【道東の温泉】北海道の道東へ行くならここ!人気温泉地10選

Tags:

公開日:2016/5/29

Pocket

温根湯温泉 大江本家北海道を訪れる観光客に人気の道東エリア。
大自然や野生動物など魅力はたくさんありますが、道東には魅力的な温泉地がいくつも存在することをご存知でしょうか?

そこで今回は、道東のオススメな温泉地を「泉質が素晴らしい温泉」、「ロケーションが素晴らしい温泉」、「秘湯感あふれる温泉」の3つのジャンルに分けて、10湯の温泉宿をご紹介していきます。

ぜひ道東方面へ観光に行く際には、こちらを参考に温泉宿を決めてはいかがでしょうか。

<目次>
― 泉質が素晴らしい道東の温泉 ―
1.十勝川温泉
2.川湯温泉
3.温根湯温泉
― ロケーションが素晴らしい道東の温泉 ―
4.阿寒湖温泉
5.ウトロ温泉
6.層雲峡温泉
7.然別湖畔温泉
― 秘湯感あふれる道東の温泉 ―
8.養老牛温泉
9. 丸瀬布温泉
10. ぬかびら源泉郷
おわりに

― 泉質が素晴らしい道東の温泉 ―

1.十勝川温泉

道東の人気温泉地

十勝川温泉は全国的にも珍しい “モール温泉” で北海道遺産にも選定されています。

遥か太古の昔、この周辺には湿原が存在し、植物が長い年月をかけて変化し泥炭が堆積していきました。
その泥炭が変化し亜炭となり、亜炭層を通って湧き出した温泉がモール温泉です。

モール泉画像提供:十勝川温泉 観月苑

植物性の有機物を多く含むアルカリ性の温泉で、湯の色は薄いコーラのような色をしています。

ヨーロッパでは肌に泥炭を直接塗る “モール浴” があり、それに似た効果が期待され美人の湯として知られています。

十勝川温泉のオススメ宿

【 十勝川温泉 観月苑 】

十勝川温泉 観月苑画像提供:十勝川温泉 観月苑

庭園露天風呂や最上階展望フロアの露天風呂付き客室など、北海道遺産のモール泉を楽しむ種類豊かな温泉や、
旬の和会席料理、行き届いたおもてなしなどが好評の、十勝川温泉有数の温泉旅館です。

夕食は十勝の新鮮な食材がならぶバイキングや懐石料理、客室は和室・洋室・和洋室・露天風呂客室とバリエーション豊か。ひとり旅からカップル、家族旅行など幅広い方におすすめできます。

十勝川温泉 観月苑
住  所:北海道河東郡音更町十勝川温泉南14-2
電話番号:0155-46-2001
U R L:http://kangetsuen.com/

【 十勝川温泉 三余庵 】

時間・空間・くつろぎを大切に「五感へのおもてなし」を追求した三余庵は、客室わずか11室の静かな温泉旅館です。
様々なこだわりのあるオシャレな部屋には、全てに客室風呂を完備しています。

露天風呂付きの特別室も用意されており、観光へ出かけるよりも極上の温泉宿で過ごす “安らぎの時間” を大切にしたくなる高級温泉宿です。

十勝川温泉 三余庵
住  所:北海道河東郡音更町十勝川温泉南13
電話番号:0155-32-6211
U R L:http://www.sanyoan.com/

 
 

2.川湯温泉

道東の人気温泉地

道東の弟子屈(てしかが)町にあり、屈斜路湖と摩周湖の間に広がる温泉街が川湯温泉です。

川湯温泉の泉質は硫黄泉、酸性明礬泉などで “強酸性泉“ のため、機械による循環には適しておらず、湯量豊富なことから全ての施設が源泉かけ流しになっています。
そのため全国的にも珍しい「源泉かけ流し宣言」をしている温泉街の一つです。

道東の人気温泉地

温泉に入る際には腐食してしまう可能性があるため、貴金属類は持ち込まないように注意しましょう。

川湯温泉のオススメ宿

【 お宿 欣喜湯(きんきゆ) 】

川湯温泉 欣喜湯

川湯の温泉街の中心に位置する温泉旅館。このお宿の一番の魅力、広々とした2階建ての温泉は一見の価値あり。露天風呂こそないものの、浴槽は低温・中温・高温に分かれ、効能豊かな源泉かけ流しの温泉を心行くまで楽しむ事ができます。

お宿 欣喜湯
住  所:北海道川上郡弟子屈町川湯温泉1-9-15
電話番号:015-483-2211
U R L:http://www.kawayu.co.jp/

【 名湯の森ホテル きたふくろう 】

川湯温泉 きたふくろう

深い自然に囲まれた川湯温泉。その自然を感じたい方におすすめなのが「名湯の森ホテル きたふくろう」。
緑豊かな原生林を臨むように建てられたホテルラウンジや源泉かけ流しの露天風呂。鳥のさえずりや、冬なら小動物の足あとを露天風呂から見る事ができますよ。

名湯の森ホテル きたふくろう
住  所:北海道川上郡弟子屈町川湯温泉1-9-15
電話番号:015-483-2960
U R L:http://www.kitafukuro.com/

 
 

3.温根湯温泉

温根湯温泉

北海道北見市留辺蘂(るべしべ)地区にあり、阿寒・大雪・知床の3つの国立公園に囲まれた自然豊かな場所に湧き出る温泉が温根湯温泉です。

開湯明治32年という歴史ある温泉地で、温泉の泉質や鮮度の良さから日本屈指の良泉と呼ばれるほど。
アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)で美肌の湯と言われています。

山の水族館 温根湯温泉
また最近は、日本でも珍しい淡水の水族館「山の水族館」(北の大地の水族館)が注目を集めています。ちなみに山の水族館の魚の成育にも、温根湯温泉の温泉水が使われています。

温根湯温泉のオススメ宿

【 美白の湯宿 大江本家 】

大江本家 温根湯温泉

温根湯温泉の開湯と同じく、明治32年(1899年)創業という歴史ある温泉宿です。
館内は綺麗で料理も美味しいと人気の宿です。

温根湯温泉 大江本家

創業当時よりこんこんと湧き出る温泉は、加水・加温・循環・ろ過が一切ない源泉かけ流し。
温泉ソムリエである総支配人こだわりの温泉は、老化抑制が期待できるアンチエイジング効果のある温泉と言われています。

美白の湯宿 大江本家
住  所:北見市留辺蘂町温根湯温泉466-1
電話番号:0157-45-2511
U R L:http://www.oehonke.com/

【 温根湯ホテル 四季平安の館 】

温根湯ホテル

源泉かけ流しはもちろんのこと、カバノアナタケ湯やミネラル成分を多く含む麦飯石湯など、多彩な湯を楽しむことのできる温泉です。
比較的リーズナブルな料金で宿泊できるため、ぜひご家族でゆっくりと温泉を満喫してはいかがでしょうか。

温根湯ホテル 四季平安の館
住  所:北海道北見市留辺蘂町温根湯温泉492
電話番号:0157-45-2211
U R L:http://www.onneyu-hotel.jp/

― ロケーションが素晴らしい道東の温泉 ―

 
 

4.阿寒湖温泉

阿寒湖イメージ

阿寒湖温泉は、道東の阿寒湖畔にある温泉で古くからアイヌの人々が利用していたと言われる歴史ある温泉です。
泉質は単純泉、硫黄化水素泉などで、神経痛、冷え性、疲労回復、リウマチなどに良いとされています。

道東の人気温泉地

温泉街のすぐ近くには道内最大級のアイヌコタンがあり、アイヌの伝統品などを見て買って楽しむことができます。

阿寒湖温泉のオススメ宿

【 あかん遊久の里 鶴雅 】

あかん鶴雅温泉イメージ画像提供:あかん遊久の里 鶴雅

北海道で評判の高い「鶴雅グループ」が運営する「あかん遊久の里 鶴雅」。

広くゆったりとした大浴場、そして屋上空中露天風呂からは阿寒湖を一望できる大パノラマの絶景を楽しみながら温泉を満喫することができます。
食事やおもてなしの面でも満足度の高い温泉宿です。

あかん遊久の里 鶴雅
住  所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目6番10号
電話番号:0154-67-4000
U R L:http://www.tsuruga.com/

【 カムイの湯 ラビスタ阿寒川 】

ラビスタ阿寒川は2015年9月にオープンしたばかりの新しい温泉宿です。

様々な「ゆらぎ」をコンセプトにしており、自然豊かな環境の中で源泉かけ流しの温泉と、ゆっくりとした非日常の時間を過ごせる大人の癒しを演出します。

湯上りには夜にアイスキャンディー、朝はソフトカツゲンを無料で提供してくれる嬉しいサービスも人気です。

カムイの湯 ラビスタ阿寒川
住  所:北海道釧路市阿寒町オクルシュベ3番1
電話番号:0154-67-5566
U R L:http://www.hotespa.net/hotels/akangawa/

トラベルジオ道東特集2016冬

 
 

5.ウトロ温泉

ウトロ温泉

世界自然遺産・知床にある大自然に囲まれたウトロ温泉は、オホーツク海に沈む夕陽を眺めながら温泉に浸かることのできる絶景な宿が多くあります。
知床観光の拠点に最適な規模の大きいホテルがいくつもあり、近年ではウトロ温泉に多くの観光客で押し寄せ賑わいを見せています。

ウトロ温泉のオススメ宿

【 知床グランドホテル 北こぶし 】

北こぶしイメージ

じゃらんの宿泊満足度ランキング2015「温泉宿編」(100室以上の宿)で1位の評価を得るなど、高い満足度で人気のある温泉宿です。
温泉露天風呂付きの部屋では、オホーツク海を望む絶景を独り占めできます。

展望大浴場からもオホーツク海の大パノラマと潮の香りを感じながらの湯呑みを満喫することができます。

知床グランドホテル 北こぶし
住  所:北海道斜里郡斜里町ウトロ東172番地
電話番号:0154-24-3222
U R L:http://www.shiretoko.co.jp/

【 知床第一ホテル 】

知床第一ホテルはウトロ温泉の高台に位置する温泉宿です。
人気のバイキングレストラン「マルスコイ」は、オープンキッチンから出来たての料理をいただくことができて満足度の高いことで有名です。

ナトリウムや塩化物を多く含む温泉は、湯冷めしにくく肌がしっとりする「美人の湯」としても知られています。
館内にはお子さまが楽しめる屋内プールもあり、家族そろって温泉宿を楽しむことができます。

知床第一ホテル
住  所:北海道斜里郡斜里町ウトロ香川 306
電話番号:0152-24-2334
U R L:http://shiretoko-1.com/

rebirth バナー

 
 

6.層雲峡温泉

道東の人気温泉地

層雲峡温泉は、大雪山連峰の切り立った渓谷の底にある温泉です。
温泉街の中心部は、カナダの山岳リゾートを模した「キャニオンモール」が整備されており、欧米風の一風変わった雰囲気を味わうことができます。

道東の人気温泉地

特に冬には「層雲峡氷瀑まつり」が開催されて多くの観光客で賑わいます。

層雲峡温泉のオススメ宿

【 層雲峡 朝陽亭 】

層雲峡朝陽亭

層雲峡温泉街の高台に位置する朝陽亭。
7階の天空露天風呂からは、目の前にそびえる朝陽山が一望でき、層雲峡の柱状節理の岩肌も見ることができます。

2階の大浴場は間接照明を使った落ち着いた雰囲気で、秘湯のような演出がされている斬新な温泉になっています。

層雲峡 朝陽亭
住  所:北海道上川郡上川町層雲峡温泉
電話番号:01658-5-3241
U R L:http://www.choyotei.com/

【 層雲閣グランドホテル 】

“地産地消“を軸にした地元の食材を使った食事が人気。
峡谷美を見ながら入る露天風呂が自慢の宿です。

泉質は単純温泉で肌に対する刺激が少なく、体にやさしい温泉のため安心して入ることができます。
リーズナブルな料金で宿泊できる点も◎。

層雲閣グランドホテル
住  所:北海道上川郡上川町層雲峡温泉
電話番号:01658-5-3111
U R L:http://www.sounkaku.co.jp/

 
 

7.然別湖畔温泉

道東の人気温泉地

大雪山国立公園の中に位置し、然別湖(しかりべつこ)の西岸に2軒の温泉宿があります。
然別湖周辺の自然環境を保全するため他に温泉宿はありません。

冬場に然別湖の湖上で行われる”然別湖コタン”では、露天風呂が設営されます。

然別湖温泉のお宿

【 然別湖畔温泉ホテル 風水 】

然別湖ホテル風水

然別湖の湖畔に建ち、全客室・大浴場などから湖を眺めることができる温泉宿。
源泉100%の露天風呂から眺める静かな湖畔と満天の星空は日々の喧騒を忘れさせてくれます。

然別湖山麓の湧水で育ったオショロコマをはじめ、地場食材の山海の幸を存分に楽しむことができます。

然別湖畔温泉ホテル 風水
住  所:北海道河東郡鹿追町然別湖畔
電話番号:0156-67-2211
U R L:http://www.hotelfusui.com/

【 しかりべつ湖 ホテル福原 】

然別湖の湖畔というロケーションから見える、まるで絵のような山や湖を望むことのできる温泉宿。
館内には創業者・福原治平の個人コレクションである彫刻や絵画などを常設展示する、『然別湖 ミネルバ美術館』を併設しています。

しかりべつ湖 ホテル福原
住  所:北海道河東郡鹿追町然別湖畔
電話番号:0120-17-2980
U R L:http://www.h-fukuhara.jp/

― 秘湯感あふれる道東の温泉 ―

 
 

8.養老牛温泉

養老牛温泉

北海道中標津(なかしべつ)にある秘湯、養老牛(ようろうし)温泉は今年で開湯100周年を迎えます。
今ではこの地域にある温泉宿は、「ホテル養老牛」と「湯宿だいいち」の2つしかありません。

養老牛温泉の泉質は、硫酸塩泉で一般的に高血圧・動脈硬化等に良いとされています。四季折々を楽しめる隠れた人気の温泉地です。

牛文字知る人ぞ知る、養老牛温泉近隣にある、モアン山の「牛文字」。

養老牛温泉のお宿

【 ホテル養老牛 】

ホテル養老牛

施設は新しくありませんが、温かいおもてなしと養老牛の川魚や山菜などを使った美味しい食事が人気の温泉宿です。

ここの夕食を目当てに遠くから訪れる方も多いようです。
この後ご紹介する「湯宿だいいち」に比べるとリーズナブルな料金で宿泊できます。

ホテル養老牛
住  所:北海道標津郡中標津町字養老牛519番地
電話番号:0153-78-2224
U R L:http://youroushi.com/

【 湯宿だいいち 】

湯宿だいいち

ひのき、ひばを使った木の香りあふれる内風呂と、野鳥のさえずりと渓流のせせらぎを楽しみながら入れる露天風呂が人気。
露天風呂は川のすぐ傍にあり、自然の中に溶け込んでいるような感覚になります。

大自然に囲まれた秘湯という名がピッタリの癒しの温泉宿です。

湯宿だいいち
住  所:北海道標津郡中標津町字養老牛518番地
電話番号:0153-78-2131
U R L:http://www.yoroushi.jp/

 
 

9. 丸瀬布温泉

道東の人気温泉地

丸瀬布温泉は紋別郡遠軽町丸瀬布上武利にある温泉で、宿泊施設は「マウレ山荘」しかありません。
温泉の泉質はアルカリ性単純泉で、とろりとした肌触りで古い角質の新陳代謝を促し、神経痛・冷え性・美肌効果が期待できると言われています。

丸瀬布温泉のお宿

【 マウレ山荘 】

マウレ山荘は平成13年に完成した比較的新しい温泉ホテルで、三角屋根に真っ白な壁が印象的なリゾートホテルです。
ロビーには暖炉があり、ゆったりと落ち着ける素敵な空間が広がります。

お部屋は和室、洋室の他に温泉付き特別室があります。
また、温泉付きコテージもあり、フィンランド産パイン材を使った5名用が2棟、8名用が1棟あり、様々な利用シーンに対応できます。

露天風呂は開放的で大自然と満天の星空を眺めながら入る温泉は格別です。

ここなら贅沢な時間を過ごせること間違いなしです。「北海道じゃらん」で宿泊満足度の高い温泉宿に選出されたこともあり、秘境ながら安心して泊まれる宿泊施設です。

マウレ山荘
住  所:北海道紋別郡遠軽町丸瀬布上武利172番地
電話番号:0158-47-2170

U R L:http://www.maure-sanso.com/

 
 

10. ぬかびら源泉郷

タウシュベツ川橋梁

ぬかびら源泉郷にある全ての宿は、どこも循環無しの「源泉掛け流し」です。
この温泉地も川湯温泉同様に「源泉掛け流し宣言」をしています。

泉質はナトリウム・塩化物-炭酸水素塩泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛などの効能があります。

糠平温泉のオススメ宿

【 糠平温泉 中村屋 】

糠平湖

随所にこだわりの見える中村屋は、他の温泉と一線を画す秘境の温泉宿です。
露天風呂は混浴となりますが、一部に女性専用タイムを設けています。
夕食は山菜や野草など糠平や十勝周辺の食材が中心です。

おみやげコーナーもありきたりな物産品などは置いていません。
自然を大切にした新鮮な感覚の温泉宿ですので、ぜひWebページで詳細をチェックして訪れてみてはいかがでしょうか。
一部にペットと一緒に泊まれるお部屋も用意されています。

糠平温泉 中村屋
住  所:北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷
電話番号:01564-4-2311
U R L:http://nukabira-nakamuraya.com/

【 山の旅籠 山湖荘 】

全8室すべてに囲炉裏を完備した隠れ家のような古民家風の宿です。
洞窟風呂は朝日が差し込むと幻想的な雰囲気が味わえます。

また玄関前には飲用温泉もあります。

普段とは違った温泉に行きたいという時には、間違いなくオススメできる秘湯の温泉宿です。
建物が古く音が響くため小学生以下のお子様のご宿泊をお断りしているとのことです。

山の旅籠 山湖荘
住  所:北海道河東郡上士幌町字ぬかびら源泉郷北区14番地
電話番号:01564-4-2336
U R L:http://sankosou.server-shared.com/

おわりに

道東の温泉を3つのゾーンに分けてご紹介しましたが、「ココに行ってみたい!」と思える温泉はありましたでしょうか?

道東方面には他にも数多くの温泉地があります。
その中でも今回は北海道らしい自然を満喫できる温泉宿をご紹介しました。

日帰り入浴ができる温泉宿もありますので、泊りは無理だけど日帰り温泉には入って行こうというのも旅の醍醐味です。
ぜひ今回の情報を参考に道東観光を楽しんでいただけることを願っております。

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd
Pocket

Speak Your Mind

*

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.