MENU
SEARCH

効率的に巡る小樽観光!ハズレ無しの街歩きモデルコース

エリア
小樽・ルスツ・ニセコ
投稿日
最終更新日:2019年5月20日

6.小樽へのアクセス

さて最後に、小樽への行き方をご紹介いたします。

・JRで行く

小樽へ行く一番ポピュラーな方法、それはJRです。新千歳空港からなら「快速エアポート」に乗って約80分、札幌からなら半分の約40分で小樽駅まで到着。新千歳空港から乗り換えなしなので、らくらくです。

歩いて小樽観光される場合は、堺町エリアに近いJR南小樽駅も利用してみましょう。

【歩きでおすすめの小樽モデルコース】
南小樽駅⇔堺町⇔運河⇔ウォール街⇔繁華街・寿司屋通り⇔小樽駅

・レンタカーで行く

また、小樽以外にもいろいろな観光地を回りたい!街中以外の小樽の名所も楽しみたいというという方なら、レンタカーがおすすめです。
新千歳空港から直行なら、高速を利用しておおよそ約1時間(約80キロ)。こちらも千歳インターから高速に乗ってしまえば、終点が小樽なので道に迷うこともないので安心です。
~以下、各観光地から小樽までの所要時間(車利用)~
・札幌から・・・約40分 ・定山渓温泉から・・・約40分
・ニセコから・・・約100分 ・洞爺湖から・・・約2時間
・旭川から・・・約2時間 ・函館から・・・約5時間

おわりに

以上、北海道に行くなら一度は行ってみたい人気の街、小樽の見どころを簡単にご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?北海道の歴史や味、その他いろいろの魅力が詰まった小樽を、実際に現地に行って、存分にお楽しみください。

ホテルのご予約はこちらからどうぞ

geo-sapporo

こちらの関連記事もどうぞ

  • 余市観光で立ち寄りたいおすすめランチ5選|地元民おすすめ!
  • NHK朝ドラ「マッサン」の舞台、余市の見どころ・観光の魅力!
  • 積丹ブルーの絶景を見に行こう♪積丹観光の楽しみ方!
  • 初めての方もこれで安心!小樽運河パーフェクトガイド
  • お土産で持って帰りたい♪小樽のお菓子・珍味・雑貨12選
  • 羊蹄山の麓で食べる!本格ピザならニセコ「DEL SOLE(デルソーレ)」
  • 札幌からニセコへドライブ!見どころ&グルメポイント教えます♪
  • キャットツアー大盛況!ニセコいわない国際スキー場の後は高島旅館へ♬

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 九州の旅が100倍楽しくなる旅行サイト