MENU
SEARCH
現在、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、臨時休業や営業時間短縮など、サイト内でご紹介している施設・店舗でも営業内容が通常と異なる場合があります。

【2020年】札幌雪祭りで失敗しないための6ポイント&格安ツアー情報

エリア
札幌・定山渓
投稿日
最終更新日:2020年2月6日

7. 一緒に楽しみたい!同時期に行われる北海道の人気イベント・祭り

さて最後に、遠方からはるばる札幌雪祭りを見に行く、という方のために、この時期の北海道ならではの注目のイベント・祭りをご紹介いたします。
ぜひ一緒に楽しまれてはいかがでしょうか?

・オホーツク海の流氷

例年1月下旬から2月下旬にかけて、道東、オホーツク海沿岸で見ることができる「流氷」。こちらも一度は見ておきたい自然現象として、大変人気があります。
流氷スポットとして有名なエリアとしては、網走(あばしり)、紋別(もんべつ)、知床。
網走、紋別では期間中、流氷の中をバリバリと突き進む流氷船が出港。
知床では流氷の上をドライスーツ(ウェットスーツの分厚い版)を着て歩くという「流氷ウォーク®」が近年注目を集めています。

・千歳・支笏湖 氷濤まつり

札幌から南西へ車で約40~50分。支笏湖を会場に行われる冬のまつり。数多くの氷像が並び、夜はライトアップ。氷の滑り台や引き馬体験、週末には約300発の花火が上がります。
札幌からは日帰りのツアーバスも出ており、行きやすいのも魅力です♪
千歳・支笏湖 氷濤(ひょうとう)まつり
期間:2020年1月24日(金)~2月16日(日)

・層雲峡温泉氷瀑まつり

北海道の冬の3大イベントのひとつされる「層雲峡温泉氷瀑まつり」は、札幌の北東、約200kmに位置する「層雲峡温泉」で行われるイベント。大小、約30基の氷の像がライトアップされ、週末は花火も。厳寒の冬を体験し楽しむイベントです。
層雲峡温泉氷瀑(ひょうばく)まつり
期間:2019年1月25日(金)~3月17日(日)

・しかりべつ湖コタン

道東、十勝平野の奥。北海道で最も標高が高い湖、然別湖(しかりべつこ)の凍った湖上に広がる氷の村。氷上の露天風呂やアイスロッジ。アイスバーでは氷のグラスでオリジナルカクテルを。アイスロッジで宿泊体験もできます。
しかりべつ湖コタン
期間:2019年1月26日(土)~3月21日(木)

以上、さっぽろ雪まつりの見どころや楽しみ方など、簡単ながらご紹介させていただきました。冬の北海道はとっても寒いですが、寒さを超えた楽しみや感動がたくさんあります!雪まつりと一緒に北海道を楽しんでいただけると嬉しいです!

しろくまツアーの2019年第90回札幌雪祭りツアー
【PR】GoProはレンタルでまずはお試し!¥500offクーポンコード【LABO2020】でもっとお得に

こちらの関連記事もどうぞ

  • 札幌市内&近郊編|”水曜どうでしょう”の聖地を巡る旅
  • 札幌市電 ☆ ループ化!のんびり楽しむ藻岩山周辺ぐるりプチ旅♪
  • 明治から昭和にタイムスリップ!札幌市時計台の歴史と見どころ
  • 【独断で選ぶ】旅のついでに食べたいね♪札幌うまいラーメン6選!
  • 札幌の公園10選|四季の移り変わりを実感しながら、公園でのんびり!
  • #おしゃれ#インスタ映えな札幌カフェ6選
  • 【オシャレに気軽にサイクリング】札幌近郊厳選スポット5選!
  • 1時間でももう満足♪さっぽろオータムフェストひとり食べ歩きレポ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 九州の旅が100倍楽しくなる旅行サイト