MENU
SEARCH
× 函館ツアーSUPERセール開催中!
対象出発期間:7月3日~9月30日
セール会場へ

桜・ライラックだけじゃない!札幌の春の花観賞スポット

エリア
札幌・定山渓
投稿日
最終更新日:2019年4月24日
春の花の観賞スポットというとつい桜の名所を思いうかべてしまいますが、春の花が短い期間に咲き誇る北海道では、桜が咲く時期にさまざまな花が咲くので、少し滞在期間が長い旅行計画を立てるとたくさんの春の花を楽しむことができますよ。
そこで今回は札幌市内で桜やライラック以外の春の花を観賞できるスポットをご紹介します。どこもそれぞれに特徴のあるすてきなスポットですよ。

1.平岡公園

札幌の春の花平岡公園
平岡公園はたくさんの梅の花を観賞できるスポットとして市民に人気の場所。本州では2月ごろに見頃をむかえる梅ですが、北海道では5月上旬に咲くところが多く、桜の開花と近い時期に見頃をむかえます。そのため条件がよければ1日のうちに桜と梅の両方の花見を楽しむこともできるんですよ。

札幌の春の花梅の花
桜よりもより強く良い香りが楽しめる梅。平岡公園にはそんな梅が紅白そろって植えられていて、梅林という名前がぴったりな見渡すかぎりの梅の花がむかえてくれます。
平岡公園に植えられている梅の木は豊後性と呼ばれるもので、大輪の花が特徴。枝が太いのも特徴で、ダイナミックな梅の姿を堪能できますよ。

札幌春の花ひらおか梅ほんぽ
平岡公園内では毎年4月の下旬から5月の中旬にかけて、「ひらおか梅まつり」が開催されます。イベント期間中には限定で梅林に「ひらおか梅ほんぽ」という名前のショップが開店します。こちらのショップでは梅をモチーフにしたお土産や、おいしい梅ソフトクリームなどの軽食も販売されています。あたたかい日中にはソフトクリームを、少し肌寒いときにはあたたかいメニューをと選ぶことができますよ。

平岡公園

住所
札幌市清田区平岡公園1番地1号
TEL
011-881-7924
イン/アウト
常時開放 入場料 無料
HP
http://hiraoka-park.jp/

2.滝野すずらん公園

札幌春の花滝野すずらん公園
札幌市の郊外にある滝野すずらん公園は、国営公園。広い敷地内にはさまざまな花が植えられている花畑があり、満開の時期には圧巻の風景を見ることができますよ。
とくに桜の開花の季節である5月上旬には、北海道に春の到来を告げるエゾエンゴサクなどの野草のほか、クロッカスやスイセンなどの球根植物も開花する季節。滝野すずらん公園にもたくさんの球根植物が植えられていて、長い期間いろいろな花を楽しめます。

札幌春の花ムスカリ

こちらはクロッカスなどが咲き終わった5月下旬から見頃をむかえるムスカリ。ムスカリの季節にはチューリップも見頃をむかえうるので、さまざまな色の花を観賞することができますよ。
一面にチューリップやムスカリが咲く花畑は、海外の童話やファンタジーの世界に迷い込んだような気分にさせてくれます。

札幌春の花すずらん

ムスカリやチューリップの季節には、公園の名前についているすずらんも見頃をむかえます。小さな鈴がついているような可憐な花に派手さはないですが、花に近づいて観賞するとその姿にぴったりのさわやかな香りを楽しむことができますよ。

札幌春の花カントリーハウス

球根植物が植えられている花畑の近くには、ラーメンやカレーなどたくさんのメニューがそろっているカントリーハウスがあります。ゆっくりと花を眺めながら散策をしたあとに、おいしい食事を堪能してみてくださいね。子供向けのメニューも多いので、家族連れにもぴったりですよ。
また広大な敷地を持つ滝野すずらん公園内には、複数の滝があり滝めぐりもおすすめ。花を楽しめる季節にはキャンプ場のオートリゾート滝野も営業しているので、キャンプの途中に花を観賞するのもいいですよ。

滝野すずらん公園

住所
札幌市南区滝野247番地
TEL
011-592-3333
イン/アウト
4月20日~5月31日9:00~17:00※季節によって変動あり。入場料 15歳以上450円、65歳以上210円※15歳未満は無料
HP
http://www.takinopark.com/

3.フラワーパーク 百合が原公園

札幌春の花百合が原公園
札幌市の北側、北区にあるフラワーパーク百合が原公園は、その名前のとおり長くさまざまな花を楽しむことができる公園です。春には桜やチューリップ、ライラックといった春を代表する花から、札幌市内の公園ではなかなか見かけない高山植物や山野草までたくさんの花が咲くんですよ。
ロックガーデンには5月上旬から7月上旬まで、次々と高山植物や山野草が咲くので、百合が原公園を訪れたときにはぜひ足を運んでみてくださいね。

札幌春の花エリカ
高山植物などと一緒に見頃をむかえるエリカは、ヒースガーデンにある植物。ヒースはイギリスやアイルランドの荒地に咲く花で、花の1つ1つはとても小さいのですが、房になって咲く花なので、見ごたえがありますよ。

札幌春の花チューリップとムスカリ
こちらはとがった形がかわいいチューリップと青紫の花がかわいいムスカリ。百合が原公園にはその名前通り、ユリも多く植えられていて、チューリップなどの季節が終わってから咲き始めます。
園内の花壇にはコスモスやダリアなど、秋に咲く花も植えられているので、春の花が咲き始める4月下旬から、秋の花の見頃が終わる10月上旬まで長く花を楽しめるスポットです。

フラワーパーク 百合が原公園

住所
札幌市北区百合が原公園210番地
TEL
011-772-4722
イン/アウト
常時開放 入場料 無料※一部有料の施設あり。
HP
https://yuri-park.jp/

おわりに

桜やライラック以外の春の花を楽しめるスポットを3つご紹介しました。どのスポットも札幌の中心街からは少し離れていますが、同じ札幌市内にあるものばかり。ぜひ春に札幌旅行をされるときには、桜やライラックだけでなくさまざまな花を観賞してみてくださいね。

こちらの関連記事もどうぞ

北海道旅行・ツアーをお探しの方へ

格安北海道旅行・ツアーならしろくまツアー 格安北海道旅行・ツアーならしろくまツアー!

北海道の日帰り体験よやくは旅プラスワン 北海道の現地体験オプションなら旅プラスワン!

【WBFダイナミックパッケージ限定!】今すぐ使えるお得なクーポン配布中~!
使い方はリンク先でCHECK!

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 九州の旅が100倍楽しくなる旅行サイト

エリアから選ぶエリアから選ぶ

注目のタグから検索注目のタグから検索

  • 北海道ラボアプリバナー
  • Instagram Facebook WBFダイナミックパッケージ

    姉妹サイトのご紹介

    沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 九州の旅が100倍楽しくなる旅行サイト
  • 北海道ラボをフォロー北海道ラボをフォロー

    • Facebookをフォロー
    • Instagramをフォロー