夏休みは登別・洞爺湖・室蘭エリアで満喫!夏の観光と見どころまとめ

登別洞爺湖室蘭夏は北海道の観光シーズン。
その中でも胆振地方に属する登別・洞爺湖・室蘭エリアは海に近いため海風が涼しさを運んでくれて過ごしやすいことで知られています。

また、夏休みに家族連れで楽しめるような観光スポットやイベントが盛りだくさんです。
今回はおすすめの観光スポットと、魅力的な夏のイベントを紹介します。

<もくじ>
1.景色もアミューズメントも充実!「洞爺湖サンパレス」
2.450発の花火が湖上に「洞爺湖ロングラン花火大会」
3.市営なので格安で楽しめる!「市立室蘭水族館」
4.夏休みの自由研究もここで!?「室蘭市青少年科学館」
5.夏にはイベントが盛りだくさん「登別マリンパーク」
6.登別・洞爺湖・室蘭エリアでのカフェタイムはこちらで「宮越屋珈琲 ムテキロウ (MUTEKIROU) 」
7.夏の登別・洞爺湖・室蘭エリアの気温は?服装はどうする?
まとめ

1.景色もアミューズメントも充実!「洞爺湖サンパレス」

洞爺サンパレスイメージ画像
まず、家族連れに特におすすめのスポットとしてご紹介したいのが洞爺湖サンパレスです。

こちらは北海道内では「お風呂の遊園地」というキャッチフレーズやテレビCMでおなじみのホテル。
造波プールでは時間ごとに大きな波が現れ、海のような波乗り体験ができます。他にも専用の大きな浮き輪に乗って滑り台を下りるスプラッシュリバーや滑りはじめの高さを選べるウォータースライダーなど魅力的なアトラクションがいっぱいです。

水深が浅いエリアやマットと遊具が置いてあるキッズエリアなどがあるので、よちよち歩きのお子さん連れでも楽しめますよ。

洞爺湖サンパレスから見える洞爺湖ホテルから眺める洞爺湖の景色も洞爺湖サンパレスの魅力のひとつ。
1階ロビーや、地下1階の露天風呂、湯上りラウンジ&ガーデンからも美しい景色がたのしめます。

湯上りラウンジにはうれしいソフトドリンクの無料サービスもあるので、飲み物をのみながらゆっくりくつろいで洞爺湖の景色を堪能できるのです。

<洞爺湖サンパレス>
住所:北海道有珠郡壮瞥町洞爺湖温泉7-1
電話番号:0142-75-1111(代表)
公式HP:http://www.toyasunpalace.co.jp/” target=”_blank”>
<プール&温泉日帰り入浴>
利用時間:10:00~15:00
子供 500円 大人 800円(土・日・祝祭日や春・夏・冬休み、GW期間などは子供1,000円 大人1,500円 )
公式HP:http://www.toyasunpalace.co.jp/pool/

2.450発の花火が湖上に「洞爺湖ロングラン花火大会」

洞爺湖ロングラン花火大会このエリアでの宿泊は夏だったら洞爺湖温泉街がおすすめです。

開催期間中の毎日、夜の8時45分から20分間、花火大会が行われ、約450発の花火が打ち上げられます。

洞爺湖の温泉街のどこからでも見られるので、遊覧船の湖上から眺めたり、ホテルの露天風呂や客室から見たりと色々な楽しみ方ができます。

<洞爺湖ロングラン花火大会>
開催日時: 2017年4月28日(金)〜10月31日(火)
荒天の場合 小雨決行(荒天時は中止)
打ち上げ場所 :洞爺湖温泉湖畔
駐車場 ○ 150台無料
電話: 0142-75-2446 洞爺湖温泉観光協会
公式HP:http://www.laketoya.com/event/

3.市営なので格安で楽しめる!「市立室蘭水族館」

白鳥大橋洞爺湖から室蘭までは高速道路を使うと、虻田洞爺湖ICから室蘭ICまでで約40分のアクセスです。
室蘭ICを下りてから白鳥大橋をわたって室蘭市街地へ向かいます。

白鳥大橋は室蘭港にかかる東日本最大の吊り橋。
全長1380mなので左右に雄大な海の景色をたっぷりたのしみながらドライブできます。

室蘭水族館入口
白鳥大橋を下りると数分で室蘭水族館に到着します。
メリーゴーランドや観覧車などがある小さな遊園地が併設された昔懐かしい雰囲気の水族館です。

うれしいのは市営ならではの料金の安さ、大人300円、中学生以下無料というのは珍しいのではないでしょうか?
そんなに大きな施設ではありませんが、この価格の割には展示も充実しています。

室蘭水族館ペンギン
トドのマリンが芸を披露するショーやペンギン散歩などのイベントが楽しめるほか、展示では北方系の珍しいクラゲやゼニガタアザラシ、スケトウダラやオオカミウオなどを観ることができます。

<市立室蘭水族館>
住所:北海道室蘭市祝津町3-3-12
電話:0143-27-1638
営業時間:9:30~16:30(夏休み期間は~17:00)
開園期間:4月下旬~10月上旬
休館日:開催期間中無休
料金:大人(高校生以上~70歳未満):300円、中学生以下と70歳以上:無料
公式HP:http://www.kujiran.net/aquarium/

4.夏休みの自由研究もここで!?「室蘭市青少年科学館」

室蘭青少年科学館
市立室蘭水族館からは約4kmの距離、室蘭市役所のお隣の建物が室蘭青少年科学館です。

プラネタリウムをはじめ、3Dシミュレーターや宇宙に関する展示物、工業都市室蘭ならではの地元産業や企業について展示コーナーなど、幅広く分かりやすい展示で小学生以上なら十分楽しめます。

また、小さいお子さんでもビー玉を積んだり、ブロックで遊んだりと遊びながら科学に触れられます。

夏休み中の3日間には「夏休み科学祭」が開催され、実験教室や工作教室が開催されるので、この時に夏休みの自由研究を終わらせてしまってはいかがでしょう?

<室蘭市青少年科学館>
住所:北海道室蘭市本町2丁目2-1
電話:0143-22-1058
営業時間:10:00~17:00(入場は16:30まで)
休館日:月曜日・祝祭日の翌日・年末年始
料金:大人300円、高校生100円、中学生以下、70歳以上無料
公式HP:http://www.kujiran.net/kagaku/
<夏休み科学祭>
開催期間:平成29年8月11日(金)~8月13日(日)

5.夏にはイベントが盛りだくさん「登別マリンパーク」

登別マリンパークPhoto by Frickr : 登別マリンパークニクス/MINe
室蘭市内から国道36号線を苫小牧方面へ約30分の位置にあるのが「登別マリンパーク」です。

デンマークに実在するお城をモデルにした「ニクス城」が展示スペースとなっており、約400種・20,000点の生き物を展示しています。

エントランスにあるクリスタルタワーや大水槽の上を進むエスカレーター、そしてアクアトンネルはお城にふさわしく豪華で立派です。

夏休み期間には毎年、ペンギンとの撮影やリクガメとのふれあいタイムなど限定イベントが用意されています。

<登別マリンパークニクス>
住所:北海道登別市登別東町1丁目22
電話: 0143-83-3800
営業時間:9:00~17:00(チケットの販売は16:30まで)
休館日:施設点検のための休館日があり(ホームページで確認してください。)
料金:大人(中学生以上)2,450円、子供(4歳~小学生)1,250円、乳幼児(3歳以下)無料
公式HP:https://www.nixe.co.jp/
<ペンギンと一緒に記念撮影>
開催期間: 8月11日~16日の6日間
時間: 11:00のペンギンパレードの後(11:20~25位)
受付: 11:20分位~35分までの時間限定
料金: 1組500円(1組5名様まで)
公式HP:https://www.nixe.co.jp/news/20170720960/
<リクガメふれあいタイム>
開催期間:7月25日~8月20日 (以降9月末までは土日祝日に開催)
場所:陸族館屋外放飼場
時間:13:45~14:15
料金:お一人様100円
公式HP:https://www.nixe.co.jp/news/20170719633/

6.登別・洞爺湖・室蘭エリアでのカフェタイムはこちらで「宮越屋珈琲 ムテキロウ (MUTEKIROU) 」

ムテキロウ
室蘭港近くの小高い丘にあるカフェ。札幌が本店の宮越珈琲のフランチャイズ店です。

店内は三方がガラス張りになっていて明るく開放的。
ロケーションがバツグンに良いため、すべての窓から海が見え、夜は白鳥大橋のイルミネーションや立ち並ぶ工場の夜景も楽しめます。

おすすめはもちろん珈琲ですが、サイドメニューのクロックドムッシュやクッキーやケーキとのセットも人気。

小さい子供連れの方は個室をリクエストしてみてください。
個室からは白鳥大橋などの絶景が楽しめます。

<宮越屋珈琲 MUTEKIROU>
住所:北海道室蘭市 絵鞆町2-11-1
電話: 0143-27-0001
営業時間:11:00~20:30(ラストオーダー20:00)
定休日:無休

7.夏の登別・洞爺湖・室蘭エリアの気温は?服装はどうする?

夏でもさわやかな気候と言われる登別・洞爺湖・室蘭エリア。
夏の気候とこの時期旅行に最適な服装についてご紹介します。

1981年から2010年までの統計データで見ていくと、登別・洞爺湖・室蘭エリアでは1番暑い8月でも平均気温は20度、最高温度が約24度ですので、本州から旅行で訪れた人にとっては充分涼しいと感じる気候です。

日中は半袖が快適ですが、朝晩は気温が下がりますし、海沿い、湖畔沿いは半そでだと寒く感じることも。
ウインドブレーカーやパーカーなどの薄手の上着は必ずもって行きましょう。

また、屋外施設では直射日光があたる場所も多いので、帽子やストール、UVカット加工の上着を選ぶなどの紫外線対策をおすすめします。

まとめ

今回は夏休みに家族で楽しめるスポットというテーマで、登別・洞爺湖・室蘭の夏のおすすめ観光スポットやイベントをまとめてみました。
洞爺湖や花火、海などの美しい景勝を楽しんだり、プールや水族館で思い切り遊んだり、色々な楽しみ方ができますね。

札幌や新千歳空港からは高速道路を使えば車で2時間かからない近さですので、ぜひ足を運んでみてくださいね。


↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.