オホーツクシマリス公園は癒し度満点なリスの楽園!+周辺の網走癒しスポット4選

Tags: ,

公開日:

オホーツクシマリス公園

網走市の玄関口にある網走湖(あばしりこ)。この湖畔近くに小さなシマリスの楽園があります。この小さな楽園の名は「オホーツクシマリス公園」。
ここはたくさんのシマリスと会える癒しの場所として人気を集めています。

今回はここ「オホーツクシマリス公園」と秋におすすめのスポットをご紹介いたします。ふらっと癒しの旅に訪れてみませんか?

もくじ
1.網走湖畔にある小さなシマリスの楽園とは
2.入口からすでにシマリス感が満点!ひょっこり現れそうな雰囲気にワクワク
3.とうとうリスさん達とご対面!フォトジェニックな空間に心躍る
4.本当に人懐っこいシマリスにすっかり癒される
5.リスに癒されたあとは本場仕込みの職人が作るジェラートで一休み
6.網走の紅葉を眺めるなら流氷博物館へ!パノラマの紅葉が目の前に
7.秋に咲き誇る無数のひまわりとコスモスに圧巻される大曲湖畔園地
8.おわりに

1.網走湖畔にある小さなシマリスの楽園とは

オホーツクシマリス公園

網走湖のほとりにある「オホーツクシマリス公園」はたくさんのかわいいリス達に会えると人気の場所。

ここでは約50匹程のシマリス達が園内を元気に走り回っています。
リス達はとても人懐っこく、エサをおねだりする姿がとてもキュートでフォトジェニックなスポットです。

季節にもよりますが、寒い日よりも暖かい日の方がたくさんのリス達に会えるよう。

癒し効果抜群のリス達は常に可愛く、ついつい写真を撮る手が止まらなくなってしまいますよ。

2.入口からすでにシマリス感が満点!ひょっこり現れそうな雰囲気にワクワク

オホーツクシマリス公園

駐車場に着くとかわいいリスの姿をかたどった歩道が受付まで案内してくれます。

受付は一組ずつ丁寧な説明後に案内されるので、入り口にある注意事項を読みながら待ちましょう。

たまにひょっこりリスが現れる事が実際にあるらしく、ついつい影にかくれているんじゃないかと探してしまいます。

オホーツクシマリス公園

店員さんによる丁寧な説明を聞いた後、脱走常習犯のリスが逃げ出してしまわない様、入り口は3重構造。その途中に消毒をする場所とエサやり用の軍手を借りる場所があります。

お子様用は色とりどりの軍手が揃っていて「どんな色がリスさんは好みなのかな?」などおしゃべりしながら選ぶのも楽しいですね。

3.とうとうリスさん達とご対面!フォトジェニックな空間に心躍る

オホーツクシマリス公園

園内には様々な草花があったりオブジェなどが飾られていたりなど、あちらこちらが絵になる雰囲気です。

どこでリスに会えるのかなと待っていたら、早速シマリス達の方からお出迎えをしてくれました。

オホーツクシマリス公園

シマリスはすばしっこいので静止している状態を写真に収めるなら、エサを利用すると良いでしょう。

写真を撮りたい場所でエサをセットするとどこからともなく来てベストショットのチャンスをくれます。

4.本当に人懐っこいシマリスにすっかり癒される

オホーツクシマリス公園

エサを持っているとドンドン集まってくるリス達。本当に癒されます。
ほお袋にたくさんヒマワリの種を詰め込んでいる子や膝の上で手から直接エサをもらう子など様々です。

実際にどれくらいの至近距離でリスに近づけるのか試してみました。

リスが大好きな方、カップル、ご家族連れの方に本当におすすめです。
ぜひリスの楽園に足を踏み入れてくださいね。

ただし、路線バスはありません。レンタカーまたはタクシーでご来園ください。

【オホーツクシマリス公園】基本情報・アクセス
住所:〒099-2421 北海道網走市呼人352
TEL:0152-48-2427
定休日:開園期間中は無し(冬季:10月中旬~4月30日までは閉園)
営業時間:10:00~16:00(15:30まで受付)
駐車場:あり(約20台)
入園料:3歳以上400円(エサ小付)、2歳以下無料
URL:http://abashiri.jp/tabinavi/02spot/shimarisukouen.html (旅なび!網走)
・車でお越しの場合:
 女満別空港から(10km)約16分
 網走駅から(11km)約15分

5.リスに癒されたあとは本場仕込みの職人が作るジェラートで一休み

オホーツクシマリス公園

オホーツクシマリス公園から車で約5分程の国道沿いにある「リスの森」。
ここでは本場イタリア仕込みの職人さんが作るこだわりのジェラートが食べられる場所です。

ここで作られるジェラートの種類は約60種類にものぼり、その中で季節にあったものを提供しています。

オホーツクシマリス公園
今回は秋に訪れたこともあり「マロン」と「かぼちゃ」が季節のおすすめ。

その他にもめずらしい素材を使ったものから定番のものまで約10種類ほどがありました。

オホーツクシマリス公園

店内でイートインも可能ですが、外にもテーブルがあり、秋の清々しい空気と共に美味しいジェラートを頂く事ができますよ。

【リスの森】基本情報・アクセス
住所:〒099-2421北海道網走市呼人418番地
TEL:0152-48-3053
営業時間:10:00~18:00(夏季最長)
     10:00~16:00(冬季最短)
定休日:不定休(冬季は水曜日定休)
駐車場:あり
URL: http://www.risunomori.com/
・車でお越しの場合:
 女満別空港から(10km)約13分
 網走駅から(9.1km)約11分

6.網走の紅葉を眺めるなら流氷博物館へ!パノラマの紅葉が目の前に

オホーツクシマリス公園

オホーツクシマリス公園は網走の観光地が多くある天都山へのアクセスが良いこともありぜひおすすめしたいスポット。

その中でも紅葉の時期に訪れて欲しいのは天都山(てんとざん)にあるオホーツク流氷館内(りゅうひょうかん)最上階の「名勝・天都山展望台」。

オホーツク流氷館内にあるにも関わらず展望台は無料で利用できます。

オホーツクシマリス公園

1938年にオホーツクエリアで唯一の「名勝」として国の文化財に指定された天都山。

流氷館受付で「展望台を利用したい」というと案内してもらえます。ここからは、能取湖(のとろこ)、網走湖(あばしりこ)、オホーツク海や知床連山などが360度の大パノラマで見る事ができます。

眼下に広がる紅葉が美しく、まさに天の都と遊ぶような美しい景観です。

【名勝・天都山展望台】基本情報・アクセス
住所:〒093-0044北海道網走市天都山244番地-3 オホーツク流氷館3F
TEL:0152-43-5951
開館時間:5月~10月 8:30~18:00(最終入館17:30)
11月~4月 9:00~16:30(最終入館16:00)
12月29日~1月5日 10:00~15:00(最終入館14:30)
定休日:なし
公式サイトURL:https://www.ryuhyokan.com/
・車でお越しの場合:
 女満別空港から(17km)約20分
 網走駅から(5km)約10分
・バスでお越しの場合:
 網走バス「市内観光施設めぐり」で約15分「天都山」下車

7.秋に咲き誇る無数のひまわりとコスモスに圧巻される大曲湖畔園地

オホーツクシマリス公園画像提供元:網走観光協会

網走湖にはまだまだ楽しめるスポットがあります。

ここ大曲湖畔園地(おおまがりこはんえんち)には、なんと東京ドーム4個分に相当する約18ヘクタールの広さにたくさんのひまわりが咲き誇っていて圧巻の一言。

オホーツクシマリス公園画像提供元:網走観光協会

園内には、全長60メートルの高架道や展望台などから目の前いっぱいのひまわりを楽しむ事ができます。

ひまわり畑には迷路も作られていて、ご家族でも楽しめますよ。

ひまわりのほかにもコスモス畑があり、約1.3ヘクタールの広さの場所いっぱいにピンクと白の可憐なコスモスを眺める事ができます。

【大曲湖畔園地】基本情報・アクセス
住所:〒093-0088北海道網走市字三眺25番
TEL:0152-44-6111(網走市観光部観光課観光振興係)
開園期間:5月中旬~10月31日まで
開園時間:9:00~17:00
入園料:無料
駐車場:あり
URL:http://abashiri.jp/tabinavi/23oomagarienchi/(旅なび!網走)
・車でお越しの場合:
 女満別空港から(19km)約25分
 網走駅から(4.1km)約8分

8.おわりに

オホーツクシマリス公園

オホーツクシマリス公園を中心におすすめスポットをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
シマリスはとても可愛くやさしく接するとベストショットを撮れるかもしれません♪

ぜひ一度、癒しスポットがいっぱいの網走へ遊びに来てみてはいかがでしょうか。

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.