観光情報詳細

  1. 北海道観光情報
  2. 道東エリア

見るたびに色を変える神秘的な湖

オンネトーLake Onneto

おすすめ度
★★★★

ベストシーズン:

オンネトー

オンネトーとは

オンネトーは北海道の足寄町にある阿寒国立公園内の湖。
オンネトーとは先住民族であるアイヌの人々の言葉で「年老いた沼」「大きな沼」といった意味を持つ。
雌阿寒岳の噴火によってできた周囲2.5kmの湖で、湖水は酸性のため魚類は棲めないが、エゾサンショウウオとザリガニが生息している。
オンネトーは時間や季節、天候によって湖面が淡い青やエメラルドグリーン、ダークブールなどに色を変えるという特徴から五色沼とも呼ばれ、多くの観光客が訪れる。
オコタンペ湖、東雲湖と共に北海道三大神秘湖の一つとされており、湖畔には散策路や国設野営場が整備されている。
また、オンネトーの南東には「オンネトーの滝」という標高800m、落差300mの滝がある。
この滝は酸化マンガンを生成する現象が地上で見られる唯一の場所で、天然記念物や日本の地質百選にも選ばれているので、オンネトーを訪れた際には合わせて見に行ってみよう。

アクセス

JR「釧路駅」から阿寒湖バスターミナル行きの阿寒バスに乗り、終点で下車し、そこからタクシーで約20分。
車で訪れる場合は道東自動車道の「足寄IC」が最も近い。

オンネトーの詳細データ

スポット名 オンネトー
住所 〒089-3964
北海道足寄郡足寄町茂足寄オンネトー
電話 0156-25-6131

道東エリア一覧に戻る

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.