札幌旅行の鉄板!さっぽろテレビ塔を120%楽しめる情報!

Tags:

公開日:2014/8/18

Pocket

テレビ塔メイン札幌観光の名所の一つ、さっぽろテレビ塔。大通りの最東端に見守るようにそびえ立つテレビ塔は、たとえ知らずに街を歩いていても目に飛び込んでくる、札幌のシンボルとも言える人気の観光スポット。

決して長く観光するわけではないけど、ちょっと立ち寄ってみたい、何が楽しめるんだろう?などとお考えではないですか?

今回は、札幌観光中にふと目に着く、さっぽろテレビ塔の楽しみ方をご紹介しましょう!

1.さっぽろテレビ塔の見どころベスト3

・さっぽろテレビ塔展望台

大通全景

さっぽろテレビ塔を楽しむなら、絶対に一度は見ておきたいのがこの展望台からの景色です!「東京タワーやスカイツリーと比べたら全然…」なんてお思いの方、侮ってはいけません。展望台からは札幌を東西に分ける中心地、大通公園を一望する絶景を見ることができます。大通公園は季節ごとにたくさんのイベントが開かれており、その様々な移り変わりを、上から眺めることができるのです。

写真は上が初夏の日中に見た景色、左下はさっぽろホワイトイルミネーション、右下がさっぽろ雪まつりです。この他にも、6月の花フェスタでは色とりどりの花が目の前を演出してくれるなど、見所がたくさんあります!
大通以外にも、天気のいい日は観光都市として栄える札幌の周辺に360度広がる山々や、石狩の海も見ることができ眺望は抜群!
イルミと雪まつり

 

テレビ塔からの風景

・こんなアトラクションも…『怖窓(こわそう)』

怖窓イメージ

これが意外にもかなり怖い!窓に寄りかかるのにはなかなか勇気が実用。騙されたと思ってやってみてください。

《展望台入場料金》
大人:720円 高校生:600円 中学生:400円 小学生:300円
幼児(3歳以上):100円
《営業時間》
[通常営業時間]
2014年04月26日(土) ~ 2014年10月13日(月)  9:00 ~ 22:00
2014年10月14日(火) ~ 2015年03月31日(火)  9:30 ~ 21:30
(その他イベントにより、営業時間が変更になる場合があります)
[さっぽろ雪まつり期間:2月5日~2月11日 ]
2015年02月05日(水) ~ 07日(金) 9:00 ~ 22:30
2015年02月08日(土) ~ 11日(火・祝) 8:30 ~ 22:30
[全店休業日]
2014年11月05日(水) 設備点検日
2015年01月01日(木)

・サッポロクラシックビアガーデン

テレビ塔ビアガーデン

 

毎年大人気の、テレビ塔の下で行われるビアガーデン。2014年は5月31日~8月31日まで開催予定です。札幌市民のソウルフード、生ラムジンギスカンを食べながら、サッポロビールで乾杯!札幌の短い夏を存分に満喫したいなら絶対に外せない場所です。
混み合うスポットなので、予約していくことをおすすめします。
【開催期間】2014年5月31日~8月31日
【営業時間】12:00~22:00(ラストオーダー21:30)
【予約・問合せ】011-252-1800(予約受付時間:11:00~15:00)

 ・さっぽろオクトーバーフェスト

2013年からテレビ塔1Fで開催されている、本場のドイツビールや音楽ライブなどを楽しむことが出来るイベント。全国各地で開催されているオクトーバーフェストですが、北海道のご当地グルメや特産物などが集結する、「さっぽろオータムフェスト」の期間に合わせて開催され、食欲の秋をビールとともに楽しむことができるのも魅力的。ビール好きには必見です!
【期間】2014年月12日~9月28日

2.テレビ塔を外から見て楽しむ!

・イルミネーション

イルミネーション

 

テレビ塔の重要な見所の一つが、展望台ではなく、下から見るテレビ塔そのもの。一定のスケジュールで様々な色に変化し、街ゆく人の目を釘付けにします。
日没時間によりライトアップからイルミネーションに変化するタイミングが変わるため、変わり目を見に行きたい方はテレビ塔ホームページでスケジュールを確認していきましょう。
テレビ塔(イルミネーション)
http://www.tv-tower.co.jp/contents/deck/lightup.html

・撮影ベストスポット

テレビ塔を移すのに一番の人気スポットは、大通公園のオブジェがあるこの場所。

テレビ塔撮影スポット

 

まさに札幌大通の象徴!大通の西4丁目エリアにあるこのスポットで、思い出の写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

3.テレビ塔で食事も楽しむ!

・大通りを展望しながら!『ニュー三幸』

大通公園を真っ直ぐに眺めながら、道産食材を使った絶品料理を味わえるとっておきのレストラン。札幌定番のスープカレーや、ズワイガニのドリアなど、デートにも使えるおすすめ店。昼でも夜でも、爽やかな景色と食事を楽しめます。前述のビアガーデンを主催しているのも実はこのレストラン。

【営業時間】11:30~21:30(ラストオーダー 21:00)

・十勝・帯広素材たっぷり『開高』

開高イメージ

テレビ塔地下の階段元にある、道産食材を使ったラーメンの名店。一番の看板商品は「十勝ホエー豚麺」ですが、おすすめ写真の「カニだし味噌」です!カニのエキスがしっかり入ったスープに、太めのしっかりした麺が絡んで絶品!見た目にもカニをあしらっており、見ても食べても美味しいラーメンです。
【営業時間】11:00~20:00(年中無休ランチ営業、日曜営業)

4.ベテランゆるキャラ!?テレビ父さん!

 ・テレビ父さんって何者?

最近何かと話題に上がる、ご当地キャラ“ゆるキャラ”。ここテレビ塔には、いまや札幌を代表するゆるキャラがいます。その名もさっぽろテレビ塔キャラクター『テレビ父さん』。平成14年4月に誕生したこのご当地キャラは、今年12周年を迎える歴史のあるキャラクターなんです。まさにゆるキャラブームの元祖といっても過言ではありません。

父さんS

・買っておきたいイチオシテレビ父さんグッズ

①テレビ父さんミニぬいぐるみ
テレビ父さんぬいぐるみミニサイズだから、バッグや小物につけていつでもテレビ父さんと一緒!

②テレビ父さん靴下
靴下

 

足元にずっとテレビ父さんの温もりを感じられます。不思議と心が癒される靴下です。

①テレビ塔限定ゴールド/クリスタルストラップ

ストラップテレビ父さん

 

実はテレビ父さんグッズは新千歳空港やネット通販などでも買うことはできるのですが、この金銀ストラップはテレビ塔限定です。旅の記念におすすめです。

・テレビ塔トリビア

①テレビ父さんは実は”非公式”

さっぽろテレビ塔の公式HPや専用サイトを見れば必ず目にするテレビ父さん。しかし、このテレビ父さん、実は”非公式”キャラクターなんです。そんな中、テレビ父さんが誕生した平成14年4月から約1ヶ月前に登場していた”公式”キャラクターが「タワッキー」。”公式”キャラクターなのに”非公式”キャラクターにフィールドを折檻されてしまうという、ちょっとかわいそうなキャラクターなのです。

タワッキー

 

②テレビ塔は昔、赤と緑じゃなかった!

今は札幌のシンボルとして、テレビ父さんも含め赤と緑というイメージが強いテレビ塔ですが、1957年の完成頃は写真のとおり銀色でした。しかし、札幌はその頃煙が多く、すぐにネズミ色に変わってしまったことや、飛行機やヘリコプターから銀色は見えにくい!としてきがあり、現在の目立つカラーに変わったそうです。

昔のテレビ塔

 

6.テレビ塔周辺観光情報

札幌の中心部、大通公園にあるテレビ塔の周辺には、他にも人気観光スポットがたくさんあります。

観光写真

 

Googleマップテレビ塔

 ①札幌市時計台
いわずと知れた札幌市の観光・撮影スポット。
②北海道町旧本庁舎
「赤れんが庁舎」の愛称で知られる、明治時代に作られた旧庁舎。
③大通公園
札幌の中心を北と南に分ける緑豊かな公園。毎月様々なイベントが行われ、雪祭りのメイン会場ともなっています。
④すすきの
日本全国でも3本の指に入る大繁華街。北海道のグルメ店も集結しており、朝まで賑やかな街です。

 

いかがでしたか。札幌を旅行するなら絶対に押さえておきたい人気スポット、さっぽろテレビ塔。高さや派手さだけではなく、愛らしいキャラクターや、大通を一直線に見られる光景はここならでは。是非、札幌観光の際は行ってみてくださいね。

札幌・小樽・函館格安ツアーGEOバナー

↓↓北海道へ行きたくなった方はこちらもどうぞ↓↓ しろくまツアーバナー ↓↓北海道を楽しむ現地体験ツアーがいっぱい↓↓ bannar_hkd
Pocket

皆様の感想、コメントなどお寄せください

*

Copyright 北海道ラボ All rights reserved.