北海道の大地で農業体験ができる「サッポロさとらんど」へ行こう!

Tags:

公開日:2016/6/14

Pocket

サッポロさとらんどパーク内を爽快に走るSLバスの様子、奥に見えるのはモエレ山

「人と農業・自然とのふれあい」「都市と農業の共存」をテーマとした施設がこちらの【サッポロさとらんど】です。

食の大切さを感じることができるテーマパークです。
特に小さなお子様をお持ちの方は、ぜひ訪れていただきたい場所ですよ。

今回は、札幌中心部よりほど近い場所にある、都市と農業をつなぐ田園パーク、【サッポロさとらんど】を取材してきました!

〈もくじ〉
1.さとらんどの「収穫体験」
2.さとらんどセンターでは「手づくり体験」も
3.のりもの体験がおもしろい!
4.愛嬌たっぷりの動物たち
5・ミルクの郷
おわりに

 
 

サッポロさとらんど1分まとめ動画

動画でざっとどんな所かを見たい!という方へ、1分まとめ動画を作成しました!

1.さとらんどの「収穫体験」

「安心安全」野菜を自分の手で収穫してみませんか?

サッポロさとらんどたわわに実ったブルーベリー、収穫は7月下旬から

サッポロさとらんどの大きな魅力は、体験型施設であること。
こちらの「体験農園」では北海道で採れる季節折々の農産物を、自らの手で収穫することが出来るのです。

サッポロさとらんど

このほかにも収穫できる野菜があります。

季節ごとに収穫できる野菜は様々です。
7月中旬頃からピークを迎え、10月頃まで収穫が楽しめます。

サッポロさとらんどルールを守って楽しく収穫♪

この日の収穫体験は「アスパラ」です。新鮮とれたてアスパラが100g150円!
収穫する楽しみも含めてこの価格はとってもリーズナブル!
近くに住む主婦たちが、今晩のおかずにしようと収穫していく人もいるほど。

サッポロさとらんどどれにしようかな~。みなさん選ぶ目が必死です。

狙い目は午前中です。その日ごとに収穫できる目安があるので、上限に達すると終了してしまいます。
1日の早い時間に収穫した野菜のみずみずしさは、大変お得感があります♪

サッポロさとらんど貸し出された棒よりも長いものを採取しましょう。

サッポロさとらんどアスパラは根元からジョキリ。

サッポロさとらんど切り口から滴る水分が新鮮さの証です。

道具は一式貸し出していただけるので、手ぶらで体験することが出来ます。
時間制限はありませんので、じっくり吟味して収穫できますよ。

スーパーに並ぶ野菜しか見たことのない!というお子供たち、あつまれ~!!
北海道の大地に根付く野菜たちから学べる事が沢山ありますよ。
ぜひ親子連れでお楽しみくださいね。

季節ごとに収穫野菜が変更します。
収穫する野菜によって価格も違いますので、詳しくは公式HPでご確認ください

サッポロさとらんど公式HP

 
 

2.さとらんどセンターでは「手づくり体験」も

「手づくりバター」作ってみませんか?

サッポロさとらんど「さとらんどセンター」

こちらの施設はパーク内の司令塔「さとらんどセンター」です。センター内には訪れる人々のハテナに応えてくれる案内所のほか、レストランや売店、絵本がそろったおもしろ情報室があります。

サッポロさとらんど「おもしろ情報室」にある昔の農作機械

そしてセンター内で体験できるのは「手づくり体験」
手づくりバター体験は350円でオリジナルバターを作ることが出来ます。

そのほか、季節ごとにソーセージやアイスクリーム作りなど、子供たちがおいしくワクワクできる体験ができますよ。

サッポロさとらんど自分だけのオリジナルバター

翌朝の食卓に並ぶのが楽しみですね♪

 
 

3.のりもの体験がおもしろい!

どれに乗る?広いパーク内をのんびり探索!

サッポロさとらんどカラフルな4輪車があちこちに!

パーク内ではにぎやかな声とともにカラフルな4輪車と頻繁にすれ違います。
2人乗りのものから4人乗りのものまで!

家族そろって乗車できるサイクルはとても楽しそう!
みんなで力を合わせて小さな坂を乗り越える姿が!とても微笑ましいですね。

サッポロさとらんどどれにする?悩むのも楽しみのひとつ。

■レンタサイクル(パーク内1時間)
2輪自動車 100円
4輪自動車 300円
貸出時間 9時~17時のうち1時間
(受付は16時まで)

サッポロさとらんどいまにも空へ飛び立ちそう!夢ある豪華なSLバス「ぽてと号」

移動の王道はこちらのSLバス。

パーク内を横断するSLバスが、パークの司令塔「さとらんどセンター」と、農畜産物の販売が行われる「さとらんど交流館」を結びます。途中、「体験農園」や「みのりの家」(野菜栽培の相談ができます)でも下車することが可能です(2回まで途中下車可)
1周の所要時間は約25分です。

■SLバス(コース1周)
おとな 300円
こども 150円
運行時間 10:00~11:30 13:00~16:00

サッポロさとらんど季節の花を眺めながらの散策は気持ちが豊かになりますね!

所要時間は約15分。お馬さんのひづめの音を聞きながら、のんびりとコースを1周します。
季節ごとの美しい花々を眺めながら、贅沢なひと時をお楽しみください。

■馬車(コース1周)
おとな 400円
こども 200円
運行時間 10:30~11:30 13:30~15:30

サッポロさとらんど乗馬のコツは体重移動のバランスです。

係員さんが馬を引いてくれるので、初めての方やお子様も安心して乗ることが出来ます。
5歳以上のお子様から体験することが出来ますよ。
所要時間は約5分です。

■引き馬(コース1周)
おとな 500円
こども 200円
運行時間 10:30~11:30分 13:30~16:00

初めて体験する乗り物も多いのではないでしょうか?
お値段も大変リーズナブルで、お子様なら全て乗っても1000円でおつりがくるというから驚きです。
思い出に残る体験をしてみてはいかがでしょうか?

 
 

4.愛嬌たっぷりの動物たち

パーク内ではたくさんの動物たちが待っていますよ!

サッポロさとらんどじっとこっちを見ている羊さん、餌がほしいのかな?

サッポロさとらんど暑さをしのいでいるのかな?日陰を狙ってくつろいでいます。

サッポロさとらんど僕も草を食べたいんですが、届きませんっ!

「ふれあい牧場」にはたくさんの動物たちがいます。
ヤギや羊に餌をあげることがもきますよ。(有料)

あまりたくさんあげると、動物さんたちがおなかを壊してしまうので数量限定で実施しています。
スタート時間を要チェックです!!

■餌やり体験
料金 100円
時間 10:30~11:30 13:30~15:30
曜日 土・日・祝日のみ

 
 

5.ミルクの郷

さとらんど内にあるミルク館を見学!

サッポロさとらんどさとらんどのパーク内に突如現れた工場!

さとらんどの敷地内にはサツラクの牛乳工場があります。
ここでは実際に牛乳の製造ラインを見学することが出来ます。

ほかにもヨーグルトやバターが製造されていて、工場近くにある売店で購入も可能です。

こちらは無料で工場見学することができます。
テレビで見るような製造ラインを自分の目で見ることが出来るので、小さなお子様にとっては初めての、「ワクワク工場見学」になるお子様も多いようですよ。

サッポロさとらんどこれより先、ビデオ・カメラの撮影はご遠慮ください。

牛乳工場に興味がある方は是非、ご自分の目で!

製造ラインから検査システムまで、牛乳が出来るまでを学ぶことができる「ミルク館」。
日頃飲む牛乳のありがたみを感じることが出来るかもしれませんね。

サッポロさとらんどハウス内ではジンギスカンが味わえます

さとらんど内には「ミルクの郷」とくくられた敷地の中に、牛乳工場の「ミルク館」の他に、新鮮な乳製品が購入できる売店「手づくり工房まきば館」や食事が楽しめる「バーベキューハウス」などがあります。

そんな中でもぜひ立ち寄っていただきたいのが「牛の館」。
つなげずに飼育されている牛さんがモリモリと干し草を食べる姿を間近で見ることが出来ます。

sapporo-satoland-023_Rムシャムシャおいしそうな音が聞こえます。

それに併設した施設には、見て、触れて楽しむ「模擬牛の搾乳体験」があります。
牛舎共にに入場は無料ですが、搾乳体験は有料です(1回100円)

サッポロさとらんど大きさ形がとてもリアル!!

サッポロさとらんど牛には4つの胃がある!!

こちらのパネルには「食べ物が牛乳になるまで」を詳しく説明されています。
乳製品は私たちの生活に、とても身近な食品ですので興味深く見学できるのではないでしょうか?

おわりに

サッポロさとらんど自然を満喫!さとらんど!

「人と農業・自然とのふれあい」「都市と農業の共存」をテーマとした田園パーク、【サッポロさとらんど】はいかがでしたでしょうか?

絶叫系の乗り物がメインのテーマパークも楽しいですが、ゆったりとした時間を過ごしながら「学べる休日」なんてのも良いですよね。
お子様にとっては興味の引き出しをまた一つ、増やすことが出来る日になるかもしれません。

【サッポロさとらんど】は入場も駐車場も無料です。
遊べる乗り物も大変リーズナブルですので、お弁当を持ってピクニック気分で来場されてみてはいかがでしょうか?

■サッポロさとらんど(札幌市農業体験交流施設)
住所:北海道札幌市東区丘珠町584-2
電話:011-787-0223
URL: http://www.satoland.com/
駐車場:無料(1,800台収容)
開園時間:4月29日~9月30日 9:00~18:00
10月1日~4月28日 9:00~17:00
休園日:11月4日~4月28日は月曜日(祝日の場合はその翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)

札幌・小樽・函館格安ツアーGEOバナー

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd
Pocket

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.