MENU
SEARCH
現在、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、臨時休業や営業時間短縮など、サイト内でご紹介している施設・店舗でも営業内容が通常と異なる場合があります。

【行ってきました】雄武町の毛がに祭りでビックリ!実入りパンパンの毛がにと豪快かに汁♪

エリア
網走・北見・知床
投稿日
最終更新日:2019年3月6日
オホーツク海と雄大な山々の間にある雄武(おうむ)町。3月の海明けが始まると毛がにとホタテ漁が始まります。

そして、この時期の雄武町の毛がには実入りがパンパン!

ということで今回は、先日4/22に行われた、雄武町の春の風物詩「毛がに祭り」へ行ってきましたので、その様子をご紹介いたします。

雄武町が誇る毛ガニはオホーツクエリアを代表するブランド

北海道の中でも、春はオホーツク海側が毛がにのシーズンを迎えます。

雄武町はピヤシリ山などの雄大な山々から流れ出る栄養分と、流氷が運んでくるプランクトンを食べて実入りがパンパンの毛がにが捕れます。

まさに、雄武町の毛がには自然のくれた美味しい春の味覚なのです!

毛がに祭りの目玉!浜ゆで毛がには最高の美味しさ

雄武毛がに祭りイメージ画像提供:雄武町観光協会

毛がに祭りの目玉はなんといっても毛がにの即売会。道内各地から美味しい毛がにを求めて毎年たくさんの人が列を作って買い求めます。

新鮮な毛がにがその場で浜ゆでされ、お得な価格で手に入れる事ができるのは毛がに祭りならではの光景。さらには、その毛がにを贅沢にイートインスペースですぐ食べる事ができるのも魅力の一つです。

絶品毛がにをその場で!食べるためにあると便利なものとは?

雄武毛がに祭りイメージ

いざ毛がにを買って回りを見渡すとイートインスペースが沢山あるのに気が付きます。

約会場の半分近くがイートインスペースです。ここで自由に毛がにを堪能することができるのですが、そのまま食べるのにはちょっと苦労します。そこであると便利なものを雄武町観光協会の方へ伺いました。

・カニの殻をまとめたり、周りを汚さない為の新聞紙
・堅い殻を切って食べやすくするキッチンバサミ
・手を傷めないための軍手
・食べやすくするための箸やカニフォーク
・ゴミをまとめるゴミ袋
・手や口をふくためのウエットティッシュ

これだけあれば準備は完璧とのこと!安心して毛がにを堪能できます。なかにはバーベキューコンロを持ち込み焼き毛がにを堪能しているグループも。自由に楽しめる雰囲気もごちそうですね!

大きな毛がにがたっぷり入っている毛がに汁は絶対おすすめ!

雄武毛がに祭りイメージ
毛がに販売に次いでおすすめは毛がに汁です。長ネギと毛がにのみというシンプルなものですが、毛がにの量がハンパではありません!どどーんと一尾分はあろうかと思う量の毛がにの脚がどんぶりから大きくはみ出しています。

これにはびっくり!SNS映えも必須のビジュアルです。しかもリーズナブル。他の場所では絶対にその価格では頂く事はできないのでぜひ会場で確かめてみてください!

毛がに祭りで冷えた身体がポカポカ温まります。

子供限定の毛がに釣り堀は整理券必須!生きのいいかにを吊り上げろ!

雄武毛がに祭りイメージ
子供たちに人気の毛がに釣り堀は、大きな水槽に釣り糸を垂らして毛がにを吊り上げる珍しいイベント。朝10時から限定100名、3歳~小学3年生まで子供のみが参加することができます。

整理券がないと参加できないのでぜひとも整理券をもらって参加してみてください。

新鮮な毛がにが水槽の中を元気に動き回っているのでなかなか釣り上げるのが難しいのですが、漁協の方がコツなど教えてくれるので楽しんで釣りを楽しむことができます。

毛がには横に動くので動く方向を見極めるのがポイントです。

美味しい物をたくさん持って帰りたいならクーラーボックスがあると便利!

雄武毛がに祭りイメージ
毛がに祭りで販売されるものは鮭やホタテ、毛がになど生ものがほどんど。遠くから訪れる方なら帰りの道中は鮮度が心配になります。

そこで便利なのが、クーラーボックスです。長い道中でも鮮度を落とさずに安心して運ぶことができます。

会場でも、商品を購入すると発砲スチロールの用意があるらしいので購入時にスタッフさんに聞いてみると良いかもしれません。

毛がに祭りはあっという間に終わってしまうので早めの行動がカギ

雄武毛がに祭りイメージ雄武町の毛がに祭りは10時からですが、実際毛がにを購入するために朝早くから並んでいる方もたくさんいます。

早めに毛がにを買って、屋台で美味しい物を食べてお昼頃に帰る方が多かったのが印象的でした。中にはこの日の為に前日から泊まってお祭りに備えている人もいます。

毛がにの量は毎年変化しますが、やはり早め早めの行動が良いでしょう。

雄武町の毛がに祭りで毛がにをたっぷり堪能して春のイベントを楽しもう!

雄武毛がに祭りイメージ画像提供:雄武町観光協会

雄武町の春の風物詩「毛がに祭り」は新鮮な毛がにをこれでもかっ!と堪能できるお祭りでした。

毛がにだけではなく、ホタテの浜焼きなども手軽に食べられておすすめです♪気になった方は、ぜひ来年訪れてみてくださいね。

【イベント詳細】
雄武漁協毛がに祭り

場所:雄武漁業協同組合(雄武漁港)
電話:0158-84-2531
日時:4月下旬 ※1日のみ実施
時間:10:00~13:00

~雄武町の観光情報~
雄武町観光協会ホームページ
http://welcome-oumu.hokkaido.jp/

こちらの関連記事もどうぞ

  • 冬本番の知床を2泊3日ひとり流氷旅行~中標津・羅臼・ウトロをバスで巡る~
  • 絶景!能取岬はこんなところ|航空会社のCMで人気急上昇中の注目スポット!
  • 日本最大の海岸草原!道東の花の楽園・ワッカ原生花園とは?
  • 大人も子供も楽しめる、幻の魚がいる山の水族館の魅力とは?
  • 雄武町の観光スポット&イベントまとめ|美味しい毛がにと雄大な日の出が見られる町
  • サンゴ草は今が見ごろ!真っ赤に染まるオホーツクの秋を見に行こう
  • 濤沸湖へ白鳥に会いに行こう!希少な野鳥たち&オホーツク海に一番近い喫茶店
  • サロマ湖のパノラマを独り占め!超穴場なサロマ湖展望台へのルートとは?

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 九州の旅が100倍楽しくなる旅行サイト