北海道の寒い冬を彩る☆絶景イルミネーションイベント8選

Tags: ,

公開日:

洞爺湖イルミネーショントンネル

寒風が吹き始め、枯れ葉が散ると北海道に長く寒い冬がやってきます。

氷点下の気温と白銀の世界が広がる北海道の冬。そんな厳しい季節でも北海道民はとってもアクティブ!その寒さや雪をとことん楽しんで過ごします。

そんな冬のお楽しみのひとつが、イルミネーション。街路樹を彩る都市型のイルミネーションから特設会場に造られた氷のオブジェを照らす体感型イルミネーションまで、道内各地で開催されるイルミネーションイベントのなかから、おすすめのイルミネーションを8箇所、をご紹介します!


<もくじ>
1.さっぽろホワイトイルミネーション(札幌市)
2.はこだてクリスマスファンタジー(函館市)
3.イルミネーショントンネル(洞爺湖町)
4.青い池のライトアップ(美瑛町)
5.知床流氷フェス(斜里町)
6.層雲峡氷瀑まつり(上川町)
7.あばしりオホーツク流氷祭り(網走市)
8.“しんとく”イルミネーション(新得町)
まとめ

1.さっぽろホワイトイルミネーション(札幌市)

さっぽろホワイトイルミネーション

札幌市の大通公園を中心に11月下旬から2月中旬まで開催される「さっぽろホワイトイルミネーション」。1981年に日本で最初に始まったイルミネーションで、札幌の冬を代表するイベントのひとつです。

北海道イルミネーションアイキャッチ

大通公園では、会場ごとに北海道の自然、宇宙、クリスマスなどをイメージしたイルミネーションが展開され、訪れる人の目を楽しませます。

ミュンヘンクリスマス市

また二丁目会場では、クリスマス時期まで「ミュンヘンクリスマス市」も開催。本場ドイツのクリスマスマーケットをイメージした市場で、オーナメントを購入したりホットワインやソーセージなどのドイツ料理を食べたりと、ヨーロッパのクリスマスを体感できます。

体が冷えたら一丁目会場にあるさっぽろTV塔からイルミネーション会場を見下ろすのもおすすめ。雪景色の中に浮かび上がる幻想的なイルミネーションに心奪われることでしょう。

<さっぽろホワイトイルミネーション>
会場:大通公園・駅前通・南一条通 (札幌市大通)
開催期間:【大通会場】2017年11月24日(金)~12月25日(月)
【駅前通会場】2017年11月24日(金)~2018年2月12日(月・祝)
【南一条通会場】2017年11月24日(金)~2018年3月14日(水)
点灯時間:16:30~22:00(12月23日~25日は24:00まで)
URL:https://white-illumination.jp/

関連記事:さっぽろホワイトイルミネーションの見どころと魅力!
関連記事:ミュンヘン・クリスマス市in Sapporo|札幌で楽しむクリスマス!

2.はこだてクリスマスファンタジー(函館市)

はこだてクリスマスファンタジー

港町、函館のベイエリアを会場に毎年11月下旬から12月25日の期間限定で開催されるイルミネーションイベントが、「はこだてクリスマスファンタジー」です。

海上には、高さ20mの巨大なクリスマスツリーが出現。毎日18時に行われる点灯式で、ツリーがライトアップされると同時に花火があがり、おとぎ話のワンシーンのような異国情緒あふれる美しい風景が広がります。

スープイメージ

クリスマスファンタジーのもうひとつのお楽しみが、ツリー前の歩道に設けられるスープバー。函館市内の人気店がお店自慢のスープを1杯600円(税込)で提供しています。散策で冷えた体を函館の食材を使った温かいスープが温めてくれますよ。

<はこだてクリスマスファンタジー>
会場:赤レンガ倉庫群前海上(函館市末広町)
開催期間:2017年12月1日(金)~2017年12月25日(月)
点灯時間:18:00~翌0:00
URL:http://www.hakodatexmas.com/index.html#top

関連記事:海に浮かぶ巨大なツリー!はこだてクリスマスファンタジーへ行ってきました!

3.イルミネーショントンネル(洞爺湖町)

洞爺湖イルミネーショントンネル

「イルミネーショントンネル」は、洞爺湖温泉のにぎわい広場に冬の間だけ現れる光のトンネル。LEDライトを約40万個使用した約70mのきらびやかなトンネルの途中には、直径9mのドームがあり、見上げれば満天の星がきらめいているよう。
洞爺湖イルミネーショントンネル

トンネルを出た後は、温泉街を彩る「洞爺湖イルミネーションストリート」を散策。この時期だけの特別な洞爺湖温泉の夜を体験してみては?

<イルミネーショントンネル>
会場:洞爺湖温泉にぎわい広場(虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉)
開催期間:2017年11月10日(金)~2018年3月4日(日)
点灯時間:18:00~22:00
URL:http://www.laketoya.com/event/

4.青い池のライトアップ(美瑛町)

青い池ライトアップ

美瑛町の人気観光スポットである「青い池」。コバルトブルーの池にカラマツや白樺などの樹々が枯れ立つ美しい光景が訪れる人を魅了します。2013年までは冬季閉鎖されていた青い池ですが、2014年から冬季のライトアップが開始。

氷に覆われた青い池に雪が降り積もり、真っ白な樹々が立ち並ぶその光景は、まるで北欧の森のような幻想的な雰囲気。夏の青い池とはまた違った表情を見ることができますよ。

白ひげの滝ライトアップ

なお青い池近くの白金温泉の名所「白ひげの滝」も同時期にライトアップ。両方ご覧いただくことをおすすめいたします。

<青い池ライトアップ>
会場:青い池(北海道上川郡美瑛町白金)
開催期間:2017年11月1日(水)~2018年3月31日(土)
点灯時間:17:00~21:00
URL:http://town.biei.hokkaido.jp/about/event/illuminate.html

5.知床流氷フェス(斜里町)

知床流氷フェス
世界自然遺産知床の冬の魅力を伝えようと、2016年まで開催されていた「知床ファンタジア(オーロラファンタジー)」に代わり、2017年に初開催された「知床流氷フェス」。

ウトロ温泉地区にある国設知床野営場を会場にしたグリーンステージとオロンコ岩トンネル奥のブルーステージの2ヶ所で様々なイベントが開催されます。

知床流氷フェス

ライトアップが楽しめるブルーステージ。オロンコ岩や三角岩、海中から流氷を照らすライトアップなど知床の自然と光の織りなす幻想的な空間を体感することができます。

一方のグリーンステージは、さながら雪のキャンプ場。ライトアップされた焚火コーナーや空中テントなど、知床の冬ならではのアウトドア体験ができますよ。

知床流氷フェス

<知床流氷フェス2018>
会場:国設知床野営場(グリーンステージ)・オロンコ岩トンネル奥(ブルーステージ)
(里郡斜里町ウトロ香川)
開催期間:2018年1月30日(火)~2018年2月28日(水)
URL:https://www.facebook.com/shiretokoryuhyofes/

関連記事:【知床流氷フェス】リポート-幻想的な夜の森と海を楽しもう!

6.層雲峡氷瀑まつり(上川町)

氷瀑まつり

札幌雪祭りや旭川まつりと合わせて、北海道三大雪まつりといわれているのが、層雲峡温泉で開催される「層雲峡氷瀑まつり」。

氷瀑(ひょうばく)とは、滝から落ちる水が凍ったもの。滝の流れさえも一瞬で凍らせる過酷な寒さのなかで、優雅にそそり立つ氷の建造物やオブジェは一見の価値あり。

層雲峡氷瀑まつり

夜には七色にライトアップされ、神秘的な風景に。まるで氷の世界に迷い込んだような感覚を味わえますよ。

<層雲峡氷瀑まつり>
会場:上川町層雲峡温泉・特設会場(上川郡上川町層雲峡 層雲峡温泉)
開催期間:2018年1月25日(火)~2018年3月18日(日)
開催時間:10:00~22:00
URL:http://www.sounkyo.net/hyoubaku/

関連記事:幻想的な氷の王国へ!層雲峡温泉氷瀑まつりの魅力&みどころ

7.あばしりオホーツク流氷祭り(網走市)

あばしりオホーツク流氷まつり①

50年以上の歴史を持つ、網走の冬の伝統的イベント「あばしりオホーツク流氷祭り」。迫力満点の巨大な雪像や繊細な細工の氷像を見学しながら、網走の冬の味覚を堪能できます。

あばしりオホーツク流氷まつり②

夜になると氷雪像がライトアップされ幻想的な雰囲気に。キャンドルの光でメインステージを彩るキャンドルナイトも見応えがあります。

<第53回あばしりオホーツク流氷まつり>
会場:網走商港埠頭会場(網走市港町)
開催期間:2018年2月10日(土)~12日(月)
開催時間:10:00~20:00
URL:http://www.abakanko.jp/

8.“しんとく”イルミネーション(新得町)

しんとくイルミネーション

十勝の玄関口である新得町。町内には「新得山スキー場」と「サホロリゾートスキー場」の2つのスキー場があり、その雪質の良さからスキーヤーやスノーボーダーに人気の観光地です。

その新得町で開催される冬のイルミネーションイベントが「“しんとく”イルミネーション」。JR新得駅前の街路樹を約2万球のライトが照らします。

雪の結晶をモチーフにしたイルミネーション「スノーフレーク」や雫のように流れ落ちる「スノーフォール」などの見どころもあり、観光客を幻想的に迎えます。

<“しんとく”イルミネーション>
会場:JR新得駅前(新得町本通北1丁目)
開催期間:2017年2017年12月上旬~2018年2月28日(水)予定
点灯時間:16:30~24:00
URL:https://www.shintoku-town.net/

まとめ

北海道の冬を幻想的に彩るおすすめのイルミネーションをまとめてみました。

長く寒い北海道の冬ですが、北海道の冬だからこそ楽しめるイベントがたくさんあります。

皆さんもぜひ冬の北海道を訪れて、イルミネーションに魅せられてみてはいかがですか?きっと忘れられない冬の思い出になりますよ。

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.