ニセコの自然を楽しみたい方へ!ニセコ人気コテージ5選 / Niseko 5 cottages

Tags:

公開日:2015/6/19

Pocket

ニセコカントリーリゾート北海道の中でもとりわけ人気の避暑地、ニセコには数多くのペンションやコテージが点在しています。

人気の秘密は「自然」「アクティビティ」「ゴルフ」「建物や土地が広い」など、心をくすぐる魅力が沢山溢れているから。羊蹄山を眺めながら大自然に囲まれてバーベキュー、別荘気分でロングステイ・・なんて光景、ステキだと思いませんか?

グリーンシーズンはウィンターシーズンとはまた違って、おもいっきり走り回ったり、小川で遊んだり、ハンモックでお昼寝したり。忙しい日常を忘れさせてくれる世界が待っています。

そこで今回は、ニセコの中でも皆様にオススメしたい「完全独立型」の人気コテージを選んでみました。大人数で泊まってワイワイと、大切な方と思い出深い時間を、子供も飽きない充実したコテージなどをご紹介したいと思います。

<目次>
1. アンヌプリ・ヴィレッジ
2. ニセコカントリーリゾート
3. ザ・ニセコカンパニー
4. ハリースローリー
5. アルバータロッジ
ニセコへのアクセス
まとめ

1. アンヌプリ・ヴィレッジ -Annupuri village-

★このような方におすすめ:せっかくなら高級コテージに宿泊したい!

アンヌプリヴィレッジアンヌプリ・ヴィレッジは、ニセコ連峰の主峰ニセコアンヌプリの山麓に位置するという好立地に恵まれた場所。

アンヌプリヴィレッジ各別荘の敷地面積が約2000㎡にも及ぶ広さに「マウンテンアッシュ」・「カーサ・ラ・マウント」・「シラカバ」・「クリークサイド」・「スノーバード」・「スノーベリー」・「スターチェース」と、それぞれ特徴ある高級貸別荘を構えています。

アンヌプリヴィレッジ自然の中でアクティブに過ごすだけでなく優雅な雰囲気漂う高級別荘で、何もしないインドアステイもオススメです。食材を買い込んで庭でのバーベキューを楽しんだり、ただただ大きな窓から森を眺めたり。過ごし方はお好み次第です。

アンヌプリヴィレッジ建物は1棟1棟が広く、厳選されたインテリアにも注目です。高級感溢れるモデルハウスのような造りの別荘をまるごと貸し切るという、かなり贅沢な旅になりそうです。最大12名まで泊まれるので、大所帯でも別々の棟に分かれなくてもいいから嬉しい限りです!
とっておきの時間を有意義に過ごしてみませんか?

アンヌプリ・ヴィレッジ -Annupuri village-
住所:北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ432-21
電話:0136-59-2111
料金例:スタンダード(3bdr/2btrm最大8名まで利用可)1泊2日素泊まりの場合(2名利用時22,700円/名・3名15,100円/名・4名11,400円/名・5名10,300円/名・6名9,200円・7名8,300円・8名7,800円)~オフシーズン時~
※税込価格です
※基本2泊~予約となります
~その他情報~
※無料で利用できるサービス
・無線LANネット接続
・飲物(お茶・コーヒー・ミルク・砂糖)
・高級アメニティ(ハンドソープ・ボディソープ・シャンプー・コンディショナー)
・高級リネン&タオル
・お部屋のクリーニング(2日に1回)
・リネン交換(8日に1回)
・バーベキューセット完備(コンロ、鉄板、網、トング)

2.ニセコカントリーリゾート -Chalets at country resort-

★このような方におすすめ:ファミリーで気兼ねなく騒ぎたい!滞在中はゴルフ三昧で過ごしたい!

ニセコカントリーリゾート施設からは羊蹄山が望め、ニセコひらふ方面に位置するニセコカントリーリゾート。

ニセコカントリーリゾートまわりは静かな森に囲まれ、近くには滑り台にブランコ・トランポリンなどの遊具がある公園や小川が流れる場所もあり、ファミリーで飽きずに過ごせます。その他室内にも子供が喜ぶアイテムがいっぱいです。

ニセコカントリーリゾート施設内はゲストサービススタッフが24時間常在で安心です。室内には、女性が憧れるオープン型システムキッチンが完全完備されているので、お料理も楽しくなりますよ!

ニセコカントリーリゾートなお、施設内に常在するゲストサービススタッフは多国籍のゲストにも対応可能なので、海外から来られるお客様も楽しめます。開放感溢れる別荘で楽しい時間を過ごしましょう!

ニセコカントリーリゾート -Chalets at country resort-
住所:北海道虻田郡倶知安町字樺山30-149
電話:0136-55-5122
料金例:★プレミアム:4名用コテージ1泊2名様素泊まりの場合(2名利用時27,547円/名・3名利用時18,365円/名・4名利用時13,774円/名)~ ★6名用コテージ:6名以上10,958円/名~
※全て税抜価格です
~その他情報~
■ゴルフ・その他アクティビティ各種あります。

3.ザ・ニセコカンパニー -The Niseko Company-

★このような方におすすめ:ファミリーやグループ、大勢でワイワイ過ごしたい!

ザ・ニセコカンパニー外国人オーナーが運営するザ・ニセコカンパニーは、センス抜群の建物や内装が並ぶ外資系リゾートです。

ザ・ニセコカンパニー施設内に一歩入ると、まるで海外に来たかのような気分になります。内装は家具の1つひとつにこだわり、アメリカンスタイルに和の心を大切にした木の温もり溢れる内装、アジアンテイストを盛り込んだ内装やモダンで統一された内装などさまざま。

ザ・ニセコカンパニー高級システムキッチンには食洗器が標準装備され、アイランドキッチンが選べる建物も。選ぶのにかなり迷ってしまうほどですよ!

ザ・ニセコカンパニーゆとりとセンスあるビックハウスで、海外リゾート気分を味わってみませんか?

ザ・ニセコカンパニー -The Niseko Company-
住所:北海道虻田郡倶知安町山田179-22
電話:0136-21-7272
料金例:※プランにより異なりますので、お気軽にお問い合わせください
~その他情報~
館内設備禁煙ルーム・セルフコインランドリーコーナー(無料)・バーベキューガーデン・DVDプレイヤー(部屋によります)・部屋設備・備品テレビ・インターネット接続(無線LAN形式)・冷蔵庫・ドライヤー・アイロン・ベビーベッド・石鹸・ボディーソープ・シャンプー・タオル・バスタオル・スリッパ
■宴《EN》Dining(有料サービス):専属シェフがご宿泊の施設に伺い、ホテル以上の上質なサービスを致します。

4.ハリースローリー -Hurry Slowly-

★このような方におすすめ:ロングステイをしたい方!

ハリースローリー2名用、4名用、6名用と3タイプのコンドミニアムが用意されているハリースローリーは、「生活に必要なものが全て揃っている別荘のレンタル」がコンセプト。

ハリースローリー長期滞在に嬉しい割引料金があり、お手軽にロングステイを楽しめます。お休みにちょっと有給をくっつけて1週間まるまる滞在、という夢も叶いますよ!

ハリースローリーまた、グリーンシーズンに合わせた各プランもあり、素泊まりプランからバーベキューコース、ラフティング付きプランなどバラエティ富んだプランの中から選ぶこともできますので、目的に合わせて選んでみましょう!

ハリースローリー -Hurry Slowly-
住所:北海道虻田郡倶知安町字山田155-416
電話:0136-22-6979
料金例:★1ベッドルーム:1泊2日素泊まりの場合(【ツインorダブル】14,300円~28,600円)
★3ベッドルーム(3階建):1泊2日素泊まりの場合(【ツイン×2 キング×1】39,000円~72,000円)
~その他情報~
夏季長期滞在用特別プラン
1ヶ月(30泊)~3ヶ月(90泊)まで宿泊OK。長期滞在するほど割安になるプランです。
(光熱費・インターネット料金含む。1週間に1度の掃除・シーツ交換付)
<1ベッドルーム(2名利用時)>
★1週間(6日間)69,000円(1日11,500円・1名あたり5,720円)
★1ヶ月180,000円(1日6,000円・1名あたり3,000円)
※ 1ベッドルームはメゾネットタイプです
<2ベッドルーム(4名利用時)>
★1週間(6日間)144,000円(1日24,000円・1名あたり6,000円)
★1ヶ月270,000円(1日9,000円・1名あたり2,250円)
※2ベッドの場合は1階をクローズしての利用になります(2ベッドルームと3ベッドルームは同一の建物)
<3ベッドルーム(6名利用時)>
★1週間(6日間)187,200円(1日31,200円・1名あたり5,200円)
★1ヶ月351,000円(1日11,700円・1名あたり1,950円)

5. ログ貸別荘 アルバータロッジ -Niseko Alberta Lodge-

★このような方におすすめ:大切な家族、ペットと一緒に安心リーズナブルに泊まりたい方!
★隣にはスープカレーの専門店「ニセコカリー小屋」あり

アルバータロッジ緑豊かなニセコに滞在、ペットと一緒に過ごしたい方へオススなアルバータロッジ。
独立棟1棟貸し切りなので愛犬とも安心して泊まれます。
室内飼いであれば大型犬もOK!ネコちゃん、他のペットは要相談で宿泊が可能です。

アルバータロッジ蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山を目の前に望めます。

ニセコカリー小屋そしてもう1つのオススメは隣にあるスープカレー専門店「ニセコカリー小屋」。札幌でもスープカレー店が数件だった27年前創業の老舗店です。

旨みとスパイス感たっぷりのオリジナルなスープとたっぷりの具材が熱々で提供されます。※営業は昼のみ、子供用カレーはご用意ありません。

お土産や地方発送にも大好評のレトルトカレーもあり、北海道では唯一、加工から製造まですべてを自店でおこなっています。添加物なし、店の味を安心して自宅やコテージでも召し上がれ♪

ログ貸別荘 アルバータロッジ -Niseko Alberta Lodge-
住所:北海道虻田郡倶知安町字山田74(ニセコ高原ひらふ)
電話:0136-23-3688
料金例:★4名まで(ログ小屋-2)1泊2日素泊まりの場合(2名利用時7,600円・3名利用時6,500円・4名~5名5,500円)~
★5名以上(ログ小屋-1)1泊2日素泊まりの場合(6名利用時5,300円・7名利用時5,000円・8名4,500円・9名4,200円・10名4,000円)~
※メンバーに合わせて寝室1室、2室の2タイプあり(2~10名仕様)
※消費税別途(9月中旬~5月迄は暖房費がかかります)
※連泊割引あり(2泊~1週間【例:10~50パーセント割引】)
※7月~10月・12月中旬~3月中旬までの土曜日は料金がプラスされます
※ペット料金:10kg2匹まで無料(2匹以上の場合+1匹ごとに1,000円プラス【匹数制限あり】)
~その他情報~
■宿泊条件:予防接種・ワクチンの接種を受けていること
■おしっこのしつけができていること
■噛みグセがないこと・攻撃性のないこと
■コテージ2階の寝室はペット入室不可
■全棟、全室禁煙です。喫煙スペースは外にあります

ニセコへのアクセス(車で)

 

■新千歳空港から~距離:約109㎞・車で約3時間10分~
支笏湖空港出発後、支笏湖通16号線で支笏湖方面へ。276号線へ入ったらそのまま羊蹄山を目の前に走り続けると倶知安駅方面へ。230号線~66号線だとニセコ駅方面へ出ることができます。

■札幌から~距離:約95㎞・車で約2時間30分~
北海道の道路一般道路を使用する場合は、札幌駅前を拠点に230号線定山渓温泉方面へ。中山国道・中山峠を通過したらそのままルスツリゾートを目指し、66号線から向かうルートはニセコ駅前方面へ。276号線からは倶知安駅方面へと行くことができます。66号線から向かうと右側に、276号線で向かうと左側に羊蹄山が見える感じです。

また、高速道路(札樽自動車道)を利用して、余市から5号線で南下する方法もありますが、せっかくなので峠越えをすることをオススメします♪(一般でも高速でも到着時間はほぼ変わりません)。もちろん、山道が苦手な方は、高速で行かれると良いと思います!

※電車の場合:新千歳空港から札幌まで移動し、札幌駅前バス乗り場より「高速バス・高速ニセコ号 (2時間49分)」で行くことができます。

まとめ

ニセコにあるコテージは土地柄を活かして広々したところが殆どですが、せっかくなら建物や内装にもこだわって選びたい・・と常日頃思っています。干渉のない別荘は開放感が違います!
ぜひニセコの「冬」イメージをぜひ払いのけて、グリーンシーズンも満喫しましょう!

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd
Pocket

コメントを書く

*

*

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.