MENU
SEARCH
× 北海道旅行ラストサマーセール開催中
4つの特典付き¥29,800~
特集ページへ

効率的に巡る小樽観光!ハズレ無しの街歩きモデルコース

エリア
小樽・ルスツ・ニセコ
投稿日
最終更新日:2019年5月20日

6.小樽へのアクセス

さて最後に、小樽への行き方をご紹介いたします。

・JRで行く

小樽へ行く一番ポピュラーな方法、それはJRです。新千歳空港からなら「快速エアポート」に乗って約80分、札幌からなら半分の約40分で小樽駅まで到着。新千歳空港から乗り換えなしなので、らくらくです。

歩いて小樽観光される場合は、堺町エリアに近いJR南小樽駅も利用してみましょう。

【歩きでおすすめの小樽モデルコース】
南小樽駅⇔堺町⇔運河⇔ウォール街⇔繁華街・寿司屋通り⇔小樽駅

・レンタカーで行く

また、小樽以外にもいろいろな観光地を回りたい!街中以外の小樽の名所も楽しみたいというという方なら、レンタカーがおすすめです。
新千歳空港から直行なら、高速を利用しておおよそ約1時間(約80キロ)。こちらも千歳インターから高速に乗ってしまえば、終点が小樽なので道に迷うこともないので安心です。
~以下、各観光地から小樽までの所要時間(車利用)~
・札幌から・・・約40分 ・定山渓温泉から・・・約40分
・ニセコから・・・約100分 ・洞爺湖から・・・約2時間
・旭川から・・・約2時間 ・函館から・・・約5時間

おわりに

以上、北海道に行くなら一度は行ってみたい人気の街、小樽の見どころを簡単にご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?北海道の歴史や味、その他いろいろの魅力が詰まった小樽を、実際に現地に行って、存分にお楽しみください。

ホテルのご予約はこちらからどうぞ

geo-sapporo

こちらの関連記事もどうぞ

  • 小樽で行きたいおすすめ市場5選!北海道の海の幸がいっぱい!
  • 【2019年版】地元民が小樽雪あかりの路の歩き方を教えます!
  • 小樽・アイスクリームパーラー美園|北海道発のアイスクリーム発祥の店
  • 北海道と本州を結ぶフェリー航路(小樽・函館・室蘭編)
  • 【人気・定番・秘湯】今行きたいニセコおすすめ温泉5選!
  • 読めば食べずにいられない!北海道”激ウマ”グルメバーガーベスト4
  • 北海道最大級のスキー場へ!ルスツスキーのここがおすすめ♪
  • 立ち食い寿司で楽しい時間♪小樽 伊勢鮨駅中店に行ってきました!

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 九州の旅が100倍楽しくなる旅行サイト

エリアから選ぶエリアから選ぶ

注目のタグから検索注目のタグから検索

  • 貸切ジャンボタクシー特集 北海道ラボアプリバナー
  • 北海道ラボをフォロー北海道ラボをフォロー

    • Facebookをフォロー
    • Instagramをフォロー