MENU
SEARCH
× 北海道旅行ラストサマーセール開催中
4つの特典付き¥29,800~
特集ページへ

函館土産にぴったり!ご当地レトルトカレー4選

エリア
函館・道南・奥尻
投稿日
最終更新日:2019年8月10日
旅行の際、どんなお土産を購入しようかと悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?北海道旅行ではそれぞれのエリアや都市によって、特色のあるお土産品が豊富。とくに食料品はバリエーションが多く、悩んでしまいますよね。

あまりベタなものではなく、おいしくて手ごろなものをお土産にしたいというときにおすすめなのが、レトルト食品です。中でもレトルトカレーは、函館にほかの場所よりも早く洋食が入ってきたこともあり、種類が豊富です。

そこで今回はおいしいレトルトカレーを提供する函館のお店4つと、お土産購入におすすめのスポットをご紹介します。

1.五島軒

函館 レトルトカレー 五島軒 店舗外観

明治12年に創業した五島軒は、当初ロシア料理を提供するレストランでしたが、のちにさまざまな洋食を提供するレストランとなります。

そんな洋食の1品がカレーライス。ブイヨンから作り丁寧に仕上げるという本格的なカレーは、種類豊富でレストランでも大人気のメニューなんですよ。

函館 レトルトカレー 五島軒 商品

お土産としておすすめのレトルトカレーも種類が豊富です。

豚肉を使った五島軒函館カレーや、大正時代から食べられている牛肉を使ったイギリス風カレー、創業時の味を再現した明治のカレーなど、特色のあるカレーがたくさん。

つい目移りしてしまいそうになりますが、300円台から500円台のものが多いので、種類違いで購入してみるのも楽しいですよね。

自宅へのお土産には2人前400グラム入りの缶詰タイプもおすすめですよ。

<五島軒本店>
住所:函館市末広町4-5
電話番号:0138-23-1106
営業時間:4月-10月11:30~20:30、11月-3月11:30~20:00
定休日:1月・2月のみ月曜日
公式HP:https://gotoken1879.jp/

2.小いけ

函館 レトルトカレー 小いけ 店舗外観

昭和23年創業の小いけは函館市民に長く愛されている庶民の味。

こだわりの製法で作られるカレールーには、たくさんのスパイスを配合したカレー粉のほかに、甘みを出してくれるフルーツや、とろみを加える小麦粉やバターなど、厳選した素材が使われています。

バターと小麦粉を長時間かけていためる製法は、創業者から引き継がれる独自のもの。

函館 レトルトカレー 小いけ 商品

そんな長年愛されてきたカレーを家で手軽に味わえるのが、防腐剤を使用していないレトルトカレー。

種類は定番のポークとビーフだけでなく、シーフードやいかなど海産物のおいしい函館ならではのものもあるんですよ。

容量は320グラム入りと一般的なレトルトカレーよりも多いのがうれしいポイント。

ご飯とあわせてシンプルにカレーライスとして食べてもおいしいですが、公式HPで案内されているうどんやスパゲッティなどとのマッチングも楽しいですよ。

<小いけ>
住所:函館市宝来町22-5
電話番号:0138-22-5100
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜日、第一木曜日
公式HP:http://www.koike-curry.com/index.shtml

3.ラッキーピエロ

函館 レトルトカレー ラッキーピエロ 店舗外観

函館のご当地グルメとして人気のラッキーピエロ。

ハンバーガーがおいしいお店として知られていますが、カレーライスも人気なんですよね。自家製のカレーライスは家庭の味に近い、懐かしい味。

お店ではオリジナルカレーと、ハンバーガーでも人気のチャイニースチキンがトッピングされたものの2種類が提供されています。

函館 レトルトカレー ラッキーピエロ 商品

ラッキーピエロのお土産売り場には、一生懸命カレーシリーズとして3種類のレトルトカレーが販売されています。

北海道産の生クリームを使用したバターチキンと、道南特産のガゴメ昆布が入ったキーマカレーは、ほかでは購入できない味ですね。

お店では3つ購入すると50円引きになるうれしいサービスも!

函館 レトルトカレー ラッキーピエロ 商品 旨中辛

ラッキーピエロの味を自分好みに仕上げて食べたいという方には、カレールーとして使えるフレークがおすすめですよ。

肉や野菜など好きなものとあわせて、自分だけの「熱愛カレー」を作り上げてみましょう。

<ラッキーピエロ マリーナ末広店>
住所:函館市末広町14-17
電話番号:0138-27-5000
営業時間:10:00~翌0:30、土曜日10:00~翌1:30
定休日:無し
公式HP:http://luckypierrot.jp/

4.吉田商店

函館 レトルトカレー 吉田商店 店舗外観

ここまでのお店は家庭でも親しまれているとろみのあるカレーでしたが、吉田商店のものは北海道のご当地グルメとして大人気のスープカレーです。

使用されている香辛料の1つ唐辛子は、お店で砕いているのだとか。
ごろごろと大きな食材が豊富に入ったスープカレーは、辛いものだけでなく辛さ控えめのものもあるので、子供も一緒に楽しめますよ。

函館 レトルトカレー 吉田商店 商品

吉田商店のレトルトカレーは豊富にあるメニューの中から、定番のチキンとポークの2種類が販売されています。
どちらもお店の味を再現した、ボリュームたっぷりのスープカレーですよ。

1人前ずつ持ち手つきのボックスに入ったレトルトカレーは、そのままお土産として手渡せるアイテム。

<吉田商店>
住所:函館市新川町24-1
電話番号:0138-27-1270
営業時間:11:30~15:00、17:30~22:00
定休日:不定休※公式HPにて確認可能
公式HP:http://yoshidashowten.com/

5.お土産の購入におすすめの「はこだて海鮮市場 西波止場店」

函館 レトルトカレー はこだて海鮮市場 西波戸場店

今回ご紹介したレトルトカレーは、函館市内のお土産店などで広く販売されているのですが、種類豊富に取り揃えているのが「はこだて海鮮市場 西波止場店」です。

こちらのお店は函館の人気観光スポットベイエリアにあるので、観光のついでにお土産用のレトルトカレーを購入できますよ。

<はこだて海鮮市場 西波止場店>
住所:函館市末広町24-6
電話番号:0138-24-8108
営業時間:9:00~19:00
定休日:無し
公式HP:https://www.hakodate-factory.com/west_wharf/

おわりに

函館でレトルトカレーを提供するお店4つをご紹介しましたが、いかがでしたか?

それぞれのお店が特徴ある自慢のカレーを、手軽に食べられるようにと工夫しています。

最後にご紹介したショップには、函館のレトルトカレーだけでなく、道内の有名店のものやユニークなカレーもたくさん。

さまざまなレトルトカレーを購入して、友達や家族と食べ比べしてみてくださいね。

こちらの関連記事もどうぞ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 九州の旅が100倍楽しくなる旅行サイト

エリアから選ぶエリアから選ぶ

注目のタグから検索注目のタグから検索

  • 貸切ジャンボタクシー特集 北海道ラボアプリバナー
  • 北海道ラボをフォロー北海道ラボをフォロー

    • Facebookをフォロー
    • Instagramをフォロー