MENU
SEARCH
現在、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、臨時休業や営業時間短縮など、サイト内でご紹介している施設・店舗でも営業内容が通常と異なる場合があります。

賞味期限は1分!?とろ~りラクレットチーズを目の前でトッピングしてもらえる「COWBELL」~北海道グルメキッチンカーを追ってVol.1~

エリア
北海道全域
投稿日
最終更新日:2022年9月21日
北海道グルメキッチンカーを追ってシリーズでは、年々増えつつあるキッチンカーの中から、北海道らしいこだわりのつまったメニューを提供しているキッチンカーを厳選してご紹介!
今回はシリーズの第1弾として、全道各地を走り回って「十勝チーズ」のおいしさを布教する「ラクレットチーズ」を使った商品が人気のお店を取材。
かつて日本一の栄冠を手にしたチーズ工房のおいしいチーズや、北海道ならではのジビエ「エゾシカ肉」を堪能できるキッチンカ―「COWBELL」に密着です。

★ログハウス風のデザインがかわいらしいキッチンカ―!脇に置かれた看板には必ず目を通して

北海道 キッチンカー カウベル

平日のお昼時、札幌市北3条広場「通称・アカプラ」に停車しているところを発見した、ログハウスのようなかわいらしい見た目が特徴のキッチンカ―。
以前からInstagramをチェックし、いつか札幌市内で出会えることを心待ちにしていた「COWBELL」のフードトラックと初めて出会えた瞬間でした。
北海道 キッチンカー カウベル
キッチンカ―の横には、販売されている商品に使われている「ラクレットチーズ」についての豆知識や、チーズの関する詳細が記載されていました。
使用されているチーズは、「Japan Cheese Award 2020」でトップに輝いた、足寄町の「しあわせチーズ工房」のものを使用。
チーズの断面を溶かしてトッピングするラクレットチーズは冷めると固まってしまうので、「賞味期限1分」とされています。
テイクアウト時などチーズが冷めてしまった場合は、フライパンで再加熱するとおいしくいただけますよ!
これを読んでから食べると、知識がついた分、きっとさらにおいしくいただくことができるでしょう。

★とろっとろの「ラクレット」を目の前でトッピング!ムービージェニックなサンドイッチは必食の価値あり

北海道 キッチンカー カウベル
訪問時は「エゾシカ肉のラクレット」が売り切れていたので、「ラクレットチーズサンド(800円・税込)」をオーダーしました。
メインの具材を「BLT(ベーコン&レタス&トマト)」「ガーリックバターチキン」「明太ポテサラ」の3種類から選ぶことができ、ちょうどお昼時でお腹が空いていたこともあり、がっつりとお肉が食べたい気分だったので「ガーリックバターチキン」のサンドイッチをチョイス。
北海道 キッチンカー カウベル
広大な十勝の牧場で放牧された牛のミルクを使った濃厚なチーズを、目の前でたっぷりとトッピング♪
これは、ぜひ動画に収めておきたいワンシーンです。
ミルクのうまみがたっぷりと凝縮された贅沢なチーズが乗ったサンドイッチはまさに至高のおいしさ!
チーズ好きにはたまらないひと品です。
北海道 キッチンカー カウベル
持ち歩くとチーズが冷めて固まってしまうので、アカプラ内のベンチに腰を下ろしてその場でいただきました。
こうして写真を撮っている間にもチーズが冷めてしまうので、やや急ぎめに撮影を済ませます。
北海道 キッチンカー カウベル
ひと口かぶりつくと、とろけたチーズがびよーんと伸びます。
このチーズの糸はラクレットチーズが温かいうちでないと見ることができないので、冷めてしまう前にこのおいしい糸を堪能してくださいね!

★ほかにもまだある!北海道のおいしさがたっぷりと詰まった「COWBELL」の人気商品をチェック

北海道 キッチンカー カウベル

▲画像提供:COWBELL様▲

今回の訪問では食べることができませんでしたが、次回リベンジを誓った気になる商品が「エゾシカ肉のラクレット(950円・税込)」。
分厚くカットされたエゾシカ肉のローストに自慢のラクレットチーズがたっぷりとトッピングされた、まるごと北海道のおいしさを堪能することができるひと品です。
エゾシカ肉の仕入れ次第で販売の有無が決まるレアリティの高い商品なので、もし出会うことができたらラッキー★

▲画像提供:COWBELL様▲

北海道 キッチンカー カウベルこちらもたっぷりとラクレットチーズがたっぷりとトッピングされた、「国産鶏ナゲットのラクレット(600円・税込)」。
揚げたてジューシーなチキンナゲットのおかげでとろ~りチーズが保温され、最後までおいしくいただくことができます。
これは、おともにビールが欲しくなりそう(笑)!
北海道 キッチンカー カウベル

▲画像提供:COWBELL様▲

そのほかにも、「クラムチャウダー(400円・税込)」や「自家製ゆずれもんソーダ(350円・税込)など、サイドメニューにも注目です。

★冬季間はお休みに…キッチンカ―の営業状況はInstagramをチェック

北海道 キッチンカー カウベル
「COWBELL」の出店状況はInstagramにて随時告知されているので、気になる方はぜひフォローを!
12月上旬~4月下旬(GW前)までは冬季休業を予定しているそうなので、雪が積もる頃までには出会っておきたいですね。
みなさんもおいしいラクレットを食べに、「COWBELL」のフードトラックを探してみてくださいね!

COWBELL

HP
https://www.instagram.com/cowbell.cheese/
備考
出典情報はインスタ投稿で要チェック

カフェ&スイーツ好き主婦ライター 三澤恵梨子

北海道滝川市出身。現在は札幌市在住の主婦ライター。
20代前半でカフェ巡りにはまり、仕事の合間を縫ってこれまでに道内外で500軒近いカフェ&スイーツ店を訪問。
ライターとして活動しつつ、全国47都道府県のカフェを訪問するのが夢。
食のことを中心に、北海道の美味しいものや綺麗な景色の情報をお届けするべく、常にアンテナを張り巡らせています。

こちらの関連記事もどうぞ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 九州の旅が100倍楽しくなる旅行サイト