MENU
SEARCH
現在、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、臨時休業や営業時間短縮など、サイト内でご紹介している施設・店舗でも営業内容が通常と異なる場合があります。

北海道の絶品ご当地プリン7選|生乳を活かした極上プリンを召し上がれ

エリア
北海道全域
投稿日
最終更新日:2021年5月11日
街から少し車を走らせると、牛舎や牛牧されている牛の姿が見られる北海道。

そんな北海道では新鮮な牛乳や卵が各地で生まれることから、その土地の素材を生かしたご当地プリンがたくさんあります。北海道はまさにご当地プリンの宝庫なんです!

そこで今回は、数ある北海道のご当地プリンの中から、厳選して7つのプリンをご紹介します。

道外の方、もしくはすぐに買いに行くことができない道内の方でもお取り寄せできるプリンも多いので絶品プリンをご自宅で楽しんでみてはいかがでしょう。

1.しぼりたてプリン/岩瀬牧場

北海道 プリン


Instagram:jima_cafe様よりご提供
岩瀬牧場はJR砂川駅から車で約10分のところにある、プリンやチーズなどの乳製品をたのしめる牧場。60ヘクタール(東京ドーム約12個分)もの大自然の中、放牧して育てられている牛たちの牛乳はとても新鮮で想像をはるかに超える濃厚さが特徴です。

「しぼりたてプリン」は岩瀬牧場の牛乳の美味しさを生かす原料を厳選して作られています。口当たりはとろけるように滑らかで、濃厚なミルクの味を楽しんだ後に残る後味は以外にもさっぱり。常温保存だと液状になってしまうほど滑らかな、大地の恵みを楽しめるプリンです。

岩瀬牧場

住所
北海道砂川市一の沢237-6
TEL
0125-53-5071
備考
お取り寄せ可
HP
http://www.iwasefarm.co.jp/

2.エゾアムプリン/エゾアムプリン製造所

北海道 プリン エゾアムプリン
プリンと言えば小瓶に入れられているのをイメージするかも知れませんが、「エゾリアムプリン」はまるでベイクドチーズケーキのような見た目。直径約20cm、厚さが約6cm(器込み)とホールケーキ並みの大きさです。

原料はエゾアムプリン製造所の隣町の牧場で取れるしぼりたて牛乳と純国産鶏のたまご、ビートからでたてんさい糖やカラメルソースを作る水は平沢の湧き水とこだわり抜かれている手作りプリン。カラメルソースを全体に混ぜて焼いているのでどこを食べても香ばしいカラメルの香りがするのが特徴です。気温や食べる牧草など季節によって牛乳の味が変化するので、プリンも四季折々の味わいを楽しめます。

エゾアムプリン製造所

住所
北海道富良野市平沢3893-4
TEL
0167-27-2551
営業時間
10:00~17:00 月・火定休
(直売所は金・土・日営業)
備考
お取り寄せ可
HP
http://www.amupurin.com/top.html

3.ぷるぷるプリン/あすなろファーミング

北海道 プリン ぷるぷるプリン あすなろファーミング
Instagram:Tokachigourmetjp様よりご提供
日高山脈を見渡せる、十勝清水町にある「あすなろファーミング」。牛たちにはノンストレスの放牧行い、餌も遺伝子組み換え作物を使わずに管理されています。そんな自然に近い状態で成長してきた牛から取れた牛乳はさらっとした後味が特徴。

「ぷるぷるプリン」は口のなかでサラリと溶け、スッキリとした味わいなので飽きが来ない!もちろんあすなろファーミングの牛たちが生み出す牛乳特有のコクも楽しめます。ごま・いちご・かぼちゃなどさまざまな味の変わり種プリンもあるのでお好みに合わせて食べてみて!

あすなろファーミング

住所
北海道上川郡清水町清水第4線65番地
TEL
0156-62-2277
営業時間
8:30~17:30 年中無休
備考
お取り寄せ可
HP
http://asunaro-farming.co.jp/

4. ふらの牛乳プリン/フラノデリス

北海道 プリン ふらの牛乳プリン フラノデリス
ふらの牛乳を使い、蒸気のでるオーブンでじっくりと焼き上げているフラノデリスの「ふらの牛乳プリン」。フラノデリスは全国的に知名度も高く、プリン通なら知る人ぞ知る名店。プリンは濃厚層・あっさり層・カラメル層の3層に別れていて味の変化を楽しみながら食べたら、あっという間に完食!

ふらの牛乳プリンの容器は小さい牛乳瓶。これは熱伝導と口当たりを考えてガラス容器を探していたら牛乳の小瓶があり使ってみたことがきっかけでしたが、プリンが有名になったのと同時に、器に瓶を使用するのも全国的に広がっていくのです。今ではプリンの容器が瓶なのも当たり前になっていますが、実はふらの牛乳プリンが始まりだったのです。プリンも容器も全国的に広めた、衝撃的で影響力の高い極上プリンをご自宅で味わってみては?

フラノデリス

住所
北海道富良野市下御料2156-1
TEL
0167-22-8005
営業時間
10:00〜18:00 火・水定休
その他年2回長期休業あり
備考
お取り寄せ可
HP
https://shop.le-nord.com/

5.酪農チーズプリン/きのとや

北海道 プリン きのとや 酪農チーズプリン
札幌の人気洋菓子店「きのとや」の酪農チーズプリンは、北海道美瑛産の牛乳×北海道産マスカルポーネチーズ×フランス産クリームチーズで作られた、本格派濃厚チーズプリン!
スプーンですくった感じはとてもしっかりしているプリンですが、一口食べるときめ細やかで滑らかな口当たりで濃厚なチーズが広がります。プリンの下部にはカラメルソースが入っているので、チーズ特有の甘みに飽きを感じ始めたらほろ苦い味わいで二度美味しいを楽しめますよ。

きのとや白石本店

住所
北海道札幌市白石区東札幌3条5丁目1-20
TEL
011-813-6161
営業時間
9:00~21:00(café:10:00~20:00)
1月1日定休
備考
お取り寄せ可
HP
https://www.kinotoya.com/

6.室蘭うずらのプリン/室蘭うずら園

北海道 プリン 室蘭うずらのプリン 室蘭うずら園

生うずら卵の道内シェア率100%を誇る室蘭うずら園。室蘭産の牛乳とうずらの卵を使用した「室蘭うずらのプリン」は濃厚ふわとろカスタードプリン。本来のうずらの卵特有の臭みが強いのが特徴ですが、その臭みを餌で改良し生まれてきた卵をふんだんに使っています。

プリンは2層に分かれていて、上層部は生乳をたっぷり使ったクリーミーな味わい。下部はうずらの卵だからこそできる濃厚でコクのある、ぷるぷるとした食感。プリン全体の甘さとカラメルの苦味はともに控えめです。甘くてくどいプリンが苦手な方や小さな子どもでも最後まで食べやすく栄養面にも優れたプリンです。

室蘭うずら園

住所
北海道室蘭市石川町282-5
TEL
0143-55-6677
営業時間
9:00~17:00(直売所10:00~16:00)
年中無休
備考
お取り寄せ可
HP
https://www.uzura.co.jp/quail_pudding

7.お昼ねプリン/エチュード洋菓子店

北海道 プリン お昼ねプリン エチュード洋菓子店
王道プリンが好きな方におすすめのプリンが、旭川市にあるエチュード洋菓子店の「お昼寝プリン」です。十勝や函館、赤井川など道内各地の原料にこだわり、素材を最大限に生かすレシピへと改良し続けて滑らかさ・コク・深みなどバランスのいいプリンが完成。

2006年には「プリンの殿堂」で人気投票ランキング1位に選出される実力派プリンです。最後に口にするカラメルまでも、こだわり作られている絶品プリンを是非ご賞味あれ!

エチュード洋菓子店

住所
北海道旭川市旭町1条9丁目689番地23
TEL
0166-54-7899
営業時間
10:00~19:00 水曜定休
備考
お取り寄せ可
HP
https://etude-net.co.jp/

おわりに

ぷるぷるの王道プリンから、濃厚でなめらかプリンまで北海道にはたくさんのプリンがあります。

使っている材料は一緒でも、原料の特徴や作り方によって味は全く異なるのでお気に入りのプリンを探してみてはいかがでしょう。

こちらの関連記事もどうぞ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 九州の旅が100倍楽しくなる旅行サイト