函館・湯の川のホテル

    北海道観光の代表格・函館。そこから車で10分ほどの名湯・川湯温泉。
    このエリアは北海道旅行の中でも定番エリアであり、数多くの旅館・ホテルから滞在先を選べます。
    検討・比較ポイントはいくつかありますが、定番の ◎アクセス(目的としている観光地、利用予定の駅・バスターミナル) ◎部屋の広さやサービスの質 ◎価格帯

    このほかに、港町かつ温泉地という点から ◎温泉施設の有無、あればその充実度 ◎食事 これらも加えて検討したいエリアです。
    優先順位を考えて、いちばん大事なポイントと一致するホテルを選びましょう。ここでは、タイプの違う施設を3軒ご紹介します。

    函館の主要観光地「金森倉庫群」や「函館海鮮市場」に隣接する、市内で人気No.1のホテル。

    その最大の魅力は、最上階(13階)の展望大浴場から見下ろす函館港の眺望!!また朝食ビュッフェは、「トリップアドバイザー」で2年連続1位になるほど有名。海鮮丼は必食です♪

    市内観光に便利な路面電車「宝来町」徒歩1分、そして空港バスの始発・終点というアクセスの良さが魅力のシティホテル。

    ロビーでは無料コーヒー提供をはじめ、豊富な貸出品、コインランドリー併設と、至れり尽くせり。函館の観光拠点としてもおすすめです。

    2016年4月オープンした、湯の川温泉に位置するプチホテル(全26室)。

    「旅先で出会う方々との繋がり」を意識し、暖炉があるロビーなど随所に温かみが感じられます。まるで別荘のような雰囲気の館内では、源泉掛け流しの温泉が楽しめます。

    Copyright 北海道ラボ All rights reserved.