流氷を見ながらスキー?この時期だけの、冬の絶景ゲレンデ2か所!

Tags:

公開日:2016/2/25

流氷が見えるスキー場

スキー場に求めるものはやっぱり「雪質」と「コースレイアウト」かと思います。
でも、「いやいや、景色も重要でしょ!」という方も多いのではないでしょうか?

北海道には白銀の樹氷、眼下に広がる雲海など、その景色も合わせて楽しめる場所は沢山あります。
では、もしそれが流氷だったらどうでしょうか・・・。

ということで、今回は「流氷」を見ながら滑ることのできる珍しいスキー場を2ヶ所ご紹介したいと思います。
北海道でしか味わえないかと思いますので、スキー旅行計画の候補に如何でしょうか?

<もくじ>
1.流氷のおさらい
2.流氷が見られるスキー場をご紹介します!
2-1.紋別市営大山スキー場
2-2. 斜里町ウナベツスキー場
おわりに

1.流氷のおさらい

流氷についてご存じの方も多いかとは思いますが、一度流氷についておさらいをしておきたいと思います。

流氷が見えるスキー場

因みに「流氷」とは、いわゆる波で割れた氷の破片。
北海道で見られる流氷として挙げられるのは「オホーツク海」です。

流氷は同じオホーツク海の西部に位置する、ロシア領のシャンタル諸島付近にあるアムール川からやってくると言われています。

流氷が見えるスキー場

海水は塩分が含まれているため凍りにくいのですが、オホーツク海にそのアムール川の水が流れ込んで凍り、それが海に乗ってやってくる、という訳のようです。

流氷が見えるスキー場

つまりお分かりの通り、寒さで北海道の海水が凍った訳ではなく、流れてくるんです!
遠く離れた場所からやってくると思うと、自然の力ってすごいですよね。

流氷が見えるスキー場

海が一面氷におおいつくされる姿は圧巻で、時にアザラシなどの可愛いお客様も流氷の上に乗ってくることもあるんですよ!
一度はぜひ間近で鑑賞してみてくださいね♪

2.流氷が見られるスキー場をご紹介します!

と、いうことで本題に戻りたいと思います。
では、流氷を見ながら滑ることができるスキー場がどこにあるのかをご紹介しますね♪

流氷が見えるスキー場

オホーツク海に面している紋別市と知床斜里町。
それぞれ海のすぐそばにある、大変珍しいスキー場なんですよ!

2-1.紋別市営大山スキー場

流氷が見えるスキー場

紋別市営大山スキー場は、ガリンコ号Ⅱが出航している紋別市に位置しています。
リフトはペアが1基・シングル1基と、非常にコンパクトながらスキー場の機能は十分!

林間を滑ることができるアクティブコース、そしてビギナーさん向けのコースもありますので、オールマイティで楽しめるのも魅力です。
もちろん、スノーボードの滑走もOKですよ♪

4コース全てしっかりと整備されていて、雪質も上質。
国道横にあるというアクセスの良さもバッチリなので、利用しやすいですよ!

流氷が見えるスキー場

そして流氷を見ながら滑るのも最高なのですが、ナイターもなかなか捨てがたいんですよ!
市街地にあることから、キラキラ光る夜景を鑑賞しながら滑ることもできますので、一度で何度も美味しいスキー場です。

<紋別市営大山スキー場>
住所:北海道紋別市南が丘町7丁目
電話:0158-24-7016
利用期間:12月下旬~3月下旬
リフト料金:大人:2,700円・小人:1,700円
営業時間:
第1ロマンスリフト(月曜日~土曜日 9:30~20:40 / 日曜日・祝祭日 9:00~17:00)
第2リフト(月曜日~土曜日 10:00~日没まで / 日曜日・祝祭日 9:00~日没まで)

2-2. 斜里町ウナベツスキー場

流氷が見えるスキー場

ウナベツスキー場は知床連峰の入口、斜里町にあるスキー場です。
スキー場は山にある!というイメージを覆す海が目の前というロケーションは、とっても貴重な体験ができそうですよね。

また、海側とはいえ雪も沢山降り積もりますので、雪質はとてもいいんですよ♪
スノーボードは全コース滑走可能ですので、ボーダーさんもOK!
滑ったあとはゲレンデの目の前にウナベツ温泉がありますので、冷えた身体を温めて帰ることができます。

流氷が見えるスキー場

朝にはしっかりグルーミングをしてくれますので、大変滑りやすくゲレンデコンディションも抜群です!

下のほうはコース幅も広く斜面も緩やかなので、とあればお子様も楽しく滑ることができますね!
そして嬉しいことに、こちらのスキー場にもナイター営業アリ!
昼間は観光に回して夜の時間帯に滑るという贅沢な選択をすることもできますよ♪

流氷が見えるスキー場

なおコースの途中からも流氷を眺めることができますので、ちょっとした休憩1つとっても特別な時間になること間違いなし!

北海道ならではの条件の中、スキーやボードを楽しむことができますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

<斜里町ウナベツスキー場>
住所:北海道斜里町峰浜114
電話:0152-28-2225
リフト料金:大人2,900円・小人1,700円(1日)
営業時間:平日9:30~16:00(ナイター18:00~21:00)、土休日9:30~16:00

おわりに

流氷が見えるスキー場

流氷鑑賞を楽しむ方法は幾つもあります。
先にもご紹介した流氷クルーズ、展望台からの鑑賞、最接近したら海へ直接出向くなど、他にも沢山あります。

その中でも今回ご紹介した「流氷が見られるスキー場」は、正直格別です!
いわば特等席とも言える場所で、しかも標高があるためにより遠くの景色までも見ることができます。

スキーも楽しんで欲しい!でもこの時期だけの特別な空間、というのを味わってみてもいいかも知れませんね♪

~こちらもどうぞ~
・北海道の流氷を満喫したい方へ!流氷情報・楽しみ方まとめ!
・流氷の町紋別|もんべつ流氷まつりと雪国の遊び方教えます
・流氷ウォーク【体験記】流氷の上を自由に歩く特別な体験!
・実際に乗りました!網走流氷砕氷船おーろら|オーロラ号

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.