札幌郊外の温泉街♪定山渓温泉の特徴とおすすめホテル5選

Tags:

公開日:

定山渓温泉 紅葉と露天風呂

札幌の奥座敷と称されることが多い、定山渓温泉。

札幌市内とはいえ中心部から車で45分の位置にある温泉街は、自然豊かなスポットでゆっくりと上質な温泉につかれると人気です。

豊かな自然の中での散策や、自然を満喫できる体験イベントなど、温泉以外にも魅力の多いスポット。

そこで今回は、札幌への旅行の際にぜひ訪れていただきたい定山渓温泉についてお話しします。

歴史や泉質、特徴だけでなくイベントやおすすめのホテルもご紹介しますよ。

<もくじ>
1.定山渓温泉の歴史
2.特徴と泉質
3.定山渓温泉の冬のイベント
4.定山渓温泉周辺のおすすめ観光スポット
5.おすすめのホテル5選
おわりに

1.定山渓温泉の歴史

定山渓温泉 修行僧の像
今では年間120万人もの宿泊客が訪れ、たくさんのホテルや宿が立ち並ぶ定山渓。

そのはじまりは江戸時代末期に修行僧である美泉定山が、温泉を利用した保養に使える湯治場を作ったことにさかのぼります。

明治時代になって開拓使が設置されてからは、定山の希望によって開拓使の財政を使った温泉開発が進みました。

しかし数年後には大雨による川の氾濫などがあり、開拓使による温泉開発と経営は中止されてしまいます。

開発当初には苦難の連続でしたが、明治の中ごろから大正時代にかけて道路や鉄道が開通。
アクセスがよくなったことでたくさんの温泉宿が開業し、今の定山渓温泉の基礎が作られました。

2.特徴と泉質

雪景色の定山渓温泉
定山渓温泉の泉質は体がよく温まるといわれているナトリウム塩化物泉。
源泉は56ヵ所もあり、毎時間50万リットル以上の源泉が湧き出しているのだそうです。

源泉の温度は60~80度あり、自然に湧き出している温泉では比較的高温。

源泉の多くは定山渓温泉の中を通る豊平川の月見橋付近と高山橋付近にあり、川底や岸にある岩盤の割れ目から流れ出しています。

3.定山渓温泉の冬のイベント

「雪灯路(ゆきとうろ)」

定山渓温泉 雪灯路
毎年1月の末から2月の頭にかけて行われる雪灯路。

定山渓神社の境内の雪におおわれたイベント会場にたくさんのスノーキャンドルが並ぶ景色は、とても幻想的です。

会場の中に置かれているスノーキャンドルは、近隣のホテルで働いている人や近くに住んでいる人たちの手によるもの。

イベント中には願いをかけて火を灯し、スノーキャンドルを雪塔に飾ることもできます。
このとき1度も火が消えなかったら、願いがかなうといわれているんですよ。

定山渓温泉 ファイヤーダンサー
雪灯路ではスノーキャンドルによる景色を楽しむだけでなく、ファイヤーダンサーによる熱い演技を見ることもできます。

とても寒い季節ですが、上半身裸になって真剣に演技をする姿を見ていると寒さを忘れてしまいそう。

会場内ではホットドリンクの提供もあるので、ぜひあたたかい飲み物で暖をとりながら、景色を楽しんでみてくださいね。

<雪灯路(ゆきとうろ)>
開催期間:2019年1月30日~2月3日 18:00~21:00
開催場所:定山渓神社
URL:http://jozankei.jp/category/event

「雪三舞(ゆきざんまい)」

定山渓温泉 雪三舞 犬ぞり
1月中旬の週末に行われる雪三舞は、寒い雪景色の中で遊びと食を楽しむことができるイベント。

会場内で販売されているコインを購入することで、犬ぞりやスノーラフティングなどのアクティビティを体験できます。

コインは1枚から販売されているのですが、お得な12枚セットのものを購入すると、日帰り温泉割引券がもらえます。

また炭火であたたまりながら堪能するバーベキューもこのコインで食べることができるので、自分好みの組み合わせでイベントを満喫してみましょう。

定山渓温泉 炭火でバーベキュー
コインによる有料のアクティビティや食事だけでなく、無料で楽しめるふれあい動物園やチューブすべりなどのアトラクションもあるので、リーズナブルな価格で1日遊ぶことができますよ。

<雪三舞(ゆきざんまい)>
開催期間:2019年1月11日~1月14日、1月18日~20日 10:00~16:00
開催場所:八剣山果樹園
URL:http://jozankei.jp/category/event

4.定山渓温泉周辺のおすすめ観光スポット

「二見定山の道」

定山渓温泉 二見吊橋
定山渓温泉街には錦橋と舞鶴の瀞(とろ)や時雨橋と白井川など、川とそこにかかる橋が作る美しい景色があります。

中でも赤い吊り橋と渓谷が作る景色を楽しめる「二見吊橋」のある二見定山の道は、四季折々にすばらしい景色を堪能できるスポットです。

冬には雪におおわれた渓谷にかかる赤い橋がより映える季節として人気。
あたたかい服装で散策してみましょう。

<二見定山の道>
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目
URL:http://jozankei.jp/jozankei-alking-path-futami-park-futami-suspension-bridge-kappabuchi/176

「定山渓神社」

定山渓温泉 定山渓神社
明治時代の終わりに建立された定山渓神社は、先ほどご紹介した雪灯路のイベント会場。

大国主命をはじめ、温泉と医療の神様である少彦名など、5柱の神を祀る神社は、定山渓温泉のパワースポットとしても知られています。

雪灯路の開催期間中に訪れるだけでなく、そのパワーをいただくため参拝してみましょう。

<定山渓神社>
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
電話番号:011-598-2012(定山渓観光協会)
URL:http://jozankei.jp/jozankei-shrine/219

5.おすすめのホテル5選

「定山渓ビューホテル」

定山渓温泉 定山渓ビューホテル画像提供元:PhotobyWikipedia : 定山渓ビューホテル/禁樹なずな
温泉だけでなく温水プールもある定山渓ビューホテルは家族連れに人気のある施設です。

食事はビュッフェスタイルのものだけで2種類あり、さらには懐石料理など好みによって選ぶことができます。

連泊するときにも違う料理を楽しめるのがうれしいですね。

<定山渓ビューホテル>
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東2丁目
電話番号:011-598-3223
URL:https://www.jozankeiview.com/

「定山渓万世閣ホテルミリオーネ」

定山渓温泉 定山渓万世閣ホテルミリオーネ
画像提供元:PhotobyWikipedia : 定山渓万世閣 ホテルミリオーネ/禁樹なずな

ジャグジーや寝湯など、ゆったりと温泉を満喫できる浴槽が5つもある内湯と、定山渓の山々を眺めながら入浴ができる露天風呂が魅力の定山渓万世閣ホテルミリオーネ。

大きな窓から自然豊かな景色を楽しめるバーがあり、大人の旅行にぴったりの宿ですよ。

<定山渓万世閣ホテルミリオーネ>
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
電話番号:011-598-3500
URL:https://www.milione.jp/

「定山渓グランドホテル瑞苑」

定山渓温泉 定山渓グランドホテル瑞苑画像提供元:PhotobyWikipedia : 定山渓グランドホテル瑞苑/禁樹なずな
定山渓グランドホテル瑞苑には、ホテルが提供する宿泊プランが豊富。

子供連れでも安心して受けられるエステやマッサージの施設があり、日々の疲れを癒してくれる宿です。

<定山渓グランドホテル瑞苑>
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東4丁目
電話番号:011-598-2214
URL:https://www.granj.co.jp/

「定山渓ホテル」

定山渓温泉 定山渓ホテル画像提供元:PhotobyWikipedia : 定山渓ホテル/禁樹なずな
定山渓温泉で一番長い歴史を持つ定山渓ホテル。

館内には20メートルの長さを持つプール風浴槽や、滑り台つきの浴槽などがある大浴場と、岩風呂やジャグジーが堪能できる中浴場があり、大人だけでなく子供も楽しむことができる温泉施設です。

<定山渓ホテル>
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目340
電話番号:011-598-3390
URL:http://www.johzankei-hotel.com/

「ホテル鹿の湯・花もみじ」

定山渓温泉 ホテル鹿の湯・花もみじ画像提供元:PhotobyWikipedia : 定山渓温泉 花もみじ/禁樹なずな
開業90年以上という歴史のあるホテル鹿の湯の別館。

充実の浴場があるだけでなく、ロビーラウンジでのドリンクサービスやCDコンサート・図書ギャラリーなど、連泊してもあきることのないおもてなしがうれしいホテルです。

<ホテル鹿の湯・花もみじ>
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉西3丁目32
電話番号:011-598-2002
URL:https://shikanoyu.co.jp/hana/

6.おわりに

定山渓温泉の歴史や特徴などのほか、イベントや観光スポットなど見どころもご紹介しましたが、いかがでしたか?

おすすめのホテルも個性豊かで楽しめるところばかり。

ぜひ今回の内容を参考に、定山渓温泉を満喫できる旅行を計画してみてくださいね。

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.