札幌雪祭りのツアーもっとお得に、もっと賢く選ぶ方法【2017年版】

Tags: ,

公開日:2014/11/17

Pocket

札幌雪祭り、一度は行ってみたいのだけど、いつ予約をすればいいの?ツアー選びで失敗したくないけどどうすればいいの、とお悩みではないですか?

札幌雪祭りは期間中全国から200万人以上が集まるビックイベント、気が付くと満席ということも。行きたかったのに満席で思い通りに予約がとれなければ、悲しいですよね。
さっぽろ雪まつりイメージこのページでは、実際に雪まつりツアーを企画した経験から、ぜひ知ってほしいポイントを詳しくご紹介いたします。これを読めば、札幌雪祭りをもっと上手に、お得に楽しめること間違いありません!
※なお、札幌雪祭りの正しい表記は「さっぽろ雪まつり」なので、今後はこちらで記載いたします。
【2016年8月18日一部更新しました】

1 ツアーの種類、予約の取り方とおすすめのツアー
1-1 ツアーの種類について
1-2 タイプ別!ツアー予約方法について
1-3 雪まつりと一緒に北海道を楽しむおすすめのツアー・場所
2 予約をするべき時期とその理由
3 さっぽろ雪まつりツアーの相場は?
4 ツアーの費用を抑える方法
4-1 ホテル編
4-2 日程編

 

1 タイプ別ツアーの紹介と、雪まつりでおすすめしたいツアー&場所

1-1 ツアーの種類について

・自分たちで行くのは不安、という人はこちら ⇒⇒ 団体型ツアー
添乗員が同行、出発する空港で集合、現地は観光バスで移動、帰りまで行動はみんないっしょ(1グループ40名前後が多い)。食事は旅行中全てついているケースが多い。
メリット・・・旅行に慣れてない人も安心。観光バスを使うので効率よく色々なところに行けます。
デメリット・・・自由な行動ができない。日程が自由に選びにくい。お土産屋の立ち寄りもある場合が多い。

・自分たちで好きなところに行きたい!という人はコチラ ⇒⇒ フリー型
飛行機とホテルがついたセットプラン。行動は自分で。食事はホテルの朝食のみ、もしくは食事がつかないケースも。
メリット・・・ツアーの種類、設定日が多い。自分で行きたいところに行ける。
デメリット・・・初めての場所が苦手な方にはわかりずらい。自分で観光のしかたを考える必要がある。

また、金額面で考えると、旅行代金そのものは、もちろん団体型のほうが高いけど、食事や移動もろもろを考えると、自分の希望にあうのであればむしろ安いことも。
「これ行きたい!」というような自分の希望にあうツアーがあって、団体行動もOK!ということであれば団体型もおすすめいたします。
大通公園の雪まつり

1-2 ツアー予約方法について

・取りたいものがわかっている方、旅慣れている人はコチラ ⇒⇒ インターネット予約
ツアー内容や予約方法や観光などに不安がない方におすすめ。
ツアーによってはインターネットで予約完了、オペレーター・スタッフと全く話すことなく旅行出発となります。
基本的には予約開始時期などは自分で都度確認する必要があります。

・色々質問をしたい方、インターネットでは不安な人はコチラ ⇒⇒ 電話予約
インターネットやパンフレット、新聞広告を見て、予約・問合せを行う場合。
お電話で話した方が安心という方。若干のツアーアレンジなど希望される方(フリー型の場合)、出発
間際の予約の方におすすめ。コールセンターでの受付が多く、一般的には個別な対応は期待できない
ケースが多い(例えば、新しい商品が出たら教えて、などの要望について)。

・初めての方・旅慣れない人はコチラ ⇒⇒ 店頭予約
旅行内容や観光情報などを聞きながら予約をするかどうか決めたい方におすすめ。
店頭の方次第では、発売開始の情報やその時のおすすめのツアー等教えてもらえる場合もあるが、
リピーターさんなどでない場合は、個別の対応はあまり期待しない方がいいかもしれません。

さっぽろ雪まつりバナー

1-3 雪まつりと一緒に北海道を楽しむおすすめのツアー

・さっぽろ雪まつりと小樽

札幌から近い北海道有数の観光地、小樽。夜の小樽運河
有名な「小樽運河」や歴史ある街並みを巡ったり、ガラスや雑貨のお買い物、「ドゥーブルフロマージュ」やチーズケーキなどで有名な「ルタオ」などのスイーツめぐり、港街ならではの海の幸をいかした「お寿司」や「海鮮丼」などのグルメなど。

札幌からJRで40分程度、観光、食事、おみやげショッピングの三拍子がそろった「小樽」が、一番の定番人気メニューと言えるでしょう。

なお、2017年2月3日~12日は、小樽市内で人気のイベント「小樽雪あかりの路」が開催され、さっぽろ雪まつりと合わせて見学するかたも増えています。ぜひご一緒に楽しまれてはいかがでしょうか?

【関連記事】
・【2017年版】地元民が小樽雪あかりの路の歩き方を教えます!
・【初めての小樽】小樽の観光・見どころダイジェスト!

 

・さっぽろ雪まつりと旭山動物園

旭山動物園・ペンギンパレード特に子供と一緒のの家族旅行の場合、またそうでなくてもオススメなのが「旭山動物園」。ペンギンの行進や夏と違って元気な冬のしろくまなど、冬ならではのお楽しみがあるのも魅力!さらに航空会社とタイアップした、札幌発の無料日帰りバス(入場券は別途)もあり、アクセスも便利です!

 

 

・さっぽろ雪まつりと温泉

洞爺湖を望む温泉北海道の魅力のひとつと言えば「温泉」!札幌市内から車・バスで1時間弱、札幌の奥座敷といわれる「定山渓温泉」や、札幌から約2時間、温泉の北の横綱といわれる「登別温泉」が人気。グループや家族旅行などにおすすめの大型旅館やカップル、ご夫婦向けの高級旅館まで数多くの旅館があります。

 

 

・さっぽろ雪まつりとスキー&スノーボード

ニセコひらふスキー北海道の冬といえばやっぱりウインタースポーツ!世界のスキーヤーに人気が高い「ニセコ」をはじめ、北海道最大規模のリゾート「ルスツ」、最上級のパウダースノーで有名な「キロロ」、有名な星野リゾートが運営する「トマム」など、日本有数のゲレンデが多数。さらにいずれも新千歳空港・札幌市内からスキーヤー向けのバスが走っているので大変便利です!
スキーリゾートに2泊か3泊、最終日に札幌で1泊、というような日程を組む方が多いです。

<PR>
こどもと行く雪国でもあったか! この冬注目のアイテム
ライナープレゼントキャンペーン実施中
STONZimage冬の北海道旅行におすすめなのがキッズ防寒ブランドSTONZ(ストーンズ)。抱っこのベビーからキッズ向けのあったか冬アイテムが、豊富に揃っています。
現在、STONZ公式サイトにてブーティーをお買い上げで、ライナー1足プレゼントキャンペーン実施中! ブーティーとライナーをカートに入れ、クーポンコードHKD(北海道)  をご入力下さい。ライナー分が無料になります。
【STONZ公式サイト】http://stonz.jp/

2、予約をするべき時期とその理由

予約は8~9月にするべし!

ボーイング777大手の旅行会社のツアーが発表されるのはだいたい7月下旬、予約開始は8月からというのが一般的。
但しさっぽろ雪まつりの時期については、特に人気の高い日程(週末)ならあっという間に満室、ということも。そのため、日程最優先であれば、8月の予約開始のタイミングにあわせて予約をするのがベストです。
但し、週末などの人気の高い時期は、旅行代金もより高くなるのでその点は覚悟を。
発売開始のタイミングについては、各旅行会社のホームページや、旅行会社のカウンターなどにお問合せされるのがいいでしょう。

なお、いわゆる団体ツアーについては、一般的には9~10月頃から発売を開始いたします。こちらは各旅行会社の会報誌などで掲載されますので、あらかじめ会報誌を配達してもらうようにするのがいいでしょう。

予約をとってから考えればいい!

また、賢い予約の仕方として、ツアーの取消料が発生するのは出発の3週間前なので、とりあえず予約しておいて、それから考えるというのも一つの手段!取消料がかかる期間前にキャンセルするときは、予約する際に必要な申込金は、もちろん帰ってきますよ(振込手数料は通常ツアー客負担となりますが)。

また、週末以外のさっぽろ雪祭りの日程についても、10月ごろになるとおおよそホテルが埋まってしまうので、9月までには予約するのがオススメです。

3、さっぽろ雪まつりツアーの相場は?

前後の日程の1.5倍~2.5倍が目安!

以下は、2014年の東京発・大阪発のフリープラン(宿泊は大通沿いのシティホテル「東京ドームホテル札幌」)の料金の出発日ごとの移り変わりを表にしたものです(株式会社ホワイト・ベアーファミリー主催個人型ツアー)

雪まつりツアー料金比較表

さっぽろ雪まつり時期が行われるのは2月上旬(2016年は2月6日~12日 ※つどーむ会場のみ2月1日から実施)。冬の時期ということもあり通常なら比較的安く旅行に行ける時期ですが、さっぽろ雪まつり時期はいわゆる「繁忙期」(旅行が多いシーズン)とされ、飛行機代、ホテル代ともに大幅に上昇。雪まつり時期の平日ならだいたい1.5倍以上、週末なら最大2倍~2.5倍前後が相場と言えるでしょう。

※ちなみに、2017年の雪まつりは、雪まつり後半にかけて旅行代金が高くなる傾向にあります。
各旅行会社のホームページやお店などで調べてみてくださいね!

さっぽろ雪まつり

4、費用を抑える方法

4-1 ホテル編

ちょっと離れたホテルを選ぶのがコツ!

旅行代金が高くなるか安くなるかの大きな要因、それはホテル。もちろん雪まつり会場(メインの大通会場)まで歩いていけるところ、あと便利のよい札幌駅前エリアのホテルを選ぶと高くなってしまいます。

おすすめは、中島公園エリア、新さっぽろエリアの2箇所。中島公園なら地下鉄で2駅、新さっぽろなら地下鉄で約25分(乗り換えなし)と、地下鉄さえ使えば割と便利です。

札幌ホテル地図

また、先にご紹介したおすすめツアーのように、札幌市内は1泊か2泊、その他の観光地にも泊まる、という日程であれば、宿泊代が高い札幌に泊まる日数が少なくなるので、費用も比較的安く収まります。

<PR> ~中島公園エリアのおすすめホテル~
プレミアホテル札幌 中島公園
プレミアホテル札幌 中島公園札幌の都市のオアシスとして市民に愛される「中島公園」そばに立つ、25階建ての高層ホテル。
自然豊かな中島公園や札幌の街並みを見下ろす景観と洗練された空間、サービスが魅力の本格シティホテルです。詳しくは、ホテル公式ホームページをご覧くださいませ。

4-2 日程編

雪まつり前の出発、もしくは帰りが雪まつり終了後になる日程を狙おう!

さて次は、日程をずらすとどれだけ旅行代金が変わるか、をご紹介いたします。
「さっぽろ雪まつりツアーの相場は?」コーナーの表で比較をすると一目瞭然!

雪まつりツアー日程別料金比較

これを見ると、一日ずらすだけで大きく変わるのが分かりますね!

もちろん、1日分は雪まつりを見れない、ということは言えるのですが、1日ずらしても、
・まる1日+半日(飛行機の時間によりますが)は雪まつりを楽しめる
さらに、雪まつり前後のイベントも楽しめる、という「おまけ」もございます!

〇雪まつり前日の大通会場なら、
・前日午後から会場は一般開放(2016年)
・夜間照明の試験点灯(=ライトアップ)が夜10時まで
・屋台などの売店も前日からOPEN
〇雪まつり翌日の大通会場なら、
・近年人気の「雪像破壊」!が楽しめる(終了日翌日の午前中)
などのメリットがあるので、それはそれでしっかり楽しむ事ができますよ!
ということで、1日ずらして、お得に雪まつりを楽しむのがおすすめです。
雪まつりプロジェクトマッピング

トラベルジオ札幌雪祭り

まとめ
以上、さっぽろ雪まつりへ行くためのおすすめのツアーや選び方をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?繰り返しますが、ポイントは、早めに予約をする!に尽きます。
雪まつりや、冬だからこそ楽しめる北海道を、思いっきり楽しんで頂けると幸いです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【関連記事】
札幌雪祭りで失敗しないために知っておきたい6つのポイント
◆◇◆◇◆◇◆◇◆

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd
Pocket

皆様の感想、コメントなどお寄せください

*

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.