【網走でフルーツ狩り】よこやま果樹園で北海道限定いちごに舌鼓♪

Tags: ,

公開日:2018/7/20

網走いちご狩り

初夏になり北海道にもやっとレジャーの季節が到来!スカッと晴れたお日様を見るとお出かけしたくなりますよね!?

そしてこの時期、網走市へ来たならぜひおすすめしたいのがフルーツ狩り!

オホーツクエリアのいちごのシーズンは、初夏の雰囲気も覗かせる6月下旬~7月上旬とまさにこの季節!

今回は、おいしいいちごとさくらんぼを食べに、網走市で様々な美味しいフルーツ狩りを楽しむことができる「よこやま果樹園」へ行ってきました!

女満別空港からすぐ!道中には雄大な景色も堪能できる果樹園

網走フルーツ狩り

よこやま果樹園は、女満別空港から車で約8分という抜群のアクセス!たった8分の移動距離でも北海道らしいとても雄大な景色を眺めることができます。

車で走っていると見えてくる「いちご」や「さくらんぼ」の上りが目印!迷うことなくたどり着けます。

まずは受付へ行ってから準備をしよう

網走フルーツ狩り

車を降りるとまず受付へ案内されます。入園料は季節によって違い、「いちご・さくらんぼ狩り」は大人一人700円。

これでいちごもさくらんぼも食べ放題なんて夢のようですよね!?

受付にはオリジナルのポストカードがあり、旅の思い出に持ち帰ることもできます。

入園料を支払うとヘタやタネを入れるビニール袋をもらい、マナーを守って楽しみましょう。

カバンやリュックなどは持ち込み禁止なので、車に置いてからいざ!フルーツ狩りスタートです!

いちご畑は宝探し気分満点!

網走フルーツ狩り

100m×10列もあるいちご畑には、なんと約5000株ものいちごが!

甘い香りが立ち込めるいちご畑にたどり着いた瞬間「どこから攻めていこうかな?」と思うくらい広大な畑です♪

先ほどのビニール袋の他にいちご畑入口には、摘んだいちごを入れるカゴも用意されているので、たっぷり確保できます!

葉っぱの下を除いてみると赤いいちごが鈴なりになっていたり、意外な場所から顔を覗かせていたり、こっそり隠れているものなど様々…。

「あ!ここにあったよ!」「こんなところに大きないちご!」と会話を楽しみながら旬のいちごを存分に味わいましょう!

北海道でしか食べられない品種に舌鼓

網走フルーツ狩り

よこやま果樹園で採れるいちごは2種類。その中には北海道でしか食べられない限定のいちごがあるんです!その名も「けんたろう」。

いちごは、そのかわいらしい見た目から女性的な名前が付いているのが一般的なのですが、このいちごの名前は男性的な名前。

北海道農業の活性化を目指してわかりやすいように男性的な名前になったんだとか。

初めて食べる食感のいちごにビックリ!

網走フルーツ狩り

「けんたろう」の特徴は、大きくてちょっと固め…だけど糖度が高いため甘いんです!

食べてみると、しっかりした食感の中にあまいいちごの風味が口いっぱいに広がります。

じつは「けんたろう」の旬は短く、6月下旬~7月上旬と限定1か月ほどしか食べることができない貴重ないちご!だからこそ今この時期に来て食べて欲しい品種なのです!

果肉が堅いため、収穫してからも日持ちがいいのも特徴の1つ。長く楽しめるいちごなので、持ち帰って少しづつ食べてもいいですね!

さくらんぼの木がたくさん!探検気分で甘いさくらんぼを見つけよう!

網走フルーツ狩り

次にやってきたのは、さくらんぼの木がすっぽり入る大きな長ーいハウス。外にもさくらんぼの木がありますが、この中なら雨の日でもゆっくりさくらんぼ狩りが楽しめます。

大きなハウスにも驚かされますが、さらに驚くのは栽培されている種類の多さ!有名な佐藤錦からサミット、南陽、山形美人などがあり、いろいろな品種の食べ比べをすることもできます。

網走フルーツ狩り

受付にあるさくらんぼの品種地図を頼りにどの木のさくらんぼが甘いのか、上のほうが甘いのか下のほうが甘いのかたくさん食べてみてください。気が付くとお腹いっぱいになってるかもしれませんよ♪

北海道でもなかなか出会えない在来種のハスカップ

網走フルーツ狩り

ちっちゃいのに甘酸っぱい果実。ジャムなどの加工品になっているのは見た事はありますが、北海道に住んでいても生ではなかなかお目にかかれない果実です。

それは、この果実がとてもデリケートだから。食べた瞬間キュンとした甘酸っぱさはクセになりそうです。

網走フルーツ狩り

ハスカップはアイヌ語からなる「ハシカプ」(枝の上にたくさん実がなる木)というのが由来。その昔不老長寿の実としても有名なハスカップは、豊富な栄養素を含んでいます。

もちろんよこやま果樹園ではそのまま生で食べられるので、訪れた際にはぜひ北海道ならでは味を食べてみてくださいね!

いちご・さくらんぼ狩りはみんなで楽しめる美味しいアクテビィティー!

網走フルーツ狩り

北海道限定のいちごやみずみずしいさくらんぼは、ついついみんな夢中になってしまう美味しい体験でした。

よこやま果樹園では、季節によっていろいろなフルーツ狩りも楽しめるのでぜひ体験してみてください。

網走市を訪れた際には家族や友達みんなで美味しいフルーツをたっぷり楽しみましょう!

【詳細情報】よこやま果樹園
住所:網走市字中園358-6
電話:0152-48-2942
営業時間:6月下旬~10月下旬8:00~18:00(いちご・さくらんぼシーズン以外はスタッフが常駐していません。来園前に連絡をおすすめします。)
入園料:大人700円/子ども300円
持ち帰り: いちご・さくらんぼ120円/100g
ブルーベリー・ハスカップ150円/100g
       プラム・プルーン50円/100g
       リンゴ・梨30円/100g
定休日:なし(開園状況をご確認ください。)
公式HP http://www.yokosuta.com/fruit/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.