夏はやっぱりビアガーデン!札幌のビアガーデンスポット7選

Tags:

公開日:2016/8/2

札幌のビアガーデンスポット

北海道の短い夏は今が本番!だからこそ夏のレジャーや観光はしっかり満喫したいですよね。

そして、夏と言えばビールが美味しい季節になりました♪札幌では各所でビアガーデンが開催されており、多少の天候不良でも楽しめるようにテントを設置しているところが多くあります。

天候を気にすることなく気軽にビアガーデンが楽しめますので、暑い日にはぜひビアガーデンに出掛けてみてはいかがでしょうか?

今回は札幌市内で楽しめるビアガーデンスポット7選として、市内中心部で開催されている主要なビアガーデンスポットをご紹介します。

<目次>
1・福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン
2・札幌駅南口広場サマーフェスタ2016 銀座ライオンビヤガーデン
3・ノルベサ 屋上ビアガーデン BEACH GARDEN ザ月光
4・ノルベサ 屋上ビアガーデン THE TERRACE BEER GARDEN
5・ススキノラフィラ 屋上ビアガーデン
6・札幌ファクトリーレンガ館西広場 札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン
7・札幌パークホテル 納涼ビアガーデン2016
おわりに

1・福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン

札幌のビアガーデンと言えば、「福祉協賛さっぽろ大通りビアガーデン」が有名です。
大通り公園全体を利用して開催されるビアガーデンは、約13,000席が用意され国内最大級の規模を誇ります。

会場ごとに提供されるビールやコンセプトが異なりますので、ぜひすべての会場を飲み歩いてみてはいかがでしょうか。

【5丁目会場】サントリー ザ・プレミアムモルツ ガーデン

札幌のビアガーデンスポット

5丁目会場はサントリー。提供されるビールは「ザ・プレミアムモルツ」、「ザ・プレミアムモルツ(香るエール)」、「ザ・プレミアムモルツ(黒)」になります。超達人店カウンターでは、「ザ・プレミアムモルツ(マスターズドリーム)」も提供されています。

札幌のビアガーデンスポット

ビールにピッタリのフードや、数量限定の三方向から注げる3リットルのタワーピッチャー、10リットルの巨大サーバーなどがあり、みんなで楽しくワイワイ飲むことができます。

【6丁目会場】ASAHI SUPER DRY BEER PARK

札幌のビアガーデンスポット
6丁目会場の「アサヒスーパードライビアパーク」では、木々に囲まれた自然の中でビールを楽しめるアサヒビールのエリアです。

札幌のビアガーデンスポット

暑い日にはキンキンに冷えた「アサヒ エクストラコールド」が最高ですよ!今年3月に発売された「アサヒ ザ・ドリーム」も飲むことができます。

【7丁目会場】キリン 一番搾り ビアガーデン

札幌のビアガーデンスポット
7丁目会場は、お手頃サイズのバルーンピッチャーやタワーピッチャーなどがあり、大人数でも楽しめるキリンビールの会場です。

札幌のビアガーデンスポット

「一番搾りプレミアム」や、「一番搾りフローズン(生)」も数量限定で用意されています。

【8丁目会場】THE SAPPORO BEER GARDEN

札幌のビアガーデンスポット
8丁目会場は地元サッポロビール。大型テントを用意し、天候を気にすることなく大勢でビールを楽しむことができます。

札幌のビアガーデンスポット
ビールと相性の良いフードメニューや、今年はビール以外の飲み物も充実していますので、ビールが飲めない人とでも気軽に楽しむことができるエリアです。

【10丁目会場】世界のビール広場

札幌のビアガーデンスポット
世界のビール広場は、世界中で人気の高い「ギネス」、「レーベンブロイ」、「カールスバーグ」の3種類の他に、普段はなかなか飲むことのできない世界各国20種の缶・瓶ビールを味わうことのできるエリアです。

おつまみには、札幌グランドホテルのシェフが作る和・洋・中18品の本格メニューが用意されています。

【11丁目会場】札幌ドイツ村

札幌のビアガーデンスポット
札幌の姉妹都市、ドイツのミュンヘンから直輸入される本場の樽生ビールを味わうことのできるエリアです。

札幌のビアガーデンスポット
フードメニューも充実し、ドイツの雰囲気を楽しむことができます。芳醇なドイツビールが好きならここは外せませんね!

札幌のビアガーデンスポット

【 福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン 】
住  所:北海道札幌市中央区大通西5丁目~11丁目
電話番号:011-281-6400(さっぽろ夏まつり実行委員会)
営業時間:12:00~21:00(一部の会場を除く)
開催期間:2016年7月20日(水)~8月15日(月)
U R L:http://sapporo-natsu.com/beer-garden/

2・札幌駅南口広場サマーフェスタ2016 銀座ライオンビヤガーデン

札幌のビアガーデンスポット

札幌駅南口にあるビアガーデン。駅直結という利便性と、雨除けのテントがあり7月25日~8月15日の期間は平日でもお昼から営業しています。
大通りのビアガーデンより空いていますので、気軽に立ち寄りやすいビアガーデンです。

【 札幌駅南口広場サマーフェスタ2016 銀座ライオンビヤガーデン 】
住  所:北海道札幌市中央区北5条西4 札幌駅南口広場
電話番号:080-7699-5308
営業時間:(7月25日~8月15日)月~土12:00~23:30、日祝12:00~22:30
(8月16日~28日)月~金17:00~22:30、土日祝12:00~22:30
開催期間:2016年6月17日(金)~8月28日(日)
席  数:約1000席
U R L:http://www.ginzalion.jp/event/beerhall/

3・ノルベサ 屋上ビアガーデン BEACH GARDEN ザ月光

札幌のビアガーデンスポット

ススキノの巨大な観覧車がある複合施設「ノルベサ」の屋上で楽しめるビアガーデン。
中央にある観覧車を挟み、2つのテーマからなるビアガーデンが開催されています。

札幌のビアガーデンスポット

その大通側にあるのが、南国のビーチをイメージしたビアガーデン会場「BEACH GARDEN ザ月光」です。
毎日ステージイベントも開催され、賑やかなビアガーデンになっています。

札幌のビアガーデンスポット

【 ノルベサ 屋上ビアガーデン BEACH GARDEN ザ月光 】
住  所:北海道札幌市中央区南3条西5丁目 ノルベサ7F屋上
電話番号:011-251-5560
営業時間:17:00~23:30(月~金)、17:00~0:00(金、祝前日)、16:00~0:00(土)、16:00~23:30(日、祝日)
開催期間:2016年6月10日(金)~9月3日(土)
席  数:500席

4・ノルベサ 屋上ビアガーデン THE TERRACE BEER GARDEN

札幌のビアガーデンスポット

こちらも同じ「ノルベサ」の屋上ビアガーデンです。
「THE TERRACE BEER GARDEN」は、ハワイアンな雰囲気で楽しめるビアガーデンになっています。

札幌のビアガーデンスポット

料理メニューには、「ガーリックシュリンプ」や「ハワイアンBBQリブグリル」などがあり、ビールが進むメニューが多いことも魅力です。
ハワイアンアロハショーも開催され、南国気分に浸ることができるビアガーデンです。

札幌のビアガーデンスポット

【 ノルベサ 屋上ビアガーデン THE TERRACE BEER GARDEN 】
住  所:北海道札幌市中央区南3条西5丁目 ノルベサ7F屋上
電話番号:050-5283-0840
営業時間:16:00-翌0:00(月~金、祝前日)、15:00-翌0:00(土、日、祝日)
開催期間:2016年6月10日(金)~9月3日(土)

5・ススキノラフィラ 屋上ビアガーデン

札幌のビアガーデンスポット
ラフィラの飲食店フロアから階段を上った先にあるのが、開放的な空間で楽しめる屋上ビアガーデンです。
お昼12時から営業しているので、早い時間からビアガーデンを楽しむことができます。

700席と席数も多いことから、毎年多くの人が訪れるビアガーデン会場です。

札幌のビアガーデンスポット

【 ススキノラフィラ 屋上ビアガーデン 】
住  所:北海道札幌市中央区南4条西4丁目1番地 ススキノラフィラ屋上
電話番号:011-213-1741
営業時間:12:00~23:00(LO22:00)
開催期間:2016年6月3日(金)~8月31日(水)
席  数:700席

6・札幌ファクトリーレンガ館西広場 札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン

札幌のビアガーデンスポット

サッポロビール発祥の地であるサッポロファクトリーのレンガ館西広場では、毎年この時期になるとビアガーデンが開かれています。

今年は100名ほどを収容できる大型テントが新設され、陽射し除けにも雨除けにも対応できるので天候を気にすることなくビアガーデンを楽しめます。

札幌のビアガーデンスポット

生ラムジンギスカン90分間食べ飲み放題で3,800円(税別)となっており、生ラムとサッポロビールを堪能できるビアガーデン会場です。

【 札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン 】
住  所:北海道札幌市中央区北2条東4 サッポロファクトリー レンガ館西広場
電話番号:011-207-5555(ビヤケラー札幌開拓使と共通)
営業時間:17:00~22:00(月~金)、12:00~22:00(土日祝)
開催期間:2016年5月20日(金)〜9月11日(日)
席  数:400席
U R L:http://www.ginzalion.jp/event/beerhall/

7・札幌パークホテル 納涼ビアガーデン2016

札幌のビアガーデンスポット

中心街から少し離れた「札幌パークホテル」で楽しめるビアガーデンが「札幌パークホテル 納涼ビアガーデン」です。
地下鉄「中島公園駅」からのアクセスも良く、席数は少ないながらも静かに落ち着いて楽しめるビアガーデンです。

札幌のビアガーデンスポット

女性にも好まれそうな「フォアグラ大根」や「ピクルス」などから、男性でも大喜びな「牛ステーキ」まで、美味しいツマミとともにビールを楽しむことができます。

札幌のビアガーデンスポット

【 札幌パークホテル 納涼ビアガーデン2016 】
住  所:北海道札幌市中央区南10条西3丁目 札幌パークホテル駐車場 特設会場
電話番号:011-511-3136(札幌パークホテル食堂予約係)
営業時間:17:00~21:00
開催期間:2016年7月1日(金)~9月4日(日)
※8月19日(金)~21日(日)は休業日
U R L:http://www.park1964.com/n_event/beer/

<おわりに>

今回はいくつもあるビアガーデンの中から7か所をご紹介しました。
札幌市内には他にもたくさんのビアガーデンが開催されており、お昼から飲むことのできるビアガーデンもたくさんあります。

ビアガーデン会場にはそれぞれ特徴やテーマがありますので、たくさんあるビアガーデンを梯子してみるのも面白いかもしれませんね!
ぜひお休みの日には、今しか楽しめないビアガーデンに出掛けてみてはいかがでしょうか?

札幌・小樽・函館格安ツアーGEOバナー

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.