MENU
SEARCH
現在、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、臨時休業や営業時間短縮など、サイト内でご紹介している施設・店舗でも営業内容が通常と異なる場合があります。

「トラピスト修道院」を観光しよう|静謐な修道院の美しい並木道に絶品ソフトクリーム!

エリア
函館・道南・奥尻
投稿日
最終更新日:2024年4月1日
函館市のお隣、北斗市にあるこの異国情緒あふれる並木道は「ローマへの道」と呼ばれています。

ここ、『トラピスト修道院』は、この美しい並木道を一目見ようと観光客が訪れます。訪れる人々の中には地元の方も多く、そのお目当ては修道院で作られるバターやクッキー、ソフトクリーム。地元民が太鼓判を押すほどの美味しさで、トラピスト修道院の人気に拍車をかけています。

今回はそんな日本初の男性修道院であるトラピスト修道院をご紹介します。

1.トラピスト修道院のあれこれ

トラピスト修道院の正式名称は「厳律シトー会灯台の聖母大修道院」といい、現在もなお、この修道院でキリスト教の弟子として修道士たちは日々を過ごしています。

トラピスト修道院

トラピスト修道院は、ヨーロッパの雰囲気を纏う修道院もさることながら、そこへ続く並木道が絶景スポットとして人気を集めています。
トラピスト修道院
このポプラとスギの並木道は全長800mあり、『ローマへの道』と呼ばれ、まっすぐに静粛に佇む修道院へと続きます。

この整然と並ぶ樹々の風景は、2018年にJR東日本の「大人の休日倶楽部」の撮影に使用されました。当時はあまり知られていなかったこの絶景が、CMやポスターで取り上げられ、一躍人気になりました。
トラピスト修道院
海の街にある「ローマへの道」でふと振り返ると並木道の向こう側には、キラキラと輝く海が見えます。愛車とともに撮影している観光客の方もちらほら見かけました。

並木道を進み、修道院に続く坂道を登ると門があります。
門灯台の聖冊と名付けられていて、その美しい響きに見合う厳粛な空気が漂っていました。
トラピスト修道院
「祈りながら働き、働きながら祈る」と、沈黙を守りながら外界との接触を断ち、自給自足の生活を送っています。

トラピスト修道院は1896年に建てられた男性修道院。以前は男性のみ、門の先の見学が許可されていましたが、コロナを契機に現在は見学自体を取りやめ、その代わりに性別関係なく閲覧できる資料室が設けられました。

資料室は門の手前、左右にあります。展示室では修道士の生活や歴史などが紹介されています。
トラピスト修道院

また修道院の裏山には、30分ほどの散策で行ける展望台があり、カトリック巡礼の聖地を模した「ルルドの洞窟」が設けられています。
晴れた日には津軽半島までも見渡す展望台、時間に余裕があれば足を伸ばしてみてください。
トラピスト修道院
トラピスト修道院

2.函館土産にも!バターにクッキーにソフトクリーム!

トラピスト修道院で造られているバターやクッキーは、今や函館を代表する土産物のひとつ。
駐車場横にある売店でこれら製品が販売されてるほか、駅や市内の土産物屋でも購入する事ができます。
トラピスト修道院
売店では、これも人気のソフトクリームが購入できます。このソフトクリームが食べられるのは直売店のここだけ!
トラピスト修道院
カップかコーンが選べて、お値段は400円です。私はコーンにしました!ワッフルコーンはサクサクで軽やか。
バニラ味のソフトクリームは、トラピストバターを使用しており、濃厚なのに甘すぎず、ミルク感たっぷりで生クリームのような味わい…!これは…美味しい…!!
トラピスト修道院
ソフトクリームにはスプーン代わりにトラピストクッキーが一つのっていて、ソフトクリームとの相性はこれまた抜群。地元民にも愛されていて、このソフトクリームを目当てに訪問する人もいるほど!ぜひ一度ご賞味ください。

売店の営業時間は時期によって異なります。
4月1日~10月15日  9:00~17:00
10月16日~3月31日 8:30~16:30

またソフトクリームは3月15日~11月15日の期間限定販売で、提供時間は9:00〜17:00(10月16日以降は16:30まで)となります。

3.トラピスト修道院のアクセス

修道院へ続く階段の手前に、30台ほど停められる駐車場と売店があります。写真に写っている坂道を真っ直ぐ登ると門や資料室があります。
トラピスト修道院
トラピスト修道院へは公共交通機関より車でのアクセスがおすすめです。函館に隣接する北斗市にあり、函館駅から車で約40分、新幹線が停まる木古内駅からは車で約20分。

公共交通機関利用の場合、最寄駅はJR渡島当別駅から徒歩20分です。
トラピスト修道院
旅行シーズンは休日のお昼前後に行くと、駐車場が満車になる程賑わっていましたが、夕方に訪れた際は、ほとんど人がいなく、厳粛な雰囲気をたっぷり味わう事ができました。

夏の時期の並木道が有名なトラピスト修道院ですが、クリスマスの時期は約1週間、並木道がライトアップされ、さらに幻想的な景色になるんだそう。
クリスマスの静寂に包まれるトラピスト修道院…ぜひ行ってみたいものです。

トラピスト修道院

住所
北海道北斗市三ツ石392
HP
https://www.trappist.or.jp/index.html

こちらの関連記事もどうぞ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 九州の旅が100倍楽しくなる旅行サイト