ワイワイ派・女子旅にもオススメ!サホロリゾートスキー場の魅力

Tags:

公開日:2015/12/15

Pocket

サホロリゾートスキー場サホロリゾートは通年楽しめるリゾート地として人気が高く、ヒグマなどが野生で生活する様子を見ることができる場所としても知られています。※冬は会えません

では、冬のサホロリゾートはどんな過ごし方ができるのでしょうか?
もちろん!冬はまさにスノーパラダイス!サホロリゾートでしかない過ごし方を楽しむことができます。

ということで今回は、サホロリゾートスキー場、冬の魅力についてご紹介したいと思います。
人気のヒミツを探ってみましょう!

<もくじ>
1.サホロリゾートスキー場の魅力をご紹介します!
2.十勝サホロリゾートのご紹介
3.必見!サホロリゾートならではのオススメアクティビティ
4.サホロリゾートスキー場へのアクセス・詳細情報
おわりに

1.サホロリゾートスキー場の魅力をご紹介します!

サホロリゾートスキー場サホロリゾートスキー場は東斜面で朝から明るく、開放的な空間の中でスキーやスノーボードを楽しむことができます。

サホロ岳(1,060m)まるごと1つがスキー場になっているとう贅沢を堪能できるところです。
標高差は約600m、最長滑走距離も約3kmで、中級コースは高速クルージングに適しています。
1日のうち何本も何本も滑りたくなると思います。

サホロは豪雪地帯と違って水分が少なめ。ですので、軽く上質なダウン・スノーを味わえますよ!
サホロリゾートスキー場ゲレンデレイアウトは、ゲレンデから向かって左側に初級コースが多く、山頂からでも降りてこられるようになっています。
ですので、始めたばかりの方でも、ものすごく楽しめるようになっています。(私の中では評価が高いところです!)

さまざまな観点から、初心者から上級者までとても楽しめるゲレンデレイアウトが魅力です。
サホロリゾートスキー場また景色は抜群で、晴れた日は十勝平野が一望できます。

運がいい時は、日の入り・日の出の時などに出現する「サンピラー」が見られることもありますので、滞在中狙ってみてはいかがでしょうか。

~女子旅のススメ~

サホロリゾートスキー場女子旅で何よりも楽しんで欲しいのは、「雪山観光」です。
もちろん、ゲレンデでスキーやスノーボードも楽しめますが、「女子旅ならでは」の思い出作りって大切なポイントだと思いませんか?

そこで、サホロリゾートで作れる女子旅のススメをちょっぴりご紹介します。
さまざまなアレンジが可能ですので、色々試してみてくださいね!

女子旅のススメ1・・雪をとことん楽しむ

サホロリゾートスキー場「雪をとことん楽しむ」ためには何をすればいいのだろう?と思われがちですが、答えはとってもシンプル!「童心に返ってはしゃぐ」だけです。

やりたいことを考えながら遊ぶことは、大人になって自然と身についてしまうもの。
全てを取り払って、子供の頃のようにはしゃぐだけでどんどんやってみたい雪遊びが浮かんできます。

シンプルだけどこれが意外と難しいんです。でも、気心知れた仲間同士ならできるはず!ぜひ一度試してみて♪

女子旅のススメ2・・一気に下へ降りず、立ち寄って色々なポーズで写真を撮る

サホロリゾートスキー場サホロには、写真を撮るベストポイントが点在しています。
写真は、忘れたくない大切な思い出を蘇らせてくれるものですよね。
サホロでの思い出を残すため、一気に下へ滑り降りずにベストポイントを見つけてみましょう。
サホロリゾートスキー場見つかったら「今、最高に楽しい!」という気持ちを身体いっぱいで表現して写真を撮ってみて!
気の合う仲間同士でないとなかなかできないことだからこそ、ぜひ色々な場所で撮ってみてくださいね♪

サホロリゾートスキー場こんなところに何体ものキャラクターが出現!?今年は何がいるのかお楽しみに♪

しろくまツアー北海道SKI

2.十勝サホロリゾートのご紹介

サホロリゾートスキー場十勝サホロリゾートはサホロ岳の麓にあり、リゾートだけで何不自由なく過ごせるのが魅力です。

サホロリゾートスキー場リゾート内には暖炉があり、温かい部屋でドリンクを飲んだり読書をすることができます。
夜は比較的時間が空いて何をしようか迷うところですが、暖炉であたたまるだけでも楽しい時間を過ごせそうです。

サホロリゾートスキー場お部屋は全部で4タイプ。
地元で育った木材が使用され、地元の授産施設で作られた家具やクローゼットが置かれている北側客室や、ファミリーや友達同士でゆっくりできる広いお部屋の南側客室、その他限定4ルームのコンフォートルーム・限定2ルームのガーデンルームがあります。

バラエティ溢れる設定とこだわりの造りは、どの部屋を選んでも北海道の大自然を感じることができます。
長期滞在にも快適なお部屋もありますので、ゆっくり寛げること間違いなしですよ!

サホロリゾートスキー場そしてぜひ味わって頂きたいのが「チーズフォンデュ」。
こちらは加熱するとより美味しくなる「ラクレット」と呼ばれるチーズを使用。
チーズフォンデュは冬だけの特別なメニューですので、みんなでワイワイ囲んで楽しく食事ができますよ!

十勝サホロ限定のオリジナルグッズが超カワイイ!!

サホロリゾートスキー場十勝サホロといえばやっぱり「クマ」。
どこへ旅行に行ったか一目でわかるオリジナルグッズはぜひ手に入れておきたいところ。

マグカップやトートバッグ、ぬいぐるみやお煎餅などお土産にも喜ばれるグッズが勢揃いです。

サホロへ訪れた際は、是非お土産屋さんに足を運んでみて下さいね♪

ジオツアーの北海道スキーツアー

3.必見!サホロリゾートならではのオススメアクティビティ

~圧雪車しばれナイトツアー~

sahoro-sky-resort-16北海道の方言で「しばれ」とは「寒い」のこと。
サホロの冬の夜は確かに極寒ですが、空気が澄んでいて夜景や星空が最高にキレイなのもこの時期。
圧雪車の荷台に乗ってサホロ山頂まで行き、十勝平野の夜景や満天の星空を眺めてみてはいかがでしょうか。

期間:12/末~3/21
時間:17:00~ ※日没時間により変動あり
料金:3,240円
予約:要予約(前日16時まで)
備考:2名様より最大8名、4歳以上(但し保護者同伴)

~ヒグマの森スノーシューツアー~

sahoro-sky-resort-17春~秋にオープンしているベア・マウンテン。今クマたちは温かい春を待つためお休み中。
その間に園内をスノーシューでお散歩できるというツアーです。
ヒグマはいなくても、爪痕など痕跡など確かに存在していたという証を見つけに行ってみましょう!

期間:12/末~3/初
時間:10:30~12:00
料金:2,160円
所要:1時間30分
予約:前日16時まで
場所:2名様以上より最大8名様 小学4年生以上

~わかさぎ釣りツアー~

sahoro-sky-resort-18せっかくのリゾートは満喫しないと勿体ない!という方はぜひわかさぎ体験はいかがでしょう。
車で約10分走るとのサホロ湖へ到着。みんなで一緒にわかさぎを釣ってその場で天ぷら!という贅沢が楽しめます。
送迎付き・釣り具はレンタルですので、気軽に体験しに行きましょう。
しかも期間限定ですので、お早目にご予約をどうぞ♪

期間:1月中旬~2月末まで
時間:8:30~約3時間
料金:大人 4,320円 子供 3,240円
予約:要予約(前日16時まで)
備考:2名様以上、小学生以上

4.サホロリゾートスキー場へのアクセス・詳細情報

sahoro-sky-resort-19<アクセス>
JRの場合
札幌から・・・札幌駅~新得駅(乗り継ぎ無し)
新千歳空港から・・・新千歳空港駅~南千歳駅(釧路行きに乗り換え)~新得駅
※新得駅からリゾートバスが出ています(要予約)運行期間12月初旬~3月下旬(予定)
車の場合
トマムIC利用(札幌方面)
IC降りたら右へ~15分ほど走ると国道38号線のT字路を右へ~狩勝峠4合目付近(帯広側)のサホロリゾートの看板を左へ曲がると到着します
十勝清水IC利用(釧路方面)
IC降りたら右、10分ほど走ると国道38号線のT字路を左、狩勝峠を登り3号目付近のサホロリゾートの看板を右へ曲がると到着します
<サホロリゾートスキー場>
住所:北海道上川郡新得町狩勝高原
電話番号:0156-64-4121
リフト代:大人¥5,50・子供¥4,400
※その他詳しくは公式ホームページをご覧くださいね♪
URL:http://www.sahoro.co.jp/winter/w_ski

おわりに

sahoro-sky-resort-20北海道は豪雪地帯もあれば、一度にドカっと降ってあとは数日晴れ、そして来る日も来る日も雪が降り続き、週に1度は道路が通行止めになる場所もあります。

雪が沢山積もっていればいい!というわけではありませんよね。十勝は晴天も比較的多いほうで、滑りやすさは抜群です。
「天候・上質な雪」という条件が揃うと、群を抜く面白さが味わえるサホロリゾートスキー場で、めいっぱい遊びましょう!

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd
Pocket

コメントを書く

*

*

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.