札幌で今ゼッタイ食べたい”淡麗・異業種・麦チェン”系激ウマラーメンおすすめ7選

Tags:

公開日:2017/5/11

Pocket

札幌ラーメンイメージ

北海道の札幌と言えば、全道から旨いものが集結するグルメの宝庫として全国的に人気です。その中でも、「ラーメン」は別格。
老舗人気店だけではなく新店も続々と開店し、競い合うように旨さを追求しているのが”札幌ラーメン”の最大の特徴です。

そんな札幌ラーメン界で今注目されている「淡麗」「異業種」「麦チェン」というキーワードがあります。
この三つのジャンルでライターが自信を持っておすすめする”神7”店をセレクト。一挙にご紹介します。お楽しみに!

もくじ:
「淡麗系」オススメ店
1.八乃木
「異業種系」オススメ店
2.蝉吟
3.ゆりや食堂
「麦チェン系」オススメ店
4.らー麺シャカリキ
5.麺屋169
6.神龍
7.飛燕
おわりに

★「淡麗系」オススメ店はこちらだ!

(淡麗系とは….いわゆる昔懐かしい”あっさり”系しょうゆ、中華そばのこと)

名店「すみれ」から独立した店主が挑むこだわり淡麗ラーメン
『八乃木(はちのき)』

札幌ラーメンイメージ

全国のラーメン通にもその名を轟かせる味噌の名店「すみれ」。そこで長年修行した店主が新たに独立開店したお店がこちら。

もちろん、みそラーメンも人気メニューですが、淡麗系としてチャレンジしたオリジナル中華そばは絶品。美味な道産モモ肉チャーシューが美しく並び、その上には九条ねぎが。

見た目も味も麗しい極上の逸品です。

オススメのメニュー(中華そば・しょうゆ)
札幌ラーメンイメージ

八乃木(はちのき)
北海道札幌市西区発寒7条14丁目1−33
TEL)011-590-1992
営業時間[月・火・金・土・日]11:00〜15:00、17:00〜19:30
    [水曜日]11:00〜15:00 
    ※スープがなくなりしだい営業終了
定休日 木曜日

★「異業種系」オススメ店はこちらだ!

(異業種系とは…フレンチや和食店など、他のジャンルでの経験を活かしている店)

フレンチのシェフが生み出す魔法のような”つけ麺”
『蝉吟(せんぎん)』

南フランスで修行経験のあるオーナーシェフが、フランス料理の数々のテクニックを活かして作り出す”つけ麺”が人気。

オレンジ色の見るからに旨そうな濃厚な味わいのオマールエビの甲殻ソースが驚くほど麺にマッチして美味! 一度は食べてみてほしいです。

オススメのメニュー(エビつけ麺)
札幌ラーメンイメージ

蝉吟(せんぎん)
北海道札幌市白石区本郷通9丁目北4-26
TEL)011-558-9114
営業時間 11:30~14:30 、17:30~21:30
定休日 火曜日

創業70年超の老舗そば店が作り出す懐かしきラーメン
『ゆりや食堂』

札幌ラーメンイメージ

なんと1940年代にオープンという札幌屈指の老舗そばの名店がこちら。

そば処としての経験を活かした昆布かつお系の”ダシ”がポイント。ほっこりする、絵にかいたような具材たちと、懐かしい昭和テイストのしょうゆラーメンに舌鼓!

オススメのメニュー(ラーメン)
札幌ラーメンイメージ

ゆりや食堂
北海道札幌市中央区南1条西19丁目1
TEL)011-621-4911
営業時間[月~金曜日]11:00〜18:00
    [土曜日]11:00〜16:00
定休日 日曜日・祝日

★「麦チェン系」オススメ店はこちらだ!

(麦チェン系とは…麺の素材となる小麦を輸入素材から道産素材に切り替えている店)

ガッツリ系ジャンキーラーメンの王道
『らー麺シャカリキ』

男子に人気の満腹系ラーメン店がこちら。特に、山盛りの具材にスパイスをたっぷり聞かせた変り種の”味噌カレー”が極旨です。もちろん道産小麦を使用していて、カレー系の味に絡み合う平打ち麺がベストマッチで最高!

オススメのメニュー(味噌カレーラーメン)
札幌ラーメンイメージ

らー麺シャカリキ
北海道札幌市豊平区平岸2条3丁目2−22
営業時間 11:30~16:00、17:00~20:30 ※食材が無くなり次第終了
定休日 火曜日 第二水曜日

鶏ベース魚介系旨味ラーメンの新勢力
『麺屋169』

若手ラーメン店の中でも、魚介系で珍しい豪華具材を使用していて人気の店がこちら。

特に、ローストビーフ・黒トリュフ・あさり等の絶品素材を使用したスープを是非堪能してみてほしいです。道産小麦麺「ゆめちから」のコシ感もたまりません。

オススメのメニュー(芳醇醤油そば)
札幌ラーメンイメージ

麺屋169
北海道札幌市中央区南16条西9丁目1-1 松名ビル1F
営業時間 11:00〜17:00
定休日 月曜日

中華広東系あんかけラーメンの名店
『神龍(シェンロン)』

道産小麦麺をより美味しく食べてほしい、というオーナーの心意気が嬉しいお店。

この麺にベストコラボする”塩あんかけラーメン”を独自開発し発売。新鮮野菜たちがスープと麺に溶け合い、甘みと旨味が絶妙な逸品に仕上がっています!

オススメのメニュー(塩広東麺)札幌ラーメンイメージ

神龍(シェンロン)
北海道札幌市豊平区豊平7条13-1-7
TEL)011-841-8050
営業時間 11:30~20:30

オリジナリティあふれる創作麺の先鋭
『飛燕(ひえん)』

札幌ラーメンイメージ

鶏白湯スープが旨いと人気のお店がこちら。中でも、ベーコンが香ばしいクリーム系スープと共に頂く、カルボナーラならぬ、”鶏ボナーラ”は必食! 生パスタのような見た目にした幅広の平打ち麺がユニーク!

オススメのメニュー(鶏ボナーラ)
札幌ラーメンイメージ

我流麺舞 飛燕(がりゅうめんぶ ひえん)
札幌市豊平区中の島1条9丁目4-14
TEL)011-842-5262
営業時間 11:00~20:00 ※スープが無くなり次第終了
定休日 木曜日

おわりに

以上、筆者が強くおすすめしたい、こだわりのラーメン達をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?
余り知られていないお店を含め、色んなジャンルの”進化した札幌ラーメン”を紹介できたと思います。

“食べてみたいな”と思うお店があれば、来札の際に是非存分に味わってきて下さいね!

※今回ご紹介した掲載メニューは当方が伺った当時のものです。現在はメニューや価格が変更になっている場合がございます。営業時間といった店舗各種情報等も含め、最新の情報はお店のホームページ等にてご確認いただくか直接店舗にてお問合せください。

取材・執筆・撮影:Maverick

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd

Pocket

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.