北見市民のソウルフード=回転寿しトリトン|北見のグルメ

Tags:

公開日:2015/3/27

Pocket

toriton-aburi-harasu-image1北海道のひがし、北見でうまいものといえば!そう、トリトン。回転寿しのトリトンですよね?

北見はひろ~い畑もあり、オホーツク海もあったりと、海の幸&山の幸のおいしい素材が揃う、いわば贅沢なエリア。
色々と名物はあるのですが、その中でも「これだけは絶対間違いない!」と地元の方が口を揃える、北見グルメの代名詞を、今回はいち地元一般家庭の目線からご紹介させていただきます。

はじめに

春は旅立ちと出会いの季節。
これまでずっと北見に住んでいた人も4月からは北見ではなくどこか別の場所で新生活を始める方も多いというこの季節。進学や転勤などで北見を去る前に、食べておきたいソウルフードがあるはず。

同時に、北見を去る方がいる一方、新しく北見に来る方もたくさんいます。北見に初めて来た方にぜひ紹介したい、北見市民に愛されるソウルフードとは何か考えてみました。

北見市民に愛される食べ物・・・グルメ・・・
やっぱり焼き肉?
七輪で食べる焼き肉は北見ではあたりまえ。
kitami-yakiniku-image1極寒の真冬に外で食べるMなイベントもあります。。

オホーツク北見塩焼きそば、かな?
じゅ~!という音がたまりません。
kitami-salt-yakisoba北見B級グルメの王様といえばこれ。

いきつけのラーメン屋さんかな?
北見には、美味しいラーメン屋さんがたくさんあります。
kitami-ramen-image1味噌、しょうゆ、とんこつなど様々あります。

やっぱりタマネギ?
タマネギだけ、食べる方はあまり居ないですね。カレーとかシチューとかかな?そうなると一般的な家庭の味ですねぇ。
kitami-onion-image1北見の玉ねぎ生産量はなんと全国No.1!

そこで北見に長年住む私が紹介するのは・・・ここです!!
回転寿しのトリトン!

toriton-light-image1

北見人のソウルフード=回転寿し

回転寿しは・・・日本全国どこでもあるじゃないの?と言われそうですが・・・

北見の人にとって、回転寿司といえば、「トリトン」なんです。(他の回転寿司さんがダメってことでは決してないですよ!北見の「代表!」ということです。)

余談ですが、どこの地域にいっても、回転ずしの店舗を見かけるたび「おっ、トリトンだ」(もちろんその店舗はトリトンではない)と言ってしまうおじさまがいました。それほど「トリトン=回転寿司」の構図が染みついているんですね(笑)

toriton-entrance-image1

【回転寿しトリトン基本情報】
平成元年に北見市内に1号店オープン、現在は北見3店舗の他札幌・旭川に計9店舗、東京スカイツリー・ソラマチに1店の計13店舗を展開(2012年5月時点)。http://toriton-kita1.jp/

入店

よく北海道の人は「行列に並ばない」といいますが。ここでは、席が空くまで「待つ」のは普通です。

でも、店舗内のイスに座ったり、車中で待つ人が多いので、行列、というとちょっと違うかもしれません。とにかく、待つのが嫌な人も、我慢して待ちます。

でないと食べられないから(笑) そういう点では、時間に余裕をもっていくことをオススメします。

玄関には、手作りの黒板。
toriton-sign-image1ここに書いてあるもの、頼んじゃうんですよね~。心をつかまれます。

店内、いつも活気があります。さすが北見の人気店!

何を頼もうかな。
回転寿司だけど、お寿司を握ってくれる職人さんが近い。
toriton-counter-image1

トリトンの寿しを食べる

では食べましょう♪

活ほっきを含む豪華な3点盛り!
toriton-special-3pieces

ここで初めて食べた「炙(あぶ)り」。我が家の一番人気は「炙りえんがわ焦がし醤油」
toriton-aburi-image1

炙り第2弾。炙り塩ハラス。
「ハラス」なんて、私が子供のときは名前すら知らなかった食べ物。
今の子どもは幸せだな~こんなおいしいお寿司が食べられる。
toriton-aburi-harasu-image1

サンマも大好き。旬の時期になると、ものすごく!!美味しい。旬でなくても、美味しい状態ででてくるのがさすがです。
toriton-iwashi-image1

定番のマグロ。
あっ、ヤバ・・・写真撮る前に1貫、食べちゃった。
toriton-maguro-image1

炙りの第3弾。3点盛り。サーモン、ハラス、真ん中はサバ。
toriton-abur1-3pieces

全部のネタを載せたら大変なことになるので、この辺で最後のネタ。
カリフォルニアロール!
巻きたてはやっぱり美味しい。
お腹はだいぶいっぱいなはずなのに、ペロリとなくなりました。
toriton-carifornia-roll-image1

最後、突然の笑顔リクエストに、おにいさん戸惑いながらもこの笑顔。
toriton-counter-image2

地元のグルメ・トリトン

北見に去る人は、こうやって食べなれたトリトンのお寿司をお腹いっぱい堪能して、新たな土地に向かうことでしょう。
老若男女を問わず、トリトンへは、友達ではなく、おじいちゃん・おばあちゃん、お父さん・お母さん、兄弟姉妹など、家族と一緒に行くことがほとんど。だから、北見に帰ってきて家族が顔を久しぶりに合わせたら、「またみんなで行こうか!」となる、そんなお店なのかな~と思った私です。
北見に来られる方にとっても、そんなお店になること、間違いなし!!です。

そして、実際に・・・ゆっくりとこの道東をまわるツアーに参加された方、秋から冬春にたくさん数百名と来られていて、皆さん北見での昼ごはんは、北見のトリトンを選んでくれているそうです!大人気で好評とか。
もちろん、そうでしょう。地元北見市民も大好きなお店ですから!

toriton-hata-image1

ごちそうさまでした!
ぜひ、北見で味わってみて下さいね!

今回訪問したお店は・・・

回転寿しトリトン 夕陽ヶ丘店
北海道北見市美芳町2-5-1
TEL:0157-31-8311
営業時間:11:00~22:00

行く時に知っておきたいこと

・待ち時間は?
今回の待ち時間 3/22(日)の18:00頃到着→おおよそ1時間待ちで入店。
回転が速いからか、1時間を大幅に超える待ち時間になることは少ないです。
土・日・祝日・・・12:00~14:00頃、17:00~20:00頃が多いです。
平日・・・お昼時、夕方から夜は、土・日・祝ほどはなくてもそこそこに混みます。
なお、席の予約はできません。
・平均予算は?
飲み物代別で、ひとりあたり1,500~2,000円程度。
我が家(夫婦+小6男子)で5,000円で、十分おなかいっぱいになります。

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd
Pocket

皆様の感想、コメントなどお寄せください

*

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.