“樹木ヒーリング”に行こう!|道産子ライターおすすめ・北海道の樹木パワースポット7選

Tags:

公開日:2017/2/14

樹木ヒーリングスポット イメージ

読者の皆さんは「樹木ヒーリング」をしたことはありますか?

樹木には不思議なパワーがあります、よく”樹木に触れたり、抱きしめたりすると元気になる”と言われています。
大きな樹木・年輪を重ねたものほどパワーが強いとも。

大地、つまり地球のエネルギーを取り込むことができるからではないかとも考えられていて、色々な機関で研究されています。

そこで今回は、北海道内で樹木のパワースポットをライターが徹底探索。
ヒーリングパワーを実感できた、オススメの場所を紹介致します。

目次
1樹齢900年「イチイ(一位)」
2樹齢700年「桂」
3樹齢360年「ハルニレ」
4樹齢200年「天神藤」
5樹齢2000年「砂川神社の老木水松」
6樹齢1300年「見晴らしの水松」
7樹齢900年「森の神様」
おわりに

札幌エリア

1:樹齢900年「イチイ(一位)」(札幌市中央区)

オンコの木

札幌市の中心部、中島公園に隣接する札幌護国神社内にあります。
一位とも呼ばれるこの松の木、オンコの木としても有名です。こちらは樹齢900年と貫禄たっぷり。

場所:札幌市中央区南15条西5丁目1−1(札幌護国神社境内)

2:樹齢700年「桂」(札幌市南区)

桂の木

札幌の奥座敷・定山渓温泉に程近い温泉郷である小金湯。
その目の前にあるのが、大きくそびえ立つ樹齢700年と言われる桂の木。

樹高約23m、幹周りは10m以上の大木三方を山に囲まれて気を受けやすいとも言われている場所にあるこの桂に触れると、癒しの力を直に感じられます。

場所:札幌市南区小金湯25

3:樹齢360年「ハルニレ」(札幌市南区)

ハルニレ提供:日本野鳥の会札幌支部

札幌市の南部・真駒内公園内にそびえ立つ巨木。多くの鳥たちが立ち寄るご神木です。

その大きさに圧倒されますが、パワーもその分強大で、抱き付くと地球に包まれているような錯覚に陥るほど。
ヒーリング力は一言”すごい”です。

場所:札幌市南区真駒内公園3−1

4:樹齢200年「天神藤」(札幌市豊平区)

天神藤提供:NPO法人”天神藤”を守る会

北海道最古の藤と言われているのがこちら。
大木から絡み付くように伸び続けた枝は圧巻です。

明治時代、この地に開拓者が入植した際、北海道外から藤の「盆栽」を持ち込んで植え替えたのが始まりと言われています。

天神山の麓にあることから「天神藤」と命名されたそうで、名付け親は1969年にこの地を訪れた当時の札幌市長だとか。
藤が咲き乱れる頃に一般開放されるので、是非その美しさ、香り、大木のパワーに癒されに行ってみてほしいです。

場所:札幌市豊平区天神山緑地駐車場から徒歩1分(私邸・開花時期のみ一般開放)
https://goo.gl/maps/zvx2jg6oqK72

北海道全域エリア

5:樹齢2000年「砂川神社の老木水松」(砂川市)

いちいの木Copylight(C) Hiroshi Takahashi

幹周 454cm 樹高 10mのイチイの木。樹齢は伝承ではありますが、何と2000年以上!
日本の中でも樹齢トップクラスなんです。

老木と称されていますが、その地球の大地から吸い込まれた衰えないパワーは健在。
少し触るだけでも、いや、その場にいるだけで少しずつ癒され、浄化されていくのが分かります。

場所: 北海道砂川市東5条南4丁目3(砂川神社境内)

6:樹齢1300年以上「見晴らしの水松」(当別町)

見晴らしの水松提供:当別町役場企画部企画課移住観光係

この木には言い伝えがあります。
大正3年に付近一帯が山火事の被害に遭った際、このイチイの木だけは一枝も被害がなかったそうなんです。

ちなみに昔は「青山の水松」と呼ばれていましたが、現在では「見晴らしの水松」と呼ばれています。
直径2m・高さが17mもあり、青々と茂っているのに樹齢は1300年以上!
そのパワーは圧倒的です。

若々しさを保ち続けるヒーリング力をおすそ分けしてもらいましょう。

場所: 石狩郡当別町青山奥

7:樹齢900年「森の神様(カツラ)」(美瑛町)

森の神様(カツラ)出典:北海道森林管理局ホームページ

天人峡温泉へ向かう途中の場所にあるのが、巨木「森の神様」。

3本の主木が円形に合体して、ひとつの株を形成しているその姿は、森の中にひっそりと佇んでいる森の主のようで、まさしく神様が具現化したみたいに異空間を醸し出しています。

こちらはカツラの木で樹齢900年。
神様の木に抱き付くのは恐縮してしまいますが、触れるだけでもそのパワーは絶大でした。

場所:上川郡美瑛町松山林道内

まとめ

今回の”樹木ヒーリング・パワースポット”特集はいかがでしたでしょうか。

自然環境の厳しい北の大地、北海道は樹木が生き残るのも並大抵ではありません。
そんな環境でも力強く長い間生き抜いた樹木の生命力を目の当たりにし、驚嘆しました。

読者の皆様も是非、現地でその生命のパワーを体感して、癒されてほしいと思います。

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd

取材・執筆・撮影(※1.2のみ):マーヴェリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.