われる宗谷黒牛や宗谷のミズダコをしゃぶしゃぶでいただく「たこしゃぶ」など、美味しいグルメがたくさんあります。

今回は、ANAクラウンプラザホテル稚内や天然温泉 天北の湯 ドーミーイン稚内など、稚内にあるホテルを厳選して4施設ご紹介いたします。
日本の最北端の旅に出かけたいと思っていたら、ぜひこの記事を参考にお宿を探してみてくださいね。

続きを読む

道北の観光|観光スポット&グルメの魅力、教えます!

道北観光スポット
北海道の中でも、北部の地域である道北。札幌などの道央圏は旅したことはあるけれど、道北にはまだ行ったことがないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは、道北(旭川市を除く)の観光スポットをご紹介します。
また、幌加内そばなど、道北で味わうことのできる絶品グルメもお伝えします。

この記事を読んで、道北の地を訪れてみてください。
北海道の新しい一面を知ることができる旅になるはずです。
続きを読む

最北の地で、最高の朝カフェはいかが?稚内・朝カフェ西海岸909のススメ♪

稚内 朝カフェ
早起きしたら、いいもの観れた。

日本最北の地、稚内で最高の体験をしてほしいという思いで、7月中旬~8月中旬限定で、昨年(2015年)に始まった早朝ツアー、それが「朝カフェ西海岸909」です。

続きを読む

日本最北端の酒蔵、増毛・国稀酒造|北海道銘酒をめぐる旅

国稀酒造・増毛
高倉健主演の映画「駅 STATION」の舞台ともなった増毛町。その街中にある日本最北の造り酒屋、国稀(くにまれ)酒造をご存知ですか?知っているけどどんな蔵なの?とかおすすめは何?様々な疑問が沸き上がるかもしれません。

道内では酒蔵ベストスリーの常連。増毛町の気候風土に磨かれた国稀酒造を今回は詳しく紹介。

歴史から人気のお酒まで、このページをお読みいただければ、国稀酒造で人気の北海鬼ころしを痛飲したかのように、ころりとはまってしまうかもしれません。

続きを読む

歴史あふれる港町、増毛(ましけ)の観光スポット&グルメ!

増毛の観光イメージ道北と道央を結ぶ交通の要所として増毛(ましけ)町はあります。

映画のロケ地として有名だったり、日本最北の造り酒屋があったりととても魅力的な街ですが、いったいどこを見ればいいのか迷ってしまいませんか?観光ガイドも増毛町の特集などもなく留萌とワンセットのような扱いです。

そこで今回は増毛町の魅力について。歴史のロマンと人情の町増毛町を、しっかり観光できるよう紹介していきます。
続きを読む

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.