花咲く春を待ちわびる十勝のガーデンたち!【春の帯広・十勝】

Tags: ,

公開日:2016/2/1

Pocket

tokachi_garden_photo001北海道といえば美しい景観やガーデンを思い浮かべる人も多いですが、その中でも十勝は北海道の代表的なガーデンが密集したエリア。毎年多くのお花好き・ガーデン好きの方が十勝を訪れます。

長い冬がようやく終わり、十勝にも春が訪れました!街中から離れたところにあるため、ガーデンにはまだ雪が残っていますが、雪がなくなるまであともう少し。4月に入り、オープンに向けての準備を急ピッチで進めているところです。

ここでは約2500種類ものお花たちが次々と咲くことで有名な「紫竹ガーデン」をご紹介したいと思います。

冬は自然の力にまかせて静かに春を待ちます

tokachi_garden_photo002
3月20日に紫竹ガーデンを訪れたときは、こんなに雪が残っていました。1ヶ月後にきれいなお花がたくさん咲いているとは想像出来ないほど、一面雪がどっさりです。

tokachi_garden_photo003紫竹ガーデンは一年を通して、自然のままのお庭を楽しんでいただく工夫をしています。雪が降る季節が近づいても、特に冬囲いはしないんだそうです。

ガーデンのシーズンが終わると、雪が降る直前までは来春に備え球根を植える作業を行い、雪が降ってからは自然の力にまかせて雪解けの季節を待つのです。

花咲く春は、もうすぐそこ!

tokachi_garden_photo0044月9日に訪れると、かなり雪もなくなり地面が見えるようになっていました。庭ではオープンに向けて枯れ葉を掃除するスタッフの姿も。

クロッカスなど、少しずつ花も咲き始めていました。
tokachi_garden_photo006
クロッカスは咲く時期も咲き終わる時期も早いお花のため、この花が咲く場所にはわざと庭に残った雪をかけて、長く皆さんに楽しんでいただけるよう毎年工夫しているのだそうです。

春を歓迎するガーデンはこんなに華やか!

tokachi_garden_photo007紫竹ガーデンの今年のオープンは4月18日。毎年、どんなに雪が解けるのが遅くても、オープンにあわせ花たちがきちんと咲いてくれるから不思議だと、スタッフの方がお話してくれました。

tokachi_garden_photo008早春には水仙やチューリップが咲き乱れ、とっても華やかに皆さんを迎えてくれます。花咲くガーデンの春ももうすぐそこです。

tokachi_garden_photo009この絵本のようなお花畑をつくった紫竹おばあちゃんにもぜひ会いに来てくださいね!

【紫竹ガーデン】

帯広市美栄町西4線107
TEL 0155-60-2377
開園期間:4月18日〜11月30日
営業時間:8時〜18時
入場料:大人800円(団体の場合700円)
小中学生200円(団体の場合150円)
※シーズン中何度でも入れる年間パスポート(大人1,000円、小人200円)もあり。

この他にも十勝にはガーデンがいっぱい!

六花の森

六花亭の包装紙に描かれた風景を再現した山野草の森は、四季折々で違った表情が楽しめます。

写真は5月の森の風景。川沿いは黄色いエゾリュウキンカで埋め尽くされて、まるで絵画のよう。森の中には古民家を移築した建物が点在しており、坂本直行の未完成作品が鑑賞できます。

包装紙柄のシャープペンなど、ちょっと人に自慢できるレアなお土産品も人気です。

tokachi_garden_photo010

【六花の森】

中札内村常磐西3線249-6
TEL 0155-63-1000
開園期間:4月24日〜10月18日
営業時間:10時〜17時(6月1日〜8月31日は9時〜、10月は16時まで)
入場料:大人800円(団体の場合600円)
小中学生500円(団体の場合300円)

真鍋庭園

2万4,000坪もある広大な敷地の中には、日本庭園とヨーロッパガーデンがあり、和洋の庭園が一度に楽しめます。

日本初のコニファーガーデンとしても知られており、珍しい針葉樹がたくさん。帯広駅から車でわずか15分ほどのところにありながら、大自然を感じられるのも嬉しいポイント。

庭園内には滝や小川もあり、思わず深呼吸したくなるほどの癒しの空間です。

tokachi_garden_photo011

【真鍋庭園】

帯広市稲田町東2線6番地
TEL 0155-48-2120
開園期間:4月25日〜11月29日
営業時間:8時〜日暮れ(夏期最終入園は18時まで)
入場料:大人800円
小・中学生200円

十勝千年の森

「最も美しい庭」と英国で賞賛されたガーデン。日高山脈の裾野にあり、その敷地面積はなんと400haという圧倒的なスケール。丘の上から見る絶景や、十勝の草花の美しさなど、ゆっくり時間をかけて散策してほしいガーデンです。

庭の中ではヤギも飼育しており、その可愛い姿を間近で見ることも。セグウェイ体験などのアクティビティも人気です。

tokachi_garden_photo012

【十勝千年の森】

清水町羽帯南10線
TEL 0156-63-3400
開園期間:4月25日〜11月3日
営業時間:10時〜17時(7月8月は9時〜、9月以降は16時まで)
入場料:大人1,000円(団体・障害者の場合800円)
小中学生500円(団体・障害者の場合400円)

十勝ヒルズ

帯広の街を一望できる丘の上に立つガーデン。園内では野菜やハーブなどが栽培されており、その葉や花も見て楽しめるという、十勝の「農と食」を感じられるガーデンです。

ハンガリー出身のシェフが料理を提供するレストランも人気で、園内で収穫された新鮮な野菜やハーブを使ったメニューが楽しめます。

tokachi_garden_photo013

【十勝ヒルズ】

幕別町字日新13番地5
TEL 0155-56-1111
開園期間:4月25日〜10月31日
営業時間:9時〜18時
入場料:大人800円(障害者の場合600円)
中・高生400円(障害者の場合200円)
小学生以下は無料

このように十勝にはそれぞれ違った魅力を持つ、素敵なガーデンがたくさんあります。今年の春&夏は、自然いっぱいの十勝でお花たちに囲まれた癒しのひと時を過ごしてくださいね!

トラベルジオ道東特集2016冬

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd
Pocket

コメントを書く

*

*

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.