見るの記事コンテンツはここから

小清水町産のじゃがいもがお菓子に♪「ほがじゃ」工場に行ってきました。

福太郎店内イメージ

北海道を訪れる人にとっての楽しみは色々とありますが、「お土産」選びもその一つではないでしょうか。

空港や観光地に行くと、北海道自慢の沢山のお土産が並び、なかでも「お菓子」の種類と数は驚くほどです。
どれにしようか試食をしながら迷ったり、話題の商品や新商品を探したり、そんな時間は楽しくあっという間に過ぎてしまいますよね。

オホーツク地方にも、そんな北海道を代表するお菓子、「ほ」でお馴染みの海鮮風味のおせんべい「ほがじゃ」があります。

美味しい「ほがじゃ」が作られている小清水町の福太郎(株) 小清水北陽工場をご案内いたします。
続きを読む

札幌のサンピアザ水族館を楽しむ『カワウソ』と握手できる場所はココ!

サンピアザ水族館外観

札幌市厚別区にある『サンピアザ水族館』は、札幌市民に愛され続けて30年超!
複合型施設に隣接する都市型水族館です。JRや地下鉄からも徒歩圏内にあるで、お買い物ついでの立ち寄りにも便利。

コンパクトながらに考え抜かれたイベントが面白い!子供も大人も満足できる、『サンピアザ水族館』の楽しみ方をご紹介いたします。

続きを読む

冬の函館に浮かぶ「五稜星の夢(ほしのゆめ)イルミネーション」を歩いてみよう

アイキャッチ

日本最初の西洋式城塞である函館市の五稜郭。5つの稜が星形に突き出ていることからその名が付きました。
幕末の箱館戦争の舞台であった五稜郭も1914年(大正3年)には五稜郭公園として一般開放され、函館を代表する観光スポットとなっています。

そんな五稜郭公園で、12月~2月の冬の間だけ開催されるイベントが「五稜星の夢(ほしのゆめ)イルミネーション」。堀の周りを2000個の電球で飾り、冬の大地に大きな星を描くというロマンティックな試みです。

夜の公園を散歩したり、隣接の五稜郭タワーから大地に浮かぶ大きな星を見下ろしたりと様々な楽しみ方ができるこのイベント。その魅力を余すことなくご紹介します。
続きを読む

オホーツクの玄関口!女満別空港から車で1時間圏内の観光・おすすめスポット8選

女満別空港周辺観光イメージ北海道の道東エリアには、魅力的な観光地や新鮮な食材を使った美味しい料理が数多くあります。
 
その道東の空の玄関口のひとつとして挙げられるのが女満別空港ですが、初めてこの空港を利用する方にとっては、周辺にどんな観光スポットがあるのか?美味しい食事が出来る場所はあるのか?など、知りたいことは多いですよね。
 
そこで今回は、女満別空港周辺のおすすめの観光スポットや地元の人にも人気のレストラン、そしてもらって嬉しいお土産が買える場所などをご紹介します。

続きを読む

世界で唯一のばんえい競馬!ばんえい十勝(帯広競馬場)へ行ってきました!

ばんえい十勝
 
ばん馬たちが繰り広げる迫力のレースが見られるばんえい競馬。ばんえい十勝(帯広競馬場)は、世界で唯一、ばんえい競馬を通年開催しています。
 
レースを観戦するスタンド以外にも、ばん馬たちとふれ合える「ふれあい動物園」やレースの舞台裏を見学できる「バックヤードツアー」などがあり、ファンから初めての方まで楽しめる施設になっています。
 
今回は、ばんえい十勝の見どころ・楽しみ方をお届けします! 

続きを読む

いつでも流氷に出会える♪新しくなったオホーツク流氷館、魅力解剖!

オホーツク流氷館
オホーツク沿岸には「流氷」という冬の使者が毎年やってきます。
 
流氷とは、海氷(海の水が凍ったもの)のなかでも流れ漂っている海氷のことを指し、極東最大のアムール川河口で生まれた海氷がオホーツク海沿岸に流れ込むと言われています。
 
例年1月下旬(近年は例外もありますが)に流氷初日を迎えるのですが、流氷は生き物のように気ままに漂うので、見頃の時期といっても毎日出会えるわけではないのです。
 
でも、一年中流氷に出会える場所があります!

2015年にリニューアルオープンし、さらに魅力的で気軽に行ける場所になった「オホーツク流氷館」をご紹介します。
続きを読む

世界遺産への期待が高まる大船遺跡!函館で味わう縄文ロマン

展示室2

五稜郭公園や赤レンガ倉庫、函館山からの夜景などで知られる北海道有数の観光都市・函館。幕末にペリー提督が訪れたことから、国内でも早い時期に世界に向かって開かれ、そのため西部地区には今でもロマンティックな異国情緒あふれる街並みが残っています。

そんな函館市、実は縄文時代の遺跡が多数眠る、縄文の街でもあるのです。特に大船遺跡は世界遺産への登録が期待される縄文遺跡です。古代のロマンを求め、函館・大船遺跡を訪れてみました。

続きを読む

外観の美しさにうっとり♪気品漂う旧函館区公会堂へ行ってきました!

旧函館区公会堂 外観

古き良き時代の華やかな雰囲気をそのまま残す洋館「旧函館区公会堂」。
函館港を見下ろす高台に威風堂々とそびえ立っています。

今回は、ひときわ目を引くブルーグレー&イエローの外観と建築の美しさに思わず目が釘づけになってしまう「旧函館区公会堂」の魅力に迫ります。

これをお読みいただいてから旅行に行かれると、より一層お楽しみいただけることと思います!
続きを読む

”札幌芸術の森”の楽しみ方|豊かな自然とアートを満喫する

札幌芸術の森 外観

札幌観光といえば、“札幌時計台”や“北海道大学”が人気スポットです。

その理由は2つ、札幌を代表する有名スポットであること、また札幌駅から徒歩圏なので、時間があまりない旅行で行くときに利便性が良いこと、があげられます。

一方、郊外に位置する“札幌芸術の森”は、「もう一度札幌に行くけど同じところは行きたくない」、「もっと穴場的な札幌の観光地に行きたい」、という方にぜひおすすめしたいスポット。

“札幌芸術の森”は、札幌市民にも人気がありカップルや家族連れでにぎわっている、魅力あふれるお出かけスポットです。
この記事を読んで、ぜひディープな札幌を感じてください。

※本記事の情報は2016年11月時点の情報であり、内容・料金等変更となる場合がございます。

続きを読む

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.