ダムファン必見!北海道の特色あるダム 8選

Tags: ,

公開日:2018/9/5

豊平峡ダム工場夜景をはじめダムなどの、インフラ設備や公共施設を見学するインフラツーリズム。

中でもダムは、ダムカードというカード型パンフレットの影響もあり、今新たな観光スポットとして話題を呼んでるんです。

今回は北海道のオススメダム8つを、その特徴を共にご紹介していきます!

<もくじ>
1.定山渓ダム
2.豊平峡ダム
3.朝里ダム
4.笹流ダム
5.新中野ダム
6.金山ダム
7.糠平ダム
8.夕張シューパロダム
まとめ

1.定山渓ダム

定山渓ダム札幌市南区定山渓に位置する「定山渓ダム」。

1989年に完成した特定多目的ダムで、札幌市の水瓶として、市民の生活を支えています。

ダムの直下にはダム資料館があり、ダムの仕組みや工事の様子が分かるジオラマ、周辺環境の調査資料などが展示。

クロスギャラリーでは、普段なかなか目にすることのないダム内部まで見学可能です。
さっぽろ湖ダムの貯水池、さっぽろ湖は市民の憩いの場!

夏にはカヌー、冬にはワカサギ釣りと、四季折々にアクティビティを楽しむことができます。

周辺道路に設けられた4つの展望台からは、紺碧の湖と美しい自然の風景を眺めることができますよ。

<定山渓ダム>
所在地:北海道札幌市南区定山渓八区

2.豊平峡ダム

豊平峡ダム②豊平峡ダムは、豊平川の上流部に造られている特定多目的ダム。
定山渓ダムと共に札幌市民の生活を支えています。

アーチ式コンクリートダムで道内では2基しか存在しない珍しい形。

環境保護のため、駐車場からダムサイトまで一般車両の乗り入れは禁止になっています。

駐車場からは電気式のハイブリットバスが運行しているので、そちらを利用しましょう。
定山湖ダム湖である定山湖は支笏湖洞爺国立公園のなかにあり、じつは札幌を代表する紅葉スポット!

豊平峡ダムと定山湖を囲む山が織りなす、秋の絶景も堪能することができますよ。

<豊平峡ダム>
所在地:北海道札幌市南区定山渓国有林84林班

3.朝里ダム

朝里大橋札幌市の隣、小樽市の水瓶となっている朝里ダム。
1993年に竣工した、重力式コンクリートダムです。

ダムの下には、朝里大橋と名付けられた北海道初のループ橋が走ります。こちらはダム工事でルート変更を余儀なくされた札幌と小樽をつなぐ道道1号線。

無機質なループ橋と、緑が織りなすダイナミックな風景は一見する価値がありますよ。
オタルナイ湖人造湖であるオタルナイ湖は、散策路が整備され、季節の湖とダム風景を同時に拝むことができます。

またダム上にも歩道があるので、歩道の上から湖を見下ろすのも趣があってオススメ!

<朝里ダム>
所在地:北海道小樽市朝里川温泉1丁目・2丁目

4.笹流ダム

笹流ダム函館市の笹流ダムは、日本に6基しかないバットレスダムのひとつ。

アーチ形コンクリート壁が幾重にも重なるその姿は、一見すると宮殿のような佇まいです。

日本で最初に建設されたバットレスダムでもあり、非常に貴重なダムとしても有名。

現在でも函館市の水瓶としての役割を担っており、ダム下流は市民の憩いの場にもなっています。

<笹流ダム>
所在地:北海道函館市陣川町・赤川町

5.新中野ダム

新中野ダム笹流ダムから車で約5分の所にある、新中野ダム。

1960年に建設された中野ダムを基に、かさ上げ工事を行った補助治水ダムです。

ダムの下にはダム公園があり、園内には北海道を代表する4つのダムのミニチュア版が造られています。

一体どんなダムがあるのかは、ぜひご自分の目で確かめてくださいね!

<新中野ダム>
所在地:北海道函館市亀田大森町1番地

6.金山ダム

金山ダム空知郡富良野町にある、金山ダム。

道内のダムとしては唯一の中空重力式コンクリートダムで、堤体内に空洞があるのが特徴。滝川市や富良野周辺の水源として大切な役割を担っています。

ダムによってできたかなやま湖は、富良野町を代表する観光スポットのひとつ。

湖畔には大規模なオートキャンプ場が整備され、夏にはカヌー、冬にはワカサギ釣りといったレジャーを楽しめます。

<金山ダム>
所在地:北海道空知郡南富良野町金山

7.糠平ダム

糠平ダム河東郡上士幌にある、発電専用の糠平ダム。
道東の電源として、重要な役割を担っています。

大雪山自然公園内にあり、ダムによってできた糠平湖にはダムの水位によって姿を現す、タウシュベツ川橋梁があります。
タウシュベツ川橋梁タウシュベツ川橋梁は、ダムの水が少ない1月頃から湖面に出現。

水位が上昇する6月頃から沈みはじめ、夏が終わる頃には湖底に沈んでしまいます。
季節によって見え隠れするアーチ橋は、幻の橋だと評されることも◎

湖の周辺には原生林が生い茂り、天然湖さながらの雰囲気を持ちあわせていますよ。

<糠平ダム>
所在地:北海道河東郡上士幌 黒石平31-3

8.夕張シューパロダム

夕張シューパロダム夕張シューパロダムは、夕張市にある多目的ダム。
2015年に完成した、比較的新しいダムです。

夕張川や石狩川の洪水調節や水力発電、周辺地域への上水道供給を目的に造られ、日本最大級の多目的ダムとなりました。
シューパロ湖ダムによってできた湖の名前は、シューパロ湖。
シューパロ湖はもともと、夕張シューパロダムの、前身の大夕張ダムによって造られた湖でした。

夕張シューパロダムの竣工に伴い、大夕張ダムは湖の中へ・・・。

周辺の橋や集落などもすべて水没し、今や北海道一の貯水量を誇る人造湖となったのです。

シューパロ湖の湖面は、木々が立ち枯れわびさびのある風景に。訪れる際は、かつての人々の暮らしにも思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

<夕張シューパロダム>
所在地:北海道夕張市南部青葉町

まとめ

北海道を代表する8つのダムをご紹介しました!

私たちの生活に欠かすことのできないインフラ設備であると同時に、人造湖や周辺環境の作り出す見事な景色に癒されるダム。

そんな新感覚の観光スポットに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.