帯広周辺の観光スポット、グルメ、宿泊【計18ヶ所を紹介!】

Tags: , ,

公開日:2016/2/21

Pocket

帯広観光

十勝地方の中心都市帯広。
お菓子の街として有名な帯広ですが、実はそれ以外の魅力もいっぱいな街なのです。

でも、見どころはいったいどこ?本当にいい観光スポットは?いろいろ悩みは尽きないかもしれません。

そんな自然と畑とよい水に恵まれた帯広の主要観光スポットをがっちり18か所紹介していきます。
有名どころから穴場、地元の住民おすすめの場所までご紹介しますから、このページが帯広観光についての最強ツールになること間違いなしです。

<目次>
1.帯広周辺の見どころ・観光スポット
1-1.帯広競馬場
1-2.紫竹ガーデン
1-3.真鍋庭園
1-4.十勝ヒルズ
1-5.おびひろ動物園
1-6.六花の森
1-7.帯広百年記念館
1-8.ポロシリ自然公園
1-9.いただきますカンパニー
1-10.幸福駅
2.帯広周辺のおすすめの「食べる&お土産」スポット
2-1.六花亭本店
2-2.柳月スイートピアガーデン
2-3.とかちむら
2-4.北の屋台
2-5.はげ天
2-6.ウエモンズハート
3.帯広周辺の泊まるスポット
3-1.十勝川温泉
3-2.帯広駅周辺
おわりに

1.帯広周辺の見どころ・観光スポット

1-1.帯広競馬場

馬産地北海道には都市ごとに競馬場があります。
札幌、函館、門別。その中で異彩を放つのが帯広競馬場です。

ばんえい十勝

ここで行われるのは「ばんえい競馬」。全国でも唯一のばんえい競馬瓦解される競馬場です。
輓馬と呼ばれるもともとは農業用の馬種が数トンのもの荷物を引くレースなのです。

明治期から北海道の農業を支えた輓馬によるレースも常時開催されているのはここだけです。
世界でも唯一のレースです。

ばんえい十勝

サラブレッドのような優雅さの対極にある泥臭くも力強い馬たちの戦いは迫力も最上級。
一頭一頭の激しい息遣い。馬体にみなぎる力が見る者を魅了します。

ただひたすら、ひたむきに前を直線で駆ける馬たちに惜しみない拍手をささげたくなります。

帯広競馬場
住所 帯広市西13条南9丁目
TEL 0155-34-0825
営業時間 レース開催時刻はばんえい十勝ホームページにて レース開催/土・日・月曜日
アクセス 帯広駅より車で約7分。
入場料/100円

1-2.紫竹ガーデン

澄み渡る空とさわやかな風。遠景に日高山脈の峰々。
どこ案でも続くかのように思える広大な十勝平野の麦畑やジャガイモ畑などの農村風景を背景として、 紫竹ガーデンは美しい庭園で来る人を温かく迎え入れます。

帯広観光

北海道民がこのむ宿根草を中心としたボーダーガーデンの先には十勝平野の広大な景色。
様々な花が咲き乱れるお花畑の向こうには、日高山脈が。平地にあり、高い建物も周囲にないため、ガーデンからは十勝平野が一望のもと広がります。

すべての時間がゆっくりと過ぎていく真に豊かな時間をこのガーデンでは味わうことができるのです。
帯広に来たならば、必ず一度は誰もが訪れるスポット見逃すことはできません。

紫竹ガーデン
住所 帯広市美栄町西4線107
TEL0155-60-2377
営業時間4月第4土曜日~10月31日 8:00~18:00
定休日期間中開園
アクセス帯広駅より車で35分
入園料/通年 大人¥800、小中学生¥200(10名以上1人¥50引)、バラのソフトクリーム¥300

1-3.真鍋庭園

「真鍋庭園苗畑」が運営しているのが真鍋庭園。

樹木の輸入販売などが本業であるがゆえにその庭園の中身も充実にして、敷地も広大です。
面積は24000坪。合計3か所のテーマガーデンで花たちがその美しさを競わせています。

帯広観光

約60年以上をかけて収集された植物のコレクションは数千種ともいわれ、非常に貴重な植物もあるという学術的にも価値が高いもの。
訪れた人はその美しさに目を奪われます。

日本の風景であることを忘れそうなファンタジーな世界を楽しみましょう。
園内は野鳥やエゾリスが姿を現しカフェテラスもゆったりと素敵な時間が過ごせます。

ガーデンセンターも併設しています。気に入ったものがあればぜひお土産にしてください。

真鍋庭園
住所 帯広市稲田町東2線6
TEL0155-48-2120
営業時間8:00~夕暮れ(夏期最終入園18:00まで)
定休日開園:4月下旬~11月下旬、期間中無休、カフェテラス11月上旬まで無休
アクセス帯広駅より車で10分。とかち帯広空港より車で約20分。
バスでのアクセス:
入場料/一般¥800、小中学生¥200

1-4.十勝ヒルズ

十勝ヒルズは花と食と農のテーマ―パーク。

ここに流れるのは、すべてが自然の摂理で動くゆったりした時間です。

帯広観光

朝の陽ざし、焼き立てパンの香り、それを合図に穏やかな朝が始まります。
BGMは小鳥のさえずりです。日が高くなるにつれて、風も目覚め、さわやかに園内を吹き渡ります。

空は青く空気はおいしく雲さえのどかに動く。北海道の情景をまさに体験する瞬間です。
すべてのものはゆっくりとうごき、ひとのリズムもその動きに調和していく素敵な時間を演出しています。
味覚さえも自然を体感するそれが十勝ヒルズといえるでしょう。

園内にはレストラン。ふれあい動物園、遊具、ガーデン。ゆったりと1日を過ごしても楽しみきれないと感じるかもしれません。
本当に時間を忘れる体験を十勝ヒルズで心行くまで味わってください。

十勝ヒルズ
住所 幕別町字日新13番地5
TEL0155-56-1111
営業時間9:00~18:00
定休日
期間中無休、レストランは年間無休(特末年始除く)
アクセス
帯広駅より車で15分、とかち帯広空港より車で約20分、川西インターより車で10分。

1-5.おびひろ動物園

人気の旭山動物園。円山動物園。しかし道東屈指の動物園といえばこの帯広動物園なのです。

前述の動物園には意外に思われるかもしれませんが象がいません。
道内唯一見られる動物園はこのおびひろ動物園なのです。

帯広観光

Photo by Frickr : Old amusement park. / MIKI Yoshihito (´・ω・)

2つの動物園では様々な理由で撤去された遊具で遊べるのも人気の秘密。
子供向けのものではありますが、動物展示だけではない子供が楽しめるアミューズメントパークという側面が大きくあります。

帯広観光

自然に恵まれ、人口密度も低い北海道には驚くほど遊園地というものがありません。
でも、ここでは安全なミニ遊園地でゆったりと動物をみて、芝生でお弁当を広げ、子供たちを遊ばせることができる。
本当にファミリー向けの動物園であるといえるでしょう。

帯広観光

都市間の移動時間が長い北海道ではどうしても子供たちの間が持たず、飽きてしまうこともしばしば。
素朴ながらも子供たちが心から楽しめるスポットなのです。

おびひろ動物園
住所 帯広市緑ヶ丘2緑ヶ丘公園内
TEL0155-24-2437
営業時間4月29日~9月30日 9:00~16:30、10月1日~11月3日 9:30~16:00
【冬期間】12月~2月の土・日・祝日 11:00~14:00
定休日開園期間中は無休、年末年始
アクセス帯広駅より車で10分、又は徒歩約30分。バスでのアクセス:●十勝バス「(70)大空団地」行きで20分、「動物園前」下車(210円)、徒歩約2分。●拓殖バス「南商、ニュータウン23条、帯広の森、白樺学園線」行きで15分、「緑ヶ丘6丁目(美術館入口)」下車(190円)、徒歩約5分。
入園料/
一般¥420、高校生¥210、団体(有料者10名以上)/大人¥340、高校生¥170、その他遊具利用料金別
※中学生以下無料

1-6.六花の森

六花の森はその名の通り、お菓子の六花亭が整備する自然を生かしたガーデン。
帯広でも一大人気スポットです。北海道の帯広から上川地方に連なる北海道のガーデン街道の南のスタート地点がこの六花の森なのです。

帯広観光

有名な花柄包装紙に描かれた草花が咲き乱れるこのガーデンの敷地面積は100,000平方メートル。約10haという広大なもの。
その敷地に十勝六花といわれる(エゾリンドウ、ハマナシ、オオバナノエンレイソウ、カタクリ、エゾリュウキンカ、シラネアオイ)が季節ごとに可憐な花弁を躍らせ、訪れる人々の心を和ませます。

庭の中に点在するのはクロアチアの古民家を移築した美術館。
広大なガーデンを心躍らせながら散策すれば、十勝の空気が胸にしみわたり、体の隅々にまでエキスがいきわたりそうな気までしてきます。

六花の森
住所 河西郡中札内村常磐西3線249-6
TEL0155-63-1000
営業時間10:00~17:00 10:00~16:00(10月~)
定休日10月中旬~4月下旬 冬季休業
アクセスとかち帯広空港から車で約15分、JR帯広駅から車で約40分
駐車場50台
入場料/大人:800円、小中学生:500円

1-7.帯広百年記念館

帯広の歴史を体現する帯広百年記念館は、1982(昭和57)年に開館しました。
博物館や創造活動センターを含む複合施設。十勝地方における文化発信の中心基地です。

帯広観光

博物館では、十勝の明治時代における入植をはじまるとする開拓の歴史や現在の製糖や農業・食品加工をはじめとする産業などを紹介する常設展示が行われています。

また、館内にはアイヌ民族文化情報センターリウカが設置され、古い伝統を持つ明治期入植以前のアイヌ民族の文化や歴史を学習することができます。

分館には、埋蔵文化財センター。アイヌ文化からさらにさかのぼり遺跡時代の出土品や収蔵と公開が行われています。
十勝地方の現代にいたるまでの歩みをすべて一度に学ぶことができます。

自然だけではないその土地に生きてきた人々の息遣いを感じ取れる施設といえるでしょう。
いつもとは違う知的な旅を求める方にはおススメのスポットです。

帯広百年記念館
住所 帯広市緑ヶ丘2緑ヶ丘公園内
TEL0155-24-5352
営業時間・創造活動センター 9:00-22:00(夜間の利用がない時は17:30まで)
・常設展示室 9:00-17:00(入館は16:30まで)
定休日月曜日(祝日は開館)、祝日の翌日(翌日が土・日の場合は開館)、年末年始(12/29~1/3)
アクセス帯広駅より車で10分又は徒歩約30分。バスでのアクセス:●十勝バス「南商線」「南商あかしや線」で15分、「春駒通12条」下車(200円)、徒歩約5分。●拓殖バス「南商業高校線」「帯広の森線」行きで15分、「緑ヶ丘6丁目」下車(200円)、徒歩約5分。
入場料/
・常設展示室料金/大人¥380、高校生、65歳以上¥190
・団体(10人以上)/大人¥300、高校生、65歳以上¥150
※小・中学生は無料となります

1-8.ポロシリ自然公園

青い空が広がる平原ばかりが十勝ではありません。
緑の山々の懐に抱かれ清らかな水に恵まれるのもやはり十勝のもう一つの素顔です。
その姿を余すところなく伝える場所がポロシリ自然公園です。

帯広観光

道民にはフィッシングのできるオートキャンプ場として有名です。
身障者対応のトイレ、炊事場2箇所、シャワー室、駐車場と必要十分な設備に加え、自然観察体験施設、加工体験施設や無料のパークゴルフ場なども備え、雄大な十勝幌尻岳の山ろくで、十勝の四季をまるごと味わえる最高の自然環境なのです。

やさしく、さわやかな風、自然の花々が旅人を迎え入れてくれます。
施設の近くには乗馬トレッキングを楽しめる施設もあり、ふれあい体験を通じて自然を楽しめます。

ポロシリ自然公園
住所 帯広市拓成町第2基線2-7
TEL管理棟:0155-60-2000、観光課:0155-65-4169(直通)
施設問合先/管理棟(5月~10月)、帯広市商工観光部観光課(11月~4月)
営業時間特になし
定休日 特になし
アクセス 帯広駅から車で約45分
入場料/トレーラーサイト電源なし 1,800円、オートサイト電源なし 1,800円、オートサイト電源付 3,000円、フリーサイト800円、パークゴルフ用具の貸し出しあり。

1-9.いただきますカンパニー

北海道に観光農園は様々にあるけれど、本物の畑は外部の立ち入りは禁止、病害虫を防ぐためにはしょうがありません。
そんな本物の農業を専門の「畑ガイド」と一緒に生産農場を見学できるのがいただきますカンパニーです。

帯広観光

Photo by Frickr : Bird’s-eye view. Obihiro, Hokkaido. 帯広 / T.Kiya

観光農場とは一味違う生の農業のすがたがリアルにつたわり、さまざまな作業の様子を専門の「畑ガイド」が案内してくれます。

春の菜の花や夏のとうきび、秋のじゃがいもと四季とりどりの旬の作物を収穫することも可能。
農家の方から直接、農産品がテーブルを彩るまでのお話を聞きながら、お話を聞きながら畑見学の後、畑のまん中で食べるとれたての農産物の味は格別、そのおいしさに心を震わせてください。

帯広観光

一生の思い出になることはまちがいないでしょう。

いただきますカンパニー
農場ピクニック/大人3,500円~ 子供2,000円~
住所 北海道帯広市西12条南29丁目2-5
TEL0155-29-4821
営業時間ツアー時間/1日3回 9:30am~ 11:30am~ 2:30pm~
定休日ツアー期間中無休(11月~3月は土日祝)
アクセス時期により異なります。

1-10.幸福駅

愛国発幸福行、1970年代から80年代にかけて大変人気になった国鉄の切符。
愛の国から幸福へという言葉のすばらしさが恋人たちの聖地として大きな人気を得ました。

帯広観光

Photo by Frickr : MiNe-KissX_103-1672RG / MiNe (sfmine79)

ローカル線の広尾線は合理化の波を受け廃線となり18年の月日が流れますが、そのキャッチフレーズの魔法はいまだ解けず、人気の観光スポットとなっています。

帯広観光

累計販売数で1300万枚を超えるという切符だけは今でも販売中です。
平成25年には駅舎もリニューアルされ恋人たちの聖地としてのすがたを今も留めます。

恋人たちだけでなく、かつての恋人たちやこれからの恋人たちも数多く集まり活況を呈する小さな駅なのです。
幸せをつかむ一つのパワースポットぜひ訪れてみてください。

幸福駅
住所 帯広市幸福町東1線
TEL0155-22-8600(施設問合先/帯広観光コンベンション協会)
営業時間特になし
定休日特になし
アクセス帯広駅より車で約30分、バスでのアクセス:十勝バス「広尾」行きで46分、「幸福」下車(590円)徒歩約5分。
入場料/見学無料

2.帯広周辺のおすすめの「食べる&お土産」スポット

2-1.六花亭 本店

数ある帯広のスイーツの中でも道内外を問わずもっとも有名なのが六花亭です。
札幌を中心に全道各地に支店はあります。

帯広観光

Photo by Frickr : 2010.01.22 蜜月DAY2-帶廣 六花亭本舖 / Party0

重厚な作りの店内は、本店の風格十分です。
様々な有名なお菓子が並ぶ1階。
子供のおこずかいでも買えるお菓子

をというと開業当初からのコンセプト通りリーズナブルな価格帯のお菓子。気取りはなく、純粋なおいしさの追求という姿勢がそこには感じられます。

喫茶室のある2階ではケーキセットのほか、ホットケーキが大人気です。
パンケーキではない。昔ながらのメイプルシロップでいただくホットケーキは子供からお年寄りまで幅広く愛される味。
一度ご賞味ください。

六花亭 本店
住所 帯広市西2条南9丁目6
TEL0120-12-6666
営業時間・店舗 9:00am~7:00pm
・喫茶 11:00am~6:00pm(ラストオーダー)5:30pm
※季節によって変動あります。
定休日1月1日
定員喫茶室 有り
駐車場9台
サクサクパイ 1個160円

2-2.柳月スイートピアガーデン

帯広郊外にそびえるお菓子の城。
それが柳月スイートピアガーデンです。

観光スポットだけに休日ともなれば駐車場に入りきれないほどの大盛況。
お菓子の販売だけではなく、2階では、銘菓三方六の製造風景までも見学することが可能です。

帯広観光

Photo by Frickr :柳月スイートピア·ガーデン / alberth2

三方六はおそらく道内でももっとも有名なバームクーヘン。しっとりと密度の濃い生地と様々な味を楽しめるバラエティの豊富さで道内外を問わずファンの多いお菓子です。

最近は小割りという食べやすいサイズに切り分けたものが大人気。
比較的日持ちがするためお土産にはピッタリかもしれません。

1階の休憩所は空き席を見つけるのが難しいほど人気がありますから、ゆっくりと過ごせるカフェがおススメ。
特別メニューガーデンクレープをぜひお試しください。十勝の優しさがしっかりと口に広がります。

柳月スイートピアガーデン
住所 河東郡音更町下音更北9線西18-2
TEL0155-32-3366
営業時間
■夏期営業時間(4月第3月曜日~11月3日) 店舗…午前9時から午後6時まで 喫茶…午前9時から午後5時まで 工場見学…店舗開始時間から午後4時まで
■冬期営業時間(11月4日~4月第3日曜日) 店舗…午前9時30分から午後5時30分まで 喫茶…午前9時30分から午後4時30分まで
工場見学…店舗開始時間から午後4時まで
定休日年中無休
アクセス帯広駅より車で約15分。
定員50席
駐車場有り
ガーデンロール 1本700円、チーズプラネット 1個150円~、ガーデンクレープ 1個432円

2-3.とかちむら

帯広のばんえい競馬を見たならば、ぜひ立ち寄りたいのがとかちむらです。
帯広市内だけではなく十勝地方の農産物・特産品が目白押し。
ジャガイモ玉ねぎだけが十勝のウリではありません。

帯広観光

肉牛や豆類、乳牛。あげればきりがないほどの特産品の海が十勝地方。
必ず好みの農産品が見つかるでしょう。
種類・量ともに北海道でも屈指です。

とかちむらでは、その場で食し、そして買い、作られている様子も見ることもできます。
1日いても飽きることがないスポットです。

イートインでは、カレー・ラーメン・豚丼とお手軽に本格的な味が楽しめます。
むろんスイートも各種取り揃えられています。

単なる道の駅的な販売所を想定しているとその予想はうれしい方向に裏切られるはずです。

とかちむら
住所 帯広市西13条南8丁目
TEL0155-34-7307
営業時間夏(4/29~)10:00am~7:00pm、冬(11/1~)10:00am~6:00pm、キッチン棟は11:30am~8:00pm※店舗により異なる
定休日年中無休 ※キッチン等は店舗により異なる
アクセス帯広駅より車で約7分。バスでのアクセス:十勝バス12番乗り場から約10分、「競馬場」下車(190円)すぐ。
入場料/無料 敷地内にばんえい十勝、馬の資料館があります。

2-4.北の屋台

大きな都市や古い街ほど夜の繁華街があるもの。
札幌のススキノや函館の大門などはその代表選手といえるでしょうか。
ここ帯広では、北の屋台がその代表。道内にある屋台村の草分け的な存在です。

帯広観光

いまや帯広の、いいえ十勝のソウルフードとまで言われるようになった中華チラシももとをただせば、出身はこの屋台村。野菜、海産物、豚肉を炒め、いり卵を加え白米にのせて完成。中華丼ではありません。

和風の味付けです。全部で20店舗が味を競い合います。
串揚げ、ラーメンなどの定番から、イタリアン・韓国料理という多国籍軍。すべてが専門店の味わいです。
どのお店からも出前が可能。20種類の専門店を一度席に着けば食べられる。これは行ってみるしかありません。

北の屋台(北の起業広場協同組合)
住所:帯広市西1条南10丁目8 立花ビル2階
電話/0155-23-8194
屋台村
住所:北海道帯広市西1条南10丁目7番地
アクセス JR帯広駅から徒歩5分 帯広空港から車で40分
専用駐車場なし近くの有料駐車場を利用。

2-5.はげ天

道東地方でてんぷらといえば釧路のはげ天が有名。
でも帯広のはげ天は、豚丼です。十勝の料理といえば筆頭に上がるのが豚丼。
帯広市内でも有名どころは常に行列ができるほどの人気です。

帯広観光

Photo by Frickr : Pork bowl. / MIKI Yoshihito (´・ω・)

シンプルな料理だけにたれと豚肉と焼きが命。その中でも地元の支持率が高いのがこのはげ天なのです。
いっぴんやぱんちょうは帯広市外でも食することが可能ですが、はげ天帯広本店はここだけ。

帯広出身者が帰るや否や飛び込むというお話は珍しくなく、帯広の味といえばこのお店と推薦されることも多いのです。
帯広でしか食べられないというプレミア感もかなり高いお店といえるでしょう。
ぜひ訪れたいお店です。

脂の甘みとうまみ。柔らかすぎず硬すぎずかみごたえのある肉、直火で焼かれる香ばしさ。
一度味わえば、病みつきになることは必定です。

はげ天
住所 帯広市西1南10-5
TEL0155-23-4478
営業時間11:00am~9:00pm(ラストオーダー 8:30pm)
(ラストオーダー 7:30pm)
定休日不定休
定員250人
駐車場なし
ランチ(890円~) 天丼(820円~)
豚丼(980円~) 天ぷら定食(1,630円~)
季節のコース (4,860円~)
郷土風会席( 5,940円~)
宴会コース(飲み物込) (5,150円~)

2-6.ウエモンズハート

十勝は酪農も盛ん。
ミルクジャムで有名なしんむら牧場など個性的な牧場は多いですが、農業体験プラスジェラードというお店がウエモンズハートです。経営母体は広瀬牧場。

帯広観光

もともとは酪農と人の結びつきを考えるというコンセプトから始まった農業体験がジェラードの製造・販売へと進んでいきました。
現在では、帯広でもおいしいアイスクリームのお店として高い評価を得ています。

自家搾乳から作られるジェラードは素材の良さで追随を許しません。
フレーバーは十数種類。通販でも販売していますが、ここはやはり作り立てをぜひ。
変わったところでは、ジェラードを牛皮で包んだアイスの大福=ジェラード大福も人気あります。

カフェも限定メニューがあり特にソフトクリームは訪れた方が必ず食す逸品。
さわやかな十勝の風ともにお楽しみください。

ウエモンズハート
住所 帯広市西23南6-13-2
TEL0155-33-6064
施設問合先/広瀬牧場
営業時間 営業11:00~18:00(夏期)、11:00~17:00(冬期)
定休日 冬期(10月~12月)、アイスクリーム店/水曜日、12月末日~2月末日はすべて冬期休業に入ります。
アクセス 帯広駅より車で約20分。バスでのアクセス:●十勝バス「大空団地線(南商高経由)」「白樺学園線」行きで25分、「白樺学園前」下車(430円)、徒歩約10分。※土・日・祝のみ運行。●拓殖バス「南商線、ニュータウン23条線、帯広の森・白樺学園」行きで25分、「西20条6丁目」下車、徒歩約15分。
体験料/搾乳体験(5人以上) ¥945、アイスクリーム体験(3人以上) ¥735、体験セット(5人以上・1時間半)¥1,575

トラベルジオ道東特集2016冬

3.帯広周辺の泊まるスポット

3-1.十勝川温泉

十勝川温泉は全国的にも珍しい植物性のモール温泉。
その特徴はずばり美肌。大規模な温泉旅館も多く、北海道の内外から多くの旅行客を集めています。

十勝川のゆったりとした流れを眺める露天風呂や展望風呂など様々なコンセプトの温泉が楽しめます。
宿も民宿からコテージ、プチホテル、一般的な温泉旅館と旅行の目的や人数に応じて様々な計画が立てやすい温泉地であるといえるでしょう。

帯広観光画像提供元:観月苑

観月苑は純和風の落ち着いた温泉旅館。
十勝川を望む露天風呂は旅情満点です。
ホテル大平原、笹井ホテルはともに湯量とバラエティに富んだお風呂の種類が楽しめるホテル。
グループでワイワイガヤガヤと十勝の旅を楽しめます。

リーズナブルな価格帯を希望ならば、ホリデーイン十勝川がおススメ。
牧場を併設しており乗馬体験も可能になっています。

小規模な温泉宿もこじんまりと旅の風情を味わえるお宿ばかり、限定発売の湯めぐり切符を手に入れて、いろいろ回ってみるのも楽しいかもしれません。

3-2.帯広駅周辺

少し帯広市内から離れた十勝川温泉よりも便利さでは帯広駅周辺が便利です。
ホテルチェーンも多く、旅行をリーズナブルに泊まるのならば3000円台から。

帯広観光

Photo by Frickr : obihiro station / sendaiblog

シティホテルからビジネスホテルまで、幅広い選択が可能という点が最大の魅力であるといえそうです。
コンフォートホテルはやや広めの部屋に早期予約ならば朝食無料の特典が付いてきます。

駅からやや離れますが、北海道ホテルは市内にありながら天然温泉が楽しめるホテル。
露天風呂もついています。

天然温泉といえばホテルパコも挙げられます。
様々なタイプの部屋と道産食材を多用した朝食も好評です。

ホテルエリアワン帯広は駅近で人気です。こちらの朝食バイキングはずばり十勝バイキング。
朝から十勝産のお肉も多用したボリュームのある内容。男性にはとても人気があります。

駅から一分のガーデンホテルも人気の宿。秘密はリーズナブルな料金で一泊2食付という点。
ビジネスにも観光にも拠点としてはよいロケーションといえるでしょう。

おわりに

いかがだったでしょうか。
十勝という魅力ある地域のさらに中心として魅力ある帯広。
お菓子の町。豚丼の町。農業の中心地。様々な特徴がある街ですが、旅人の目に映るのは最も北海道の広大さを体感できる街であるという点でしょう。

冬の間は冬眠するかのように眠る帯広ですが、4月末から夏にかけては本当にベストシーズン。
湿度は低く、風はさわやかですし、空の青さが日本とは思えない深さ。

楽しめる時期が短いからこそだからこそ集中的に目いっぱい楽しんでいただきたいと思います。

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd
Pocket

Speak Your Mind

*

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.