小樽の人気・おすすめスイーツ店8選!有名店から地元スイーツまで♪

Tags:

公開日:2017/11/8

小樽の有名・人気スイーツ店北海道の数ある観光地の中でも、特に人気が高い「小樽市」。海と山に囲まれていながらも、ノスタルジックな雰囲気で、歩くたびに自然と歴史を同時に感じることができるとてもおすすめの観光地です。

そんな小樽の観光地には、おすすめのスイーツ店がたくさんあります。

今回は、その中でも観光客に人気のスイーツ店から地元の人たちで賑わうお店まで厳選してご紹介します。

甘党の方も、そうでもない方も♪小樽を訪れた際には、ぜひスイーツ店に足を運んで見てください!

もくじ
1.お土産としても有名!ルタオのドゥーブルフロマージュ
2.北菓楼のバームクーヘン「妖精の森」ふわっとしっとり!
3.子供から大人まで大好きな六花亭「バターサンド」
4.長年愛されている濃厚な「クリームぜんざい」はあまとうで!
5.ふわふわ柔らかいのアンデリス「プリン大福」
6.昔ながらの「ぱんじゅう」は桑田屋で!
7.抹茶好きにはもってこい!茶和々の超濃厚「抹茶ソフトクリーム」
8.スイートポテト&ソフトクリーム を食べるなら「じゃんけん」
おわりに

1.お土産としても有名!ルタオのドゥーブルフロマージュ

小樽の有名・人気スイーツ店小樽のお土産と言えば、代表的なのがこちらルタオから発売されているドゥーブルフロマージュです。

小樽の有名・人気スイーツ店奇跡のくちどけと呼ばれるチーズケーキで、北海道の恵みがたっぷりと詰まっています。

一口食べると、口の中いっぱいにとろけ出すので、チーズケーキの概念が変わります。

2層のチーズが、個々の個性を引き出しながらも、2つのチーズが組み合わさることで、絶妙なくちどけの美味しいチーズケーキになりました。

ドゥーブルフロマージュは、その場で食べることができる生タイプと、発送も可能な冷凍タイプがあります。

その場で食べたい人には、ルタオ本店の2階に喫茶店が入っているのでそちらでドリンクと一緒に味わうことができます。

小樽洋菓子舗ルタオ本店
小樽市堺町7-16
TEL:0120-46-8825
営業時間 09:00~18:00(カフェは17:30まで)

2.北菓楼のバームクーヘン「妖精の森」ふわっとしっとり!

小樽の有名・人気スイーツ店お土産にも、ご自身で味わうにもおすすめなのが、北菓楼から発売されているバームクーヘンです。

小樽の有名・人気スイーツ店このバームクーヘンは独自の製法で作られているため、くちどけのよいしっとり感が特徴です。

北海道産の小麦粉、たまご、水を使用しています。そして、その食材を使用し、匠の技術によって一本一本生地の厚みから焼き具合まで、徹底管理されて作られているので、日本一のしっとりバームクーヘンが出来上がります。

厳選された食材を使い、こだわりの匠が生み出したバームクーヘンを味わいたいなら北菓楼の「森の妖精」を味わってみてください。

北菓楼 小樽本館
小樽市堺町7-22
TEL:0134-31-3464
営業時間 09:00~18:30(冬季は18:00まで)

3.子供から大人まで大好きな六花亭「バターサンド」

小樽の有名・人気スイーツ店地元の人でも、子供のころから食べているスイーツが六花亭から発売されている「バターサンド」です。

小樽の有名・人気スイーツ店六花亭の専用小麦粉で作られたビスケットに、ホワイトチョコレートとレーズン、生乳100%のバターを組み合わせて作られています。

使われている生乳は、もちろん北海道産。

25℃以下の涼しい所で、9~10日間ほど保管ができるのも特徴です。

しっとりといたビスケットに、濃厚なホワイトチョコレートと生乳、そしてアクセントのレーズンがとても美味です。

舌の上で濃厚さがしっかりと感じられます。

六花亭 小樽運河店
小樽市堺町7-22
TEL:0134-24-6666
営業時間 09:00~18:00

4.長年愛されている濃厚な「クリームぜんざい」はあまとうで!

小樽の有名・人気スイーツ店地元の人も良くお店に足を運んで食べるのが、あまとうの「クリームぜんざい」です。

小樽の有名・人気スイーツ店ソフトクリームにつぶあんと、求肥もちが入っている昔ながらの「クリームぜんざい」ですが、ソフトクリームがとても濃厚で、つぶあんや求肥もちとの相性が抜群!

ほっぺたが落ちる美味しさは、このことと言えます。

「クリームぜんざい」には、いちごやしょうゆといった味もありますので、ぜひご賞味ください。

あまとう本店
小樽市稲穂2-16-3
TEL:0134-22-3942
営業時間 10:00~19:00(定休日:木曜日、その他不定休)
※小樽運河店もございます。詳しくはこちら(店舗一覧)から

5.ふわふわ柔らかいのアンデリス「プリン大福」

小樽の有名・人気スイーツ店観光地であるメルヘン交差点から5分ほど歩いた坂の途中に、こじんまりとしたスイーツ店「アンデリス」があります。

ここは、観光の人もあまりチェックされていない隠れ家的なスイーツ店です。

小樽の有名・人気スイーツ店おすすめは、プリンとふわふわの生クリームが生地に包まれている「プリン大福」です。

一口食べると大福の概念がガラッと変わるほどの、インパクトがあります。

甘さ控えめのプリンと生クリームが絶妙のバランスをとっており、なおかつ周りの生地としっかりコラボレーションしています。

手で持つと崩れてしまうくらいの柔らかさに、驚きが隠せません。

感動を味わいたい人は、一度お試しください。

アンデリス
小樽市住ノ江1丁目5-1
TEL:0134-34-1616
営業時間 10:00~18:00(定休日:水曜日、その他不定休)

6.昔ながらの「ぱんじゅう」は桑田屋で!

小樽の有名・人気スイーツ店「桑田屋本店」は、旧三菱銀行小樽支店を再利用している「小樽運河ターミナル」の1階にあります。

大正12年に建てられているので、昔の面影を感じながらスイーツを味わうことができます。

桑田屋の「ぱんじゅう」はとても有名なのですが、初めて聞く人は「ぱんじゅう」が一体どんなものか想像がつかない人も多いと思いますので、ご紹介します。

小樽の有名・人気スイーツ店こちらがぱんじゅう。小麦や餡など、原材料は全て北海道産を使用しています。

表面がカリッとしており、中がもっちり、こしあんやクリーム、チョコレートなどさまざまな味を楽しむことができる一口サイズのスイーツです。

甘さ控えめで作られているので、甘いスイーツが苦手な人でも美味しくいただくことができると思います。

食後のデザートとしてはもちろん、ちょっと小腹がすいたときにも、味わうことができる美味しいスイーツです。

小樽の有名・人気スイーツ店天気の良い日には、外のテラス席で味わうこともできます。

桑田屋 本店
小樽市色内1丁目1-1-12 小樽運河ターミナル1F
TEL:0134-34-3840
営業時間 09:00~19:00

7.抹茶好きにはもってこい!茶和々の超濃厚「抹茶ソフトクリーム」

小樽の有名・人気スイーツ店抹茶好きにおすすめなのが、茶和々の抹茶ソフトクリームです。

小樽の有名・人気スイーツ店とても濃厚な抹茶ソフトリームを味わうことができるお店として有名です。

抹茶の香りをそのまま活かし、抹茶そのものを食べているかのような感覚になるくらい濃厚なソフトクリーム。

緑色の見た目も美しく、口に入れた瞬間、抹茶のお花畑?いや、茶畑が広がります。

抹茶ソフトクリームはもちろん、その他にもわらび餅や抹茶ラテなども用意されておりますので、抹茶好きにはたまらないスイーツ店と言えます。

茶和々 小樽店
小樽市堺町4-14
TEL:0134-26-6668
営業時間 09:30~17:30

8.スイートポテト&ソフトクリーム を食べるなら「じゃんけん」

「じゃんけん」は、北運河沿いに木のぬくもりを感じる建物で、店内も優しい雰囲気が漂っております。

「じゃんけん」のおすすめはソフトクリームとスイートポテトです。

ソフトクリームはとても濃厚で、口どけがまろやか。一口食べるごとに、どんどん魅了されていきます。食後のデザートにピッタリです。


スイートポテトは人気商品なので、売り切れてしまう可能性があります。

訪れた際は、売り切れてしまう前に、ソフトクリームとスイートポテトをご賞味ください。


店内には、腰を下ろすスペースがありますのでゆっくり休憩しながら、スイーツを味わうことができます。

じゃんけん
小樽市色内3-10-21
0134-33-8338
営業時間 11:00~18:00(土・日・祝は10:30オープン)

おわりに

小樽には、有名なスイーツ店から小樽の地元の人に愛されているスイーツ店まで数多くありますが、その中でも、厳選して8店ご紹介しました。

ご紹介したプリン大福やぱんじゅうなどは、小樽でしか味わえないスイーツなので、小樽へ訪れた際はぜひ、お試しを。

その他にもお土産選びに迷ったとき、ちょっとひと休憩したいときなど、ぜひご紹介したスイーツ店をご参考にしてください。

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.